ELLE主催・働く女性を応援するイベント「ELLE Women in Society」6月18日(土)、六本木アカデミーヒルズにて開催 

宇宙飛行士・山崎 直子さんや作家・西 加奈子さん等、各業界の第一線で活躍するワーキングウーマン達が六本木ヒルズに集結!

株式会社ハースト婦人画報社が発行する女性誌『ELLE Japon(エル・ジャポン)』は、2016年6月18日(土)、六本木アカデミーヒルズにて、20代後半から40代の働く女性を応援するイベント「ELLE Women in Society(エル・ウーマン・イン・ソサエティ)」を開催いたします。

本イベントでは、企業の第一線で活躍する女性のビジネスリーダーをはじめ、音楽、文学などさまざまな分野で活躍する女性たちがゲストスピーカーとして登壇するセミナーをはじめ、美容や健康についてのワークショップを実施します。多彩なプログラムで「女性と仕事」について考えるイベントを展開します。
株式会社ハースト婦人画報社が発行する女性誌『ELLE Japon(エル・ジャポン)』は、2016年6月18日(土)、六本木アカデミーヒルズにて、20代後半から40代の働く女性を応援するイベント「ELLE Women in Society(エル・ウーマン・イン・ソサエティ)」を開催いたします。
本イベントでは、企業の第一線で活躍する女性のビジネスリーダーをはじめ、音楽、文学などさまざまな分野で活躍する女性たちがゲストスピーカーとして登壇するセミナーをはじめ、美容や健康についてのワークショップを実施します。多彩なプログラムで「女性と仕事」について考えるイベントを展開します。■申し込みは特設サイトから http://womeninsociety.elle.co.jp50209451270000
【ゲストスピーカー】

 


・山崎 直子(宇宙飛行士)
・コンスタンス・ベンケ(フランス版『エル』および『エル・インターナショナル』最高経営責任者&CEO)
・クリスティン・エドマン(H&Mジャパン代表取締役社長)
・柴田 陽子(柴田陽子事務所代表取締役)
・メリッサ・キング(ELLE café 青山店エグゼクティブゲストシェフ)
・KouKA(モデル)
・西 加奈子(作家)
・朝井 リョウ(小説家)
・石黒 不二代(ネットイヤーグループ代表取締役社長&CEO)
・林 千晶(ロフトワーク代表取締役)
・岩村 水樹(グーグル執行役員)
・古市 憲寿(社会学者)
 

 

<ELLE Women in Societyについて>
「エル・ウーマン・イン・ソサエティ」は雑誌『エル・ジャポン』が2014年にスタートし、昨年は約1,000名の働く女性たちが来場し、セミナーやワークショップを通して「女性と仕事」を考える国内最大級の働く女性のためのイベントです。第3回となる今年は、エル発のウェブマガジン『エル・オンライン』が20周年を迎える記念すべき年でもあります。

今年のテーマは「サステナブル・ワーク=人を幸せにする仕事」です。「サステナブル(持続可能であるさま)」という言葉は、環境用語でよく使われていますが、エルはこの言葉を「働くことで人々を幸せにする」=「職場を整えていけば女性がもっと輝ける社会になるのでは」と捉え、今年はこの言葉をテーマに選びました。科学、ビジネス、文学などさまざまな分野で活躍するゲストスピーカーが、働く女性にエールを送ります!

<開催概要>
・イベント名:ELLE Women in Society(エル・ウーマン・イン・ソサエティ)
・開催日時:2016年6月18日(土)
・開催場所:六本木アカデミーヒルズ(六本木ヒルズ森タワー49F)
・スケジュール:11時~18時45分「講演&ワークショップ」18時45分~20時「アフターパーティ」
・参加対象:20代後半~40代の働く女性
・参加費:入場無料/応募必要
・応募締切:2016年5月23日(月)着信有効(応募者多数の場合は抽選)
・主催:ハースト婦人画報社『エル・ジャポン』
・特設サイト:http://womeninsociety.elle.co.jp (※応募は特設サイトから)
・ハッシュタグ:「#ellewisjp」

ー昨年のイベントの模様ー
(2015年は約1,000名の働く女性たちが参加)

 

 


 

セミナープログラムセミナープログラム

ワークショッププログラム①ワークショッププログラム①

ワークショッププログラム②ワークショッププログラム②

 

ELLE ONLINEは今年で20周年
254048450500~WEB20年の歩みは「女性の働き方の変化の歴史」そのもの~

WEB History1WEB History1

WEB History2WEB History2

 

出典:ELLE ONLINE 「激動の20年を追う! ウェブは働く女性をどう変えたのか?」より
1996年にローンチし、今年で20周年を迎える『ELLE Japon』(エル・ジャポン)の公式ウェブマガジン『ELLE ONLINE』(エル・オンライン)。
“Open your appetites(好奇いっぱいに生きて)”1945年にフランスで発刊された雑誌『ELLE』の創始者であるエレーヌ・ラザレフの言葉をDNAに、ファッションを中心に女性のライフスタイル全般をサポートする情報を、最新のデジタル手法でお届けしてきました。

20周年を記念した特設ウェブサイトでは、インターネットの進化そのものであるELLE ONLINEの歴史、また、女性の働き方とデジタルとの相関関係を紐解く期間限定連載を掲載。そのほか、エル・ショップと連動した人気ブランドとのコラボアイテム商品開発、グローバルに活躍する注目“it”ガールが20年後の未来像を語る独占インタビューなどアニバーサリーイヤー記念企画を続々展開予定。20年目を機にますますパワーアップ中のELLE ONLINEにご期待ください。
特設サイト:http://sp.elle.co.jp/20th ハッシュタグ:#elleonline20

※登壇者の画像をご使用の際は、ファイルに明記しております
クレジットを必ず表記いただけますようお願い申し上げます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ハースト婦人画報社 >
  3. ELLE主催・働く女性を応援するイベント「ELLE Women in Society」6月18日(土)、六本木アカデミーヒルズにて開催