民間有志にて「福岡ブロックチェーンコンソーシアム」発足 〜福岡・アジア地域にグローバルコミュニティ創出、街ぐるみのPoC推進〜

この度、福岡拠点を持つ民間スタートアップの有志が参画する、ブロックチェーン研究団体「福岡ブロックチェーンコンソーシアム」が設立されたことを発表いたします。F Ventures LLP有限責任事業組合(本社:福岡県福岡市、代表 両角将太、以下:F Ventures)も発起人の1社として参画いたします。当コンソーシアムは福岡市におけるブロックチェーン活用プロジェクトの創出やコミュニティの醸成を目的としており、7/27(金)には、Kickoffイベント(https://www.facebook.com/events/260989534673960/)を予定しております。

■発足の背景
ブロックチェーン技術を取り巻く市場として、仮想通貨の取引市場が成長していく一方、その他の業界におけるブロックチェーン活用はまだまだ数少なく、ブロックチェーンに精通するエンジニアや経営者の増加が求められています。また、国家戦略特区を活かした規制緩和や実証実験など、イノベーションを起こしやすい環境を整備する福岡市の取り組みは,新しい技術やサービスを実現していく場所として非常に有効だと考えています。そして、日本市場だけでなくグローバル市場を視野に入れ、アジアに近い福岡という立地や当コンソーシアムが持つ海外ネットワークを活用し、グローバル進出支援を行って参ります。

■具体的な活動内容

【1】福岡における定期イベント開催

福岡ブロックチェーンコンソーシアム会員による、ブロックチェーン勉強会を月1回以上の頻度で、定期開催していく予定です。エンジニア向けはもちろん、非エンジニア向けブロックチェーン勉強会も定期開催して参ります。なお、エンジニア向けコミュニティスペース『GeekStudio』は、ブロックチェーン勉強会の週1開催や不定期のハッカソン実施を予定しており、イーサリアム開発者コミュニティ『Hi-Ether』福岡支部の運営にも参画しています。

【2】福岡を起点としたアジア経済圏におけるブロックチェーンコミュニティ

福岡市のスタートアップ支援施設Fukuoka Growth Nextに登記したスタートアップCryptoeconomics Labは、ブロックチェーンコミュニティを運営しております。既に、国内有数のブロックチェーン有識者が100名集うオンラインコミュニティも運営しており、ブロックチェーンエンジニア教育を展開しています。また、Cryptoeconomics Labは台湾、インドネシア、マレーシア、シンガポール、インド等のアジアや諸外国のブロックチェーンコミュニティとも繋がりが強く、福岡におけるブロックチェーン事業のグローバル展開を支援して参ります。

【3】街ぐるみの民間プロジェクトを、福岡市での実証実験へ繋げる

コンパクトシティ福岡市の立地を活かし、天神地区にてブロックチェーンを活用したプロジェクトのPoCを推進します。現時点でも、以下のような民間プロジェクトが存在します。

・ブロックチェーンゲーム「くりぷ豚」(株式会社グッドラックスリー)
・スマートコントラクトによる労働契約の自動化(株式会社サーキュレーション、株式会社chaintope)
・ブロックチェーンエンジニアが共同生活をする「イーサハウス」(株式会社Cryptoeconomics Lab)
・誰でも簡単に仮想通貨を発行できる「ボクノコイン」(スルー株式会社)
・ビットコイナー向けシェアハウス「銭家」
・スマートロックとNEMを活用した入退出管理(GeekStudio)
・天神・今泉界隈で使用できる、手作り木札の地域トークン「イマトークン」

さらに、上記に挙げるような市内で生まれたプロジェクトを、先端技術を活用した社会課題の解決や生活の質の向上に繋がる実証実験の実現を目指します。

■会員一覧(中心不在の分散型組織/五十音順)

・F Ventures LLP(本社:福岡県福岡市、代表組合員 両角将太)
・エンゲート株式会社(本社:東京都渋谷区、代表 城戸幸一郎)
・GeekStudio(拠点:福岡県福岡市、代表 吉野雅耶)
・株式会社グッドラックスリー(本社:福岡県福岡市、代表 井上和久)
・株式会社Cryptoeconomics Lab(本社:福岡県福岡市、共同代表 片岡拓 落合渉悟)
・CIRCULATION Technology Lab(拠点:福岡県福岡市、CTO 大谷祐司)
・スルー株式会社(本社:福岡県福岡市、代表 西出寿也)
・株式会社chaintope(本社:福岡県飯塚市、COO 村上照明)
・株式会社Nayuta(本社:福岡県福岡市、代表 栗元憲一)
・株式会社西日本新聞メディアラボ(本社:福岡県福岡市 代表:秀島徹)
・NEO Global Development, Japan Operations (日本拠点: 東京、本社: 中国上海、創業者: Da Hongfei)
・Hi-Ether(分散型コミュニティ)
・株式会社ハウインターナショナル(本社:福岡県飯塚市、担当 中城元臣)
・ピクシーダストテクノロジーズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表 落合陽一)
・株式会社PoliPoli(本社:神奈川県相模原市、代表 伊藤和真)
・MINT株式会社(本社:東京都渋谷区、代表 田村健太郎)
・明星和楽(拠点:福岡県福岡市、実行委員長 松口健司)

■協力
福岡地域戦略推進協議会(FDC)

■後援
福岡市

■キックオフイベント詳細
日時:2018年7月27日(金)19:00〜21:30
概要:福岡ブロックチェーンコンソーシアムKickoffイベント
場所:Fukuoka Growth Next
URL:https://www.facebook.com/events/260989534673960/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. F Ventures LLP >
  3. 民間有志にて「福岡ブロックチェーンコンソーシアム」発足 〜福岡・アジア地域にグローバルコミュニティ創出、街ぐるみのPoC推進〜