パーソルグループ 井浦新さんと村川絵梨さんが出演するブランドムービーを公開

~テンプホールディングスの新グループブランド「PERSOL(パーソル)」の世界観を表現~

総合人材サービスのテンプホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO:水田正道、以下、テンプホールディングス)は、グループブランド「PERSOL(パーソル)」の創設に合わせて、井浦新さんと村川絵梨さんを起用したブランドムービー「Under the same sky ~同じ空のしたで~」を2016年7月20日(水)よりコーポレートサイトにて公開します。
ブランドムービーURL:http://www.temp-holdings.co.jp/corporate/philosophy.html

井浦新さん井浦新さん

村川絵梨さん村川絵梨さん

 

■ブランドムービーで表現する新グループブランド「PERSOL(パーソル)」の世界観

ブランドムービーには、大手ゼネコン社員、アパレル企業社員、フランス料理のシェフ、ヒーローショーのキャスト、花火職人など、年齢・性別・国籍を超えた多様な職種の人々が登場します。彼らが時に苦しみ、迷い、傷つきながらも、懸命に働くことに向き合う様子を描き出すことで、新グループブランド「PERSOL(パーソル)」が実現していきたい「はたらいて、笑おう。」という世界観を表現しています。

2016年7月に誕生した新グループブランド「PERSOL(パーソル)」の由来は、「PERSON=人の成長を通じて」と「SOLUTIONL=社会の課題を解決する」です。雇用・労働に関する変化が社会課題として注目されている中で、私たちは多様な事業を展開することでグループの規模拡大を目指しながら、一人ひとりの成長にフォーカスし寄り添うという創業以来の理念は変えずに、「PERSOL(パーソル)」のもとにグループ一体となり、さらに進化し続けます。

■ブランドムービーのみどころ

井浦新さんが大手ゼネコン会社でビッグプロジェクトに奮起

井浦新さんが演じたのは、大手ゼネコンではたらく中堅社員。撮影当日は、徹夜明けで疲れ切った様子や、朝日が昇る象徴的なシーンをリアルに表現していただくために、まだ暗い午前3時からスタート。ラストカットでの、プロジェクト途中で手応えを感じて少しだけ笑うことができるシーンまで、丸一日かけて演じ切っていただきました。社運を賭けたビッグプロジェクトのリーダーに任命されたことで、秘めていた情熱を徐々に表し始め、悩みながらも日々奮闘する井浦さんの熱演にご注目ください。

村川絵梨さんはアパレル企業で働くシングルマザーに

村川絵梨さんが扮するのは、アパレル企業で新ブランドの立ち上げに取り組むシングルマザーです。育児と仕事を両立しながら、理想と現実のギャップに苦しみ、涙したり子どもと笑い合ったりと感情を豊かに表す現代のワーキングウーマンを体当たりで表現していただきました。撮影時、実際のオフィスシーンをリアルに再現する中で、村川さんは細かい表情や目の動きまで細部に納得いくまでこだわり、その姿は仕事にも子育てにも自分らしく精一杯ぶつかる女性そのもの。社会の中で働く女性たちが共感できる姿をしなやかに描き出しました。

■ブランドムービー概要
【Title】
Under the same sky ~同じ空のしたで~

【story】
大手ゼネコンの中堅社員、イウラ。
会社の中では目立たない存在の彼が、ある日、突然、
社運を賭けたビッグプロジェクトのリーダーに任命される。
戸惑いながらも、そのチャンスに賭けようと一念発起し奮闘するが、
なかなか思い通り事が運ばずに悩む日々が続く。
そして、もうひとり。
女手ひとつで息子を育てながらアパレル企業で働くエリは、
新ブランドの立ち上げに関わっている。
毎日、結果が求められるが解決できない問題が山積し、
現実の自分と、理想とする仕事との狭間で苦しみ、
気持ちも大きく揺れていた。
リーダーを任されたイウラが激しく動揺し、
エリが朝イチの大切なミーティングに大遅刻したその日。
ニューヨークで、パリで、ミラノで、フィレンツェで、世界のどこかで、
同じ空の下、誰もが、何かのために、誰かのために、働いている。
ときには挫折し、苦しみ、迷い、傷つきながらも、
働くということに向きあっている。
「はたらいて、笑う」その瞬間のために。

【出演者】
井浦新さん 村川絵梨さん
 

ムービーイメージ1ムービーイメージ1

ムービーイメージ2ムービーイメージ2

 








 

 

ムービーイメージ3ムービーイメージ3

ムービーイメージ4ムービーイメージ4

 








 

ムービーイメージ5ムービーイメージ5

ムービーイメージ6ムービーイメージ6

 









■井浦新さんプロフィール
1974年東京都生まれ。98年に映画『ワンダフルライフ』に初主演。
以降、映画を中心にドラマ、ナレーションなど幅広く活動
現在、『NHK日曜美術館』の司会を担当。
『一般社団法人匠文化機構』にも従事し、日本の工芸、歴史、伝統文化を未来に繋げ拡げていく活動を行っている。アジア各地を旅したNHK BSプレミアム『ザ・プレミアム 井浦新 アジアハイウェイを行く』の書籍を制作中。主演映画「ニワトリ★スター」が2017年秋公開予定。

■村川絵梨さんプロフィール
1987年10月4日、大阪生まれ。
血液型A型
2004年公開『ロード88出会い路、四国へ』で映画初主演を果たし、以降2005年公開NHK連続テレビ小説『風のハルカ』のヒロイン水野ハルカ役に抜擢。
映画、テレビドラマ、舞台など活動の幅を広げており
2008年『ROOKIES』シリーズ、2016年鄭義信原作の舞台『たとえば野に咲く花のように』などに出演。
2016年8月6日公開の瀬戸内寂聴原作『花芯』では、夫と子を持つ身でありながら、生まれてはじめての恋に戸惑う主人公を演じる。
 
■「PERSOL(パーソル)」について
2016年7月に誕生した、国内外80社を超える「テンプグループ」の新たなグループブランドです。ブランド名の由来は「PERSON=人の成長を通じて」と「SOLUTIONL=社会の課題を解決する」。「人は仕事を通じて成長し、社会の課題を解決していく。だからこそ、はたらく人の成長を支援し、輝く未来を目指したい」という想いを込めています。当グループは今後「PERSOL(パーソル)グループ」として、グループビジョン「人と組織の成長創造インフラへ」を実現すべく、グループ一体となって労働・雇用の課題の解決に全力で取り組んでまいります。

■テンプホールディングスについて
1973 年、テンプスタッフの創業以来、人材派遣、人材紹介、アウトソーシング、再就職支援など総合人材サービスを展開。アジアを代表する人材サービス企業を目指し、2008 年 10 月、共同持株会社テンプホールディングスを設立し、東京証券取引所市場 1 部に上場。2015 年 3 月期の売上高 4,010 億円。
URL:http://www.temp-holdings.co.jp
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. パーソルHD >
  3. パーソルグループ 井浦新さんと村川絵梨さんが出演するブランドムービーを公開