シナモンAIが、世界経済フォーラムのテクノロジー・パイオニアに選出されました。

国内の大手企業へ人工知能(以下、 「AI」)ソリューションを提供する株式会社シナモン(代表取締役社長CEO:平野未来 以下、シナモンAI)は、2021年6月15日に、世界経済フォーラムによる「テクノロジー・パイオニア」に選ばれました。シナモンAI代表取締役社長CEOの平野未来は年間を通じて世界経済フォーラムの活動、イベント、ディスカッションに招待されます。また、シナモンAIは今後2年間、世界経済フォーラムのイニシアティブに貢献し、世界のリーダーたちと協力して、業界や社会の重要な課題に取り組んでいきます。
  • 世界経済フォーラムは2021年に最も有望なテクノロジー・パイオニア100社を発表しました。ヘルスケアから小売りまで、さまざまな業界に属している企業が選ばれました。
  • 今年は6大陸、26か国を代表する企業が選ばれており、シリコンバレーのような伝統的なテクノロジーの集積地に限定されることなく、遥かに広く世界中から選定されました。
  • 人工知能関連コンサルティングとプロダクトを提供し、“創造あふれる世界を、AIと供に”をミッションとし、東京を拠点とする急成長中のAIスタートアップ企業であるシナモンAIが選定されました。
  • テクノロジー・パイオニアの全リストはこちらからご覧いただけます。 https://widgets.weforum.org/techpioneers-2021/

*写真提供:世界経済フォーラム

世界経済フォーラムの「テクノロジー・パイオニア」はビジネスや社会に大きな影響を与える可能性のある新技術やイノベーションの活用に取り組んでいる世界中のアーリーから成長段階の組織を対象としています。

テクノロジー・パイオニアに選ばれたことにより、シナモンAI代表取締役社長CEOの平野未来は年間を通じて世界経済フォーラムの活動、イベント、ディスカッションに招待されます。また、シナモンAIは今後2年間、フォーラムのイニシアティブに貢献し、世界のリーダーたちと協力して、業界や社会の重要な課題に取り組んでいきます。

世界経済フォーラムのグローバル・イノベーターズ・コミュニティの責任者であるスーザン・スピリットは、「シナモンAI をテクノロジー・パイオニア2021のメンバーの一員に迎えることができ、大変うれしく思っています。シナモンAIとその仲間のパイオニア達は、社会の最も差し迫った問題解決に技術を開発しています。世界経済フォーラムが世界の状況を改善するための取り組みにおいて、選ばれた皆さんが貢献することを期待しています。」と述べています。

また、シナモンAI代表取締役社長CEOの平野未来は「世界経済フォーラムによってパイオニアとして認められたことは大変すばらしいことです。私たちの持つ多様はテクノロジーが世界でもっともユニークなレベルのものであり、多くの人々の生活を向上させることができることが評価されました。私たちの持つテクノロジーはそれぞれの組織が持つ独自の価値を最大限に引き出すことで、AIと人間の共存による無限の可能性を広げることができます。」と述べています。

このコミュニティの歴史を通じて初めて、選ばれた組織の30%以上が女性によって率いられています。また、シリコンバレーのみならず、世界各地の組織が参加しています。今年の選定組織には26か国のスタートアップ企業が参加しており、UAE、エルサルバドル、エチオピア、ジンバブエからは初めての参加となります。

これら組織のイノベーションそのものも多様で、広い領域にまたがっています。2021年のテクノロジー・パイオニアに選定された組織は、AI、IoT、ロボティクス、ブロックチェーン、バイオテクノロジーなどのテクノロジーを進化させ、未来を切り開いています。テクノロジー・パイオニアに選ばれた組織の全リストはこちらでご覧いただけます。
https://widgets.weforum.org/techpioneers-2021/

テクノロジー・パイオニアはイノベーション、インパクト、リーダーシップに加え、世界経済フォーラムの「プラットフォーム」との関連性等、コミュニティの選定基準に基づいて選ばれています。

今年のテクノロジー・パイオニアに関する情報は、こちらからご覧いただけます。
http://wef.ch/techpioneers21 

過去の受賞者の詳細、コミュニティに関する情報、応募リンクはこちらからご覧いただけます。
https://www.weforum.org/communities/technology-pioneers

世界経済フォーラムに世界経済フォーラムは世界の状況を改善することを目的とした、官民協力のための国際機関です。政治、ビジネス、その他の社会の主要なリーダーが参加し、世界、地域、産業のアジェンダ形成に取り組んでいます。詳しくはこちらをご参照ください。

世界経済フォーラムはイノベーションが社会の将来の幸福と経済成長の推進に不可欠であると考えています。2000年に設立されたテクノロジー・パイオニア・コミュニティは新技術やイノベーションの設計、開発、展開にかかわり、ビジネスや社会に大きな影響を与えることが期待される、世界中のアーリーから成長段階にある組織で構成されています。

世界経済フォーラムはテクノロジー・パイオニア・コミュニティに、官民のリーダー達との交流の場を提供し、現在の危機を克服し、将来にレジリエンスを構築するための新しい解決策を提供します。

【株式会社シナモン会社概要】
社 名:株式会社シナモン
URL:http://www.cinnamon.is
所在地:東京都港区虎ノ門3-19-13 スピリットビル6階
設 立:2016年10月
代表者:代表取締役社長CEO 平野未来

採用情報はこちら
https://cinnamon.is/recruiting/

■事業内容:人工知能プロダクト事業、人工知能コンサルティング事業
シナモンAIは、「創造あふれる世界を、AIと共に」をミッションとし、高度なビジネスAIソリューションの開発に取り組んでおり、多数の国内大手企業への提供実績を有しています。また、人工知能研究所をベトナム(ハノイ・ホーチミン)および台湾に構え、大量のAI技術者の獲得に成功しています。直近では、AI OCR「Flax Scanner」に加えて、特化型音声認識技術「Rossa Voice(ロッサ・ボイス)」の商用化も始まり、大手企業を中心に販売を開始しております。また、シナモンAIでは、”Digitize(デジタル化)” “Structure(構造化)” “Understand(理解・活用)” という3つの独自の研究領域に基づき、高度なAIアルゴリズムを数多く保有し、業界特有の非構造化データを活用するビジネスAIソリューションの開発を継続的に行っております。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. シナモンAI >
  3. シナモンAIが、世界経済フォーラムのテクノロジー・パイオニアに選出されました。