自由にさわって、見て、買って、遊べる。メタバース型バーチャルプラットフォーム 「さわれるライブ™ 5D LIVE™」提供開始

〜「7ORDER(セブンオーダー)」が出演するサービスイメージ動画を公開 〜

株式会社Birdman(本社:東京都渋谷区、証券コード:7063、代表取締役社長:伊達 晃洋、以下Birdman)は、世界有数のライブ配信技術とクリエイティブを掛け合わせて、オフラインでは体験できない新しい映像・エンターテインメイント体験を実現する「さわれるライブ™ 5D LIVE™」(商標登録出願中)を提供開始しました。これにより、エンターテインメントの演出がより一層インタラクティブ&リッチになるほか、企業のPRイベント、eコマースなどのマーケティング活動においても、ユーザーの記憶に残る体験型のセールスプロモーションが行えます。
また、Birdmanとグロースパートナーシップ契約を結ぶアーティスト「7ORDER(セブンオーダー)」が出演する5D LIVE™のサービスイメージ動画を公開しています。新しいバーチャルライブ体験の世界観を是非ご覧ください。
「さわれるライブ™ 5D LIVE™」WEBサイト:https://5dlive.birdman.tokyo

 

「さわれるライブ™ 5D LIVE™ 」イメージ動画: https://youtu.be/6igtSCknvRg

 

Birdmanとグロースパートナーシップ契約を結ぶアーティスト「7ORDER(セブンオーダー)」が出演する、「さわれるライブ™ 5D LIVE™」のサービスイメージ動画(ティザームービー)を公開しています。新しいバーチャルライブの世界観をぜひご体験ください。

  • 「さわれるライブ™ 5D LIVE™」開発の背景
昨今では、5G(第5世代移動通信システム)をはじめとする通信技術や、ARやVR、AI(人工知能)などのデジタル技術の発展を背景に、場所や時間の制約を受けずに3Dの仮想空間でコミュニケーションが取れるメタバースをはじめ、新たな体験が可能なデジタルコンテンツが続々と登場しています。
今後、アフターコロナの社会においては徐々にリアルイベントが回復していくと想定されますが、同時に非接触でいつでもどこでも体験できるネットワークやバーチャルを活用したコンテンツビジネスは、新たなデファクトスタンダードとして市場拡大していくとともに、同様サービスとの差別化やより体験価値の高いコンテンツへとアップデートが求められます。
そういった時代の要請に対応すべく、Birdmanがこれまで約10年にわたって蓄積してきた企画力とデジタルクリエイティブの知見やノウハウ、それらをエンターテインメントと掛け合わせた当社新規事業「エンターテインメント・トランスフォーメーション(EX)事業」のアセットがふんだんに活用でき、シナジー効果が見込める「さわれるライブ™ 5D LIVE™」の開発に至りました。
  • 「さわれるライブ™ 5D LIVE™」とは?
「さわれるライブ™ 5D LIVE™」は、リアライズ・モバイルが運営する専用スタジオで撮影した高解像度の3D CG映像に、Birdmanが没入感の高い高品質なメタバースを設計し、デジタル上のさまざまな仕掛けを組み合わせることで、リアルタイムに“さわって”楽しめる新しい体験型のデジタルコンテンツを企画・制作するサービスです。スマートフォンやPC、VR・ARデバイスなどに対応しており、映像(画面)に触れることで、バーチャルライブ会場で自由に視点を動かしたり、タップした商品をオンラインショップですぐに購入できたりと、さまざまな可能性を秘めたバーチャル体験を実現します。
 
  •  「さわれるライブ™ 5D LIVE™」について
<コンテンツの特徴・機能>
① さわって、自由に観る。

映像に触れて画面を動かすことでライブ会場内を移動したり、自分の好きなアーティストにフォーカスしたりするなど、自由な視点で楽しむことができます。

② さわって、自由に遊ぶ。

画面をタッチすると花火が上がる、スマホを持って動くとステージに近づくなど、組み込まれたアクションで遊び方が広がります。

③ さわって、空間を超える。

ARで自分の部屋をステージにしたり、VRでバーチャルな会場に飛び込んだりするなど、空間を超越して没入することができます。

④ さわって、参加を楽しむ。

出演者と一緒にゲームや乾杯をしたり、コメントや投げ銭をしたりするなど、インタラクティブに同じ時間を共有し、楽しむことができます。

⑤ さわって、その場で買う。

アーティストが着ているTシャツをタップして、そのままオンラインショップで購入するなど、リアルタイムのショッピングが可能です。

<活用が想定されるサービス>
① エンターテインメント
「リアルタイム×3D CG演出」といったまったく新しいオンラインエンターテインメント体験を実現。アーティストのライブやバラエティコンテンツなどのエンターテインメントイベントに。

② PRイベント・製品発表会
タレントを起用した新商品発表会やCM発表会などのPRイベントを、没入感のあるユーザー参加型イベントに。

③ ライブコマース
演者が着用する衣装や、紹介するアイテムをその場で販売し、購入できるライブコマースを実現。
 
  • 企画・開発担当のコメント
株式会社Birdman 布施優樹:
取締役 CCO/ Integrated Communication Design 本部長 / CREATIVE DIRECTOR


当社は、今年9月に「エンターテインメント・トランスフォーメーション(EX)事業」を立ち上げ、アーティスト・クリエイター(第1弾アーティスト:7ORDER)とグロースパートナーシップを締結しました。
「さわれるライブ™ 5D LIVE™」では、アーティストと新しいエンタメ像を共創しながら、ファンコミュニケーションを密にしてまいります。
また、当社クライアント企業においては、記者発表やPRイベントなどで現在主流の配信イベントが定点かつ静的で、どうしても熱量の足りないイベントになってしまう、といった課題を多数伺っています。
その点「さわれるライブ™ 5D LIVE™ 」は、臨場感あふれる3D CGのリアルタイム映像を、“さわって操る”ことにより、もはや会場での体験さえも超えたパーソナルなエンタメコンテンツにすることが可能です。ぜひ、お問い合わせください。
「さわれるライブ™ 5D LIVE™」を活用しながら、主力事業である広告・マーケティング・ブランディングといった「BtoB」事業に加えて、国内外の生活者に対して独自のコンテンツを届ける「BtoC」事業を推進してまいります。
 
  • 参考資料:Birdmanが手掛けたプロジェクト(一例)

ポルノグラフィティライブ【CYBERロマンスポルノ'20 ~REUNION~】AR演出/株式会社アミューズ(ポルノグラフィティ)
デビュー21周年を迎えたポルノグラフィティのライブを、テクノロジーを利用した新しいエンターテインメント演出にすべく、ARを利用した配信ライブの演出・制作を担当しました。AR演出では、ライブの生映像に、曲のテーマにまつわるモチーフや、過去のMVをオマージュした演出、モーショングラフィックス化された歌詞などを3D的に重ね合わせることで、各曲の持つ世界観をリアルタイムで空間に演出。ライブ演奏の熱量とデジタル演出が融合した、相乗効果的のあるライブを実現しました。
>プロジェクト詳細https://birdman.tokyo/projects/pornograffiti-reunion
 

BEER iLAND/サントリーホールディングス株式会社
『ビアアイランド』は、スマートフォンやPCのWebブラウザから手軽にアクセスできるバーチャル空間で、ビール工場を疑似体験できるロールプレイング型コンテンツです。プレイヤー自身が、アバターを自在に操作しながら、サントリーのビール「ザ・プレミアム・モルツ」の素材のこだわりや製造工程を、会話や動画などを通じて学び、没入感のある体験をすることができます。
>プロジェクト詳細https://birdman.tokyo/projects/beer-iland
 
  • 株式会社Birdman 概要

既成概念を打ち破るクリエイティブとビジネスソリューション、それらを実現するテクノロジーを駆使し、クレイジーなアイデアを実装していきます。ブランディング、事業・プロダクト・アプリケーションの開発から、それらを成功させるためのファイナンス、広告まで。私たちはコンサルティング会社・広告会社・PR会社など縦割りで進めていたビジネスを一気通貫し、企業や社会の挑戦に伴走します。

会社名   : 株式会社Birdman / 東証マザーズ(7063)
英名表記  : Birdman inc.
代表者   : 代表取締役社長 伊達 晃洋
設立日   : 2012年7月26日
資本金   : 390,763千円(2021年6月30日現在)
事業内容  : コンサルティング、戦略立案、企画、開発、ブランディング、デザイン、PR、スタートアップ投資、アクセラレータープログラム
所在地    : 東京都渋谷区松濤 1‒5‒3 オクシブビル
WEBサイト:https://birdman.tokyo
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Birdman >
  3. 自由にさわって、見て、買って、遊べる。メタバース型バーチャルプラットフォーム 「さわれるライブ™ 5D LIVE™」提供開始