トラブル防止!「顔認証システム」を活用したスムーズな本人確認サポートを開始

デジタライゼーション×「PROMISE for your Future!」

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社(代表取締役社長:幸野 良治 以下、SMBCコンシューマーファイナンス)が展開するプロミスは、日本電気株式会社(代表取締役 執行役員社長 兼 CEO:新野 隆、以下 NEC)の顔認証エンジンを採用し、8月27日(月)より、SMBCコンシューマーファイナンスの自動契約機で本人確認を行う方法の一つとして「顔認証システム」を導入しました。これにより、スムーズな本人確認のサポートを行うとともに、お客さまをなりすまし契約等から守り、安全性の高いサービスの提供を実現します。

【サービス概要】
・導入時期   :2018年8月27日(月)~
・導入エンジン:NEC製 顔認証エンジン「NeoFace」

 近年、消費者を取り巻く環境が大きく変化し、先進技術の実用化が拡大する中、SMBCコンシューマーファイナンスはデジタライゼーションの進展に合わせた利便性や安全性の高いサービスを追及し、これまでにもキャッシュレスやカードレスでの取引を実現してきました。新たな技術を活用した顔認証システムでは、契約時に自動契約機のカメラでお客さまの顔を速やかに読み取り、運転免許証等の顔写真と照合し本人を正確に識別することで、よりスムーズな本人確認を実現します。
 また、顔認証システムの導入は、本人確認を巡るトラブルとして、国民生活センターに被害が寄せられているなりすまし契約の防止にもつながり、お客さまに安心・安全にご利用いただくためのセキュリティ強化が可能となります。今後も、生体認証の展開としてポラリファイの導入やAI等の技術を活用した安全性の高い新たなサービスの展開を予定しています。


 SMBCコンシューマーファイナンスはこれからもデジタライゼーションを活用
した利便性向上をテーマに、お客さまにとって身近で安心・便利にご利用いただける金融サービスの提供を通じ、お客さまの未来を応援していきます。

                                                           

                                               以  上
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SMBCコンシューマーファイナンス株式会社 >
  3. トラブル防止!「顔認証システム」を活用したスムーズな本人確認サポートを開始