ジーニー、「サイト運営者向け Google 認定パートナー」に正式認定

~ポリシーセーフなウェブサイトに AdSense を配信する独自技術と専門担当者によるサポートでメディアの収益最大化を実現~

株式会社ジーニー(本社:東京都新宿区 代表取締役 工藤 智昭、以下「ジーニー」)は、昨年末まで Google AdSense(※1)認定パートナーとして活動してまいりましたが、この度、Google AdSense の運用実績により、『Google Certified Publishing Partner』(以下サイト運営者向け Google 認定パートナー)に正式に認定されました。


サイト運営者向け Google 認定パートナーとは、サイト運営者向けの認定代理店制度のことです。認定パートナーは、Googleが持つ様々なメディア向けサービスに関する専門知識を保有しており、ウェブ・アプリのパブリッシャーにご提案できます。ジーニーが特に注力している点としては、媒体へのレポート機能の強化、長期的な収益向上などがあげられます。

ジーニーは2010年4月の創業以来、PC・スマートフォンサイト、スマートフォンアプリまで、10,000社以上の広告収益の最大化を支援しております。この度、Google AdSense 認定パートナーとしての収益最大化実績、ポリシーセーフにAdSenseを配信するジーニー独自開発技術「GAURL(ガウル)」(※2)を中心にしたサイト運営者向けのサポート実績、コンサルティング実績などが総合的に評価され、「サイト運営者向け Google 認定パートナー」に認定されました。これによりジーニーでは、Google の新プロダクトを提案・提供できるようになります。

■ジーニー独自のテクノロジーで AdSense の安定運用と収益最大化「GAURL(ガウル)」
「GAURL(ガウル)」はサイトコンテンツ上のキーワードをURL単位で自動解析し、ポリシーセーフのウェブサイトに AdSense を配信するジーニー独自のシステムで、AdSense アカウントの安定運用と収益最大化を両立することができます。万一、Google からのアカウント警告が発生した場合にも、サポートデスクが即時対応します。
 

 

■ジーニーが媒体に提供しているサービス例
・専任担当者が、Google AdSenseを始めとしたGoogleプロダクトの運用・導入をサポート。
・一般のAdSenseアカウントでは導入できないGoogleプロダクトの提案。
・サイト全体の収益性改善。
・純広告等とGoogle AdSenseの併用など、目的に応じてカスタマイズされたレポートの作成。
・GAURLを活用したポリシーに関するコンサルティング。
・Google のアドサーバーの「DFP SB」の導入支援。

※1「Google AdSense」とは、サイト内のコンテンツに関連した広告を自動的に配信するサービスです。これにより媒体社は、広告がクリックされることで報酬を得ることができます。
※2「GAURL(ガウル)」は、WEBサイトの内容およびリンク先の内容を精査し、Google AdSenseプログラムポリシーへの違反の有無をチェックし、広告を自動で出し分けて配信する、ジーニー独自のシステムです。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ジーニー >
  3. ジーニー、「サイト運営者向け Google 認定パートナー」に正式認定