日程調整サービス「TimeRex」外部に機能開放 WEB登録だけで使える日程調整APIの提供開始

誰でも自社システムにスケジュール調整機能を追加可能に

ミクステンド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:北野智大)は、10月25日より、ビジネスの日程調整課題を解決する日程調整自動化ツール『TimeRex(タイムレックス)』において日程調整APIの提供を開始しました。同APIは、当社に問い合わせをする必要がなく、サイト上で登録をすれば誰でも利用できることが特徴です。働き方の多様化によりオンラインでの商談や面談を導入する企業が増えていることから、営業や人事などのあらゆる職種では業務支援ツールと連携した日程調整システムのニーズが高まっているとみています。企業では日程調整ツールを独自に開発する例もありますが、機能開発は複雑で時間がかかるため、当社はTimeRexが持つ強力な日程調整機能を簡単に呼び出して使えるAPIの提供を決めました。これを利用すれば、事業者の業務支援ツール上に日程調整のためのボタンを設置でき、それを押すことで相手とスケジュール調整が可能となります。また、TimeRexの特徴である日程調整に必要な工程を9割以上削減できるとみています。


【TimeRex日程調整API 概要】

業務支援ツール上に日程調整ボタンを設置し、それをクリックすることで相手との日程調整をTimeRexに依頼できます。TimeRex上で決まった日時はAPIで受け取ることができるため、日程調整の開始からWeb会議用URL発行を含めた、全てのプロセス完了までを事業者のツール内で完結できます。

【TimeRex日程調整API利用のメリット】
日程調整APIを利用することで、下記のように強力な日程調整機能を極めて少ない開発工数で追加できるようになります。

【利用方法】
TimeRex日程調整APIは、TimeRexのサイト上から登録をするだけで、どなたでもご利用いただけます。詳細はTimeRex Developer Portal をご覧ください。
URL: https://developers.timerex.net/ja/

【TimeRexとは】
GoogleカレンダーやOutlook予定表とリアルタイムに連携し、日程候補のリストアップから予定登録まで、面倒な日程調整タスクを自動化するサービスです。国内最大級の日程調整ツール『調整さん』のビジネス版として2020年1⽉29⽇のリリースし、今年9月にはユーザー数が10万人を突破。利用者数を飛躍的に伸ばしてきました。単なる日程調整だけでなく前後の業務も含むビジネス全体の効率化・自動化をはかり、身近なDXの実現を目指してまいります。

【会社概要】
会社名:ミクステンド株式会社
本社所在地:東京都千代田区平河町2-5-3Nagatacho GRiD
設    立:2018年2月13日
会社URL:https://mixtend.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ミクステンド株式会社 >
  3. 日程調整サービス「TimeRex」外部に機能開放 WEB登録だけで使える日程調整APIの提供開始