NFTマーケットプレイス『nanakusa』、Aerial Partnersが運営する財務・管理会計システム『Gtax』と提携。公認アーティスト向けにNFT販売レポート機能を利用開始年無料で提供!

公認クリプトアーティストのNFT売上の管理がGtaxで可能に!

国内初のNFT発行・販売・二次販売が行えるNFTマーケットプレイス『nanakusa』を運営するする株式会社スマートアプリ(本社:東京都港区、代表取締役:高長徳、以下スマートアプリ)は、仮想通貨の財務・管理会計ソフト『Gtax』を提供する株式会社Aerial Partners(本社:東京都港区、代表取締役:沼澤健人、以下Aerial Partners)と提携し、共同開発したnanakusa専用サービス『Gtax for Creators』を、公認クリプトアーティスト向けに提供することを発表いたします。
Aerial Partners社と共同開発したnanakusa専用サービス『Gtax for Creators』により、公認クリプトアーティストはNFT販売収入やロイヤリティ収入等の煩雑な売上管理から解放され、アーティスト活動に専念することができます。


<Gtax for Creators概要>
・nanakusa公認クリプトアーティスト専用サービス
・公認クリプトアーティストは利用開始年(登録年の年末まで)無料でご利用いただけます。(翌年以降は年間の利用料金が必要になります)

※法人は初年から費用がかかります。

< 機能紹介>
・nanakusa上での売上及びロイヤリティ手数料等を自動で認識、タイムリーに日本円ベースで収益を認識が可能
・指定の国内取引所での仮想通貨の日本円への換金について、その損益の計算が可能
・青色申告用の仕訳データの取得が可能
 
  • Aerial Partnersについて

ブロックチェーン企業の経営管理体制・経理財務フローの効率化を後押しするサービス『Gtax』、仮想通貨確定申告サポート『Guardian』などの開発、ファイナンシャルサポートを行っています。

会社名:株式会社Aerial Partners
代表者:沼澤健人
所在地:東京都港区六本木五丁目2番1号 ほうらいやビル4F402号
WEB:https://www.aerial-p.com/
 
  • NFTマーケットプレイス「nanakusa」について

NFTマーケットプレイス『nanakusa』とは、公認されたコンテンツホルダーやNFT販売事業者、個人活動するクリプトアーティストが制作したNFTの販売(一次販売)及び、利用者同士が保持しているNFTを売買(二次販売)できるNFT売買プラットフォームサービスです。
 


大きな特徴として、nanakusa内で発行されたNFTは、利用者同士の売買においても永続的に事業者・制作者にロイヤリティが還元される仕組みとなっております。
 

■NFTマーケットプレイス『nanakusa』
https://nanakusa.io

会社名 : 株式会社スマートアプリ
所在地 : 東京都文京区本郷3–38–1 本郷信徳ビル7階 HashHub内
代表取締役 : 高長徳
一般社団法人日本ブロックチェーン協会 正会員
ブロックチェーンコンテンツ協会 理事
WEB : https://www.smartapp.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スマートアプリ >
  3. NFTマーケットプレイス『nanakusa』、Aerial Partnersが運営する財務・管理会計システム『Gtax』と提携。公認アーティスト向けにNFT販売レポート機能を利用開始年無料で提供!