Travelzooドイツの調査から「一度は訪れてほしい本場ドイツで人気のクリスマスマーケットTop5」

-ドイツ、ヨーロッパのクリスマスマーケット事情も明らかに-

厳選した旅・食・遊情報を提供するオンラインメディア「Travelzoo (トラベルズー)」 (URL; www.travelzoo.co.jp )を運営するトラベルズー・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表:Travelzoo Asia Pacific最高経営責任者 ジェイソン・ヤップ、以下 トラベルズー・ジャパン)は、ドイツ人が選ぶ「一度は訪れてほしい本場ドイツのクリスマスマーケット」を紹介します。
クリスマスシーズン真っ只中!日本各地でイルミネーションやクリスマスイベントが開かれる華やかな季節になりました。最近日本でも、ドイツの伝統的なクリスマスイベント「クリスマスマーケット」が六本木や横浜などで開催され、グリューワイン(ホットワイン)やシュトレン(ケーキ)を楽しみながら、かわいいクリスマス雑貨を探すなど、日本人にもなじみのあるイベントになりつつあります。そこで今回は、2,500以上もある本場ドイツのクリスマスマーケットの中から、「ぜひ一度は訪れてほしい本場ドイツで人気のクリスマスマーケット」をご紹介します。このランキングは、2,000人のドイツ人に実施した調査に基づいています。

本場ドイツで人気のクリスマスマーケットTop5

1. ニュルンベルクのクリスマスマーケット
(Nürnberger Christkindlesmarkt (31 %))

世界で最も有名なクリスマスマーケット。毎年200万人を越える人が訪れます。中央広場はレープクーヘンや、ニュルンベルガーソーセージ、グリューワインや甘い煎りアーモンドを楽しみながら、中世の雰囲気を味わえるマーケット。また、「子供クリスマス市」がたつハンス・ザックス広場とカタリーネン僧院の星の家では、蒸気メリーゴーランドや観覧車、機関車が登場します。

ニュルンベルクのクリスマスマーケットニュルンベルクのクリスマスマーケット

2. ドレスデンのシュトリーツェルマルクト
(Dresdner Striezel Markt (23 %))

1434年に始まったもっとも歴史のあるクリスマスマーケット。このクリスマスマーケットでは、世界最大のクリスマス・ピラミッド (高さ14メートル) が立ちます。プラム人形の家やお菓子の家、メルヘンの家、クリスマス・ ベーカリー、こびと映画館、アドベント・カレンダー (クリスマスまでのカレンダー) 横の人形劇場、ミス・プフェッファークーヘンの選出など、クリスマスならではのアトラクションが盛りだくさんです。そして、様々なクリスマス音楽&ダンス イベントも楽しめます。クリスマス前に行われるシュトレン祭りでは、巨大なシュトレン がツヴィンガー宮殿からシュトリーツェルマルクトまで運ばれて、華やかな雰囲気の中でカットされ、配布されます。

ドレスデンのシュトリーツェルマルクトドレスデンのシュトリーツェルマルクト

3. ミュンヘンのマリエン広場のマーケット
(Christkindlmarkt am Marienplatz in München (16 %))

14世紀に始まったマリエン広場(Marienplatz)で開かれる伝統的なミュンヘンのクリスマスマーケット。広場には約2,500個の電球で飾られた30mの巨大なクリスマスツリーが現れ、市庁舎のバルコニーからは、毎日コーラス隊によるクリスマス音楽が奏でられます。このミュンヘンのクリスマスマーケットでは、クリスマスオーナメント手工芸品が充実。また、ドイツで最大規模といわれるクリッペマーケットが有名です。(クリッペとはイエスキリスト誕生の様子を再現した模型のこと)

ミュンヘンのマリエン広場のマーケットミュンヘンのマリエン広場のマーケット

4. ハンブルク市庁舎前の歴史的マーケット
(Historischer Weihnachtsmarkt auf dem Rathausmarkt in Hamburg (14 %)

ドイツ第二の都市ハンブルクは美しいクリスマスマーケットとして有名です。町の中にはいくつものマーケットが見られます。最も美しいといわれる立派な市庁舎の前の広場(Rathausmarkt)には、ロンカリ・サーカスによる焼き菓子、おもちゃ屋さん、民芸品、グリューワイン屋などかわいらしいお店が並びます。ベルハルト・パウル所有の昔からのメリーゴーランドは、子供だけではなく大人も夢中に。また市内ではこのクリスマスマーケットの時期にも、有名なオペラ、クラシックコンサート、バレエが沢山公演されますので、クリスマスマーケット後も楽しむことができます。

ハンブルク市庁舎前の歴史的マーケットハンブルク市庁舎前の歴史的マーケット

5. ライプツィヒのクリスマスマーケット
(Weihnachtsmarkt in Leipzig (13 %))

1458年から始まった伝統を持つクリスマスマーケット。市内中心部の6ヶ所で、中世の雰囲気のある魅力的な歴史的街並みを背景に開催されます。約250の屋台が立ち並ぶ、ドイツでも最大級、かつ最も美しいクリスマス市のひとつです。中心街のマルクト広場(Marktplatz)は、毎年クリスマス市のメイン会場となります。美しい旧市庁舎(Altes Rathaus)を背景に、近郊から切り出されたクリスマスツリーが立ち、屋台が広場を埋め尽くすように並びます。サンタクロースに会えたり、管楽隊の演奏を楽しめたりします。他の都市に比べ、伝統的なクリスマスマーケットを楽しめます。

ライプツィヒのクリスマスマーケットライプツィヒのクリスマスマーケット

また、Travelzooドイツは、クリスマスマーケット事情について、ドイツ人2,000人とヨーロッパのTravelzoo読者を対象に調査を実施。ドイツやヨーロッパの方のクリスマスシーズンの過ごし方が明らかになりました。

<ドイツ、ヨーロッパのクリスマスマーケット事情>

●クリスマスマーケットを求め旅に出る
調査の結果、約半数のドイツ人は、クリスマスマーケットを訪れるために短期間の旅に出ていることがわかりました。Travelzooドイツの広報担当のChristina Bathmannによると、『男女関係なく、クリスマスマーケットを楽しみにしている人が多くいます。しかし、年齢層が上がるにつれ、クリスマスマーケットに対する需要や興味が減っていることがわかりました。55歳以上の人で大きく有名なクリスマスマーケットに行きたいという人は44%。一方、若者、特に24歳以下の人々の半数以上が大きく有名なクリスマスマーケットに行きたいと回答しています。』

●大きくて有名なクリスマスマーケットだけが人気なの?
3分の1のドイツ人が大きく有名なクリスマスマーケットには行きたくないと回答しました。多くの人は、もう少し小さく、大都市ではない小さな町や村で行われるようなクリスマスマーケットに行きたいと思っています。大都市のクリスマスマーケットと比較して60%の人がそのような小さな町で行われるクリスマスマーケットの方が良いと回答しています。特に女性からの人気が高く、年齢層が高ければ高いほどそのような小さなクリスマスマーケットに興味を持っていることがわかりました。

TravelzooドイツのDeal Expertが注目する小さなクリスマスマーケットは、「Tegernsee(テーゲルン湖)のクリスマスマーケット」です。ここでは、複数の村で多くのクリスマスマーケットが行われており、臨時フェリーが来場者をマーケットからマーケットへ運んでくれる、冬のワンダーランドです。

●クリスマスマーケットはドイツだけじゃない
クリスマスやクリスマスマーケットの祝い方はヨーロッパの国々でも国によって異なります。そこで、Travelzooは、イギリス、フランス、スペイン、ドイツの3,400人の登録読者に追加でアンケート調査を行いました。調査の結果、15%の人々が自分の住んでいる町以外のクリスマスマーケットに訪れる予定をしていることがわかりました。さらに、どこのクリスマスマーケットに行ってみたいかを聞いたところ、バルセロナとプラハが最も有名で35%の人が選択、次に34%の人が選んだロンドン、続いてベルリン(28%)。さらにウィーンやパリも多くの国際的な旅行者を期待できるくらいの人気がありました。

 

<Travelzooについて>
Travelzooは、世界2,700万人、日本100万人を超える登録読者を抱え、13エディションを発行する世界最大級のオンライン旅行情報メディアです。日本を含むアジア、北米、ヨーロッパの世界25拠点の国と地域で配信しています。Travelzooでは、旅、スパ、レストランなどの情報に精通した世界250名以上のDeal Expertが、毎週2,000社を超える旅行・エンターテイメント関連企業が提供する膨大な情報の中から、おすすめ情報を発掘しています。Deal Expertは、このおすすめ情報の残存数や販売状況などの詳細を販売元に直接問い合わせ、消費者の目線で確認します。さらに条件を満たした情報を編集会議にかけて、様々な角度から評価し、厳選します。このプロセスを経た最も価値あるおすすめ情報だけを、週刊厳選イチオシ旅行情報メールマガジン「Top 20p」や、イチオシ旅行情報号外メール「NewsflashTM」として登録読者に配信します。さらに、各エリアの質の高いレストランや劇場などエンターテイメントプランを「Local Deals」や、海外・日本のホテルのお得感のある宿泊情報を「Getaways」として掲載し、配信・販売しています。トラベルズー・ジャパン株式会社はTravelzoo Inc.(NASDAQ:TZOO)のアジアにおけるライセンシーであるTravelzoo Asia Pacificの子会社です。

━━━━━━━━━━━━━━━━
トラベルズー・ジャパン株式会社
http://www.travelzoo.co.jp/
広報お問合せ先:
菊池 幸恵 tel: 03 5227 7418
TK-marketing@travelzoo.com
━━━━━━━━━━━━━━━━
  1. プレスリリース >
  2. トラベルズー・ジャパン株式会社 >
  3. Travelzooドイツの調査から「一度は訪れてほしい本場ドイツで人気のクリスマスマーケットTop5」