ビーライズ、メタバースを活用したスポーツ×三原市の魅力発信イベントを技術支援。12月11日開催

広島東洋カープ公認「メタマツスタ」誕生!カープフェス2022を(メタバース空間で)体験できる特別な1日

株式会社ビーライズ(本社:広島市、代表取締役 波多間 俊之、以下「ビーライズ」)は、広島テレビ放送株式会社(代表取締役社長 飯田政之、以下「広島テレビ」)と、広島東洋カープがカープファン倶楽部会員向けサービスとして提供しているメタバース空間等を活用して,三原市(市長 岡田吉弘)の特産品をはじめとした市のさまざまな情報を発信するメタバース(※1)コンテンツの開発・支援を行います。

メタカープ×三原市メタカープ×三原市

■実施概要

 2022年12月11日(日)に開催する広島東洋カープファン向けイベント「カープフェス2022(※2)」(主催:広島テレビ 概要URL:https://www.htv.jp/event/1581.html)の模様を,メタバースで配信します。ユーザーはアバターとして映像を視聴しながら三原市の魅力に触れることができます。

 

広島テレビ主催 CARP FEST.2022広島テレビ主催 CARP FEST.2022

 メタバースアプリ「メタカープ(※3)」はカープファン倶楽部会員の専用サービスですが、通常はカープファンクラブ会員限定で入場可能な空間「メタカープ」へ、一般のユーザーも入場できる専用のアプリ「メタマツスタ(※4)」をビーライズと広島テレビが開発・公開し、会員以外のユーザーもメタバース内のイベントに参加できます。

 


■メタマツスタアプリURL
 App Store:https://apps.apple.com/us/app/%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%83%84%E3%82%B9%E3%82%BF/id6444714750
 Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.berise.metamazsta

 

■イベント当日の空間の特徴
 三原市用にカスタマイズした以下のコンテンツをユーザーへ展開します。
・アバターの洋服:一般ユーザー用の「メタマツスタ」から入場したユーザーは,三原市をイメージしたTシャツを着て参加します。
・中央モニター内での三原市とのコラボ告知:配信している中央モニター周辺に,三原市とのコラボを告知した文言を表示します。
・ブース設置:空間内に屋台ブースを設置し,広島みはらプリンをはじめとする特産品・関連サイトを紹介します。
・特別バルーン:入場したユーザーができるアクションについて,タコの形の風船を飛ばすことができます。

メタバース空間の様子 ※画像は開発中のものです。メタバース空間の様子 ※画像は開発中のものです。

■三原市について
https://www.city.mihara.hiroshima.jp
 三原市(みはらし)は広島県南部、中国・四国地方のほぼ中心に位置する人口約9万人のまちです。
 広島空港や新幹線をはじめ陸・海・空の交通機関が揃う利便性と、風光明媚な景色、山と海に育まれた食材(柑橘類、タコなどの魚介類など)が魅力のまちです。
 2020年に「市民サービス」、「行政運営」、「関係人口創出」にデジタルファーストで取り組むことを宣言し市政運営を行っています。

初の自治体とのコラボレーション初の自治体とのコラボレーション

■メタバース空間を用いた地方自治体の情報発信について
 現在、多くの地方自治体では人口減少・流出の課題を抱えており、地方経済の減退や各産業の担い手不足が叫ばれ、それらの対策を行政は講じています。
 その対策の1つとして魅力ある観光・産業資源を発信する中で、まず存在を知ってもらい、居住地にとらわれず多様に関わる人々、いわゆる「関係人口」を増やすことがポイントとなっています。
 しかし、数多くある自治体の魅力を知らせて、関わってもらうことは難しいのが現状です。そこで地域を問わず多くの人に情報を届け、認知される必要が生じています。
 自治体の魅力発信におけるメタバースの導入は、日本全国・世界に向けて発信することができます。またアバターを用いたコミュニケーションは仮想空間でリアルに近い関係性を生むことが出来ます。
 コロナ禍の日本では、観光業に関わるあらゆる体験やサービスが止まってしまいましたが、メタバース上であれば、地域特有の魅力をWebサイトやアプリなどに表示されたテキスト情報とは違う形で体感してもらえます。このようにメタバースの活用は地方自治体の「関係人口」を増やし、課題を解決する契機として期待できます。

 

■株式会社ビーライズについて
https://www.berise.co.jp
 「デジタルで明日を変えよう」をビジョンにかかげ、XR領域でバーチャル空間活用サービスを提供するテクノロジーカンパニー。リアルな3DCGとアプリケーション・web開発、アイデアを組み合わせた最先端ソリューション開発を強みとしています。人の移動を必要としないリモートトレーニングや遠隔指示、教育者が不要な仮想空間内の次世代トレーニング、物理制限の無いバーチャルショールーム、バーチャル展示会、デジタル体験コンテンツなどを開発し、革新的なソリューションを様々な業界へ提供しています。

■本件に関するお問合せについて
株式会社ビーライズ  担当:浜本 TEL:082-532-3092  E-mail: contact@berise.co.jp

 

※1 メタバースとは
 インターネット上に構築された3次元の仮想空間の中と、現実社会の活動が深いつながりを持つ概念です。自分の分身となる「アバター」となって、仮想空間内を自由に移動するだけでなく、他の人々と交流することが可能です。

※2 カープフェス2022とは

 今年で3 回目となる,広島テレビ主催の,カープファンが選手に感謝を送る「ファンのファンによる選手のため」のイベント。広島東洋カープの選手OBなど豪華なゲストによるトークセッションや,アイテム展示・メッセージBOXの設置,マツダスタジアムのグルメ提供など内容盛りだくさんになっており、広島テレビ本社ビル・エキキターレエリアに毎年多くのファンが参加しています。

※3 「メタカープ」とは

 メタカープは、メタバース空間でアバターとなって入場したファン同士がコミュニケーションをとって応援する、カープファン倶楽部会員向けAndroid/iOS用次世代ファンコミュニティアプリです。

※4 「メタマツスタ」とは
 メタマツスタは、メタカープと同様の空間に入場しアバター同士がコミュニケーションをとりながらイベントを楽しむことができるアプリです。
  メタマツスタアプリURL
  App Store:https://apps.apple.com/us/app/%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%83%84%E3%82%B9%E3%82%BF/id6444714750
  Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.berise.metamazsta

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ビーライズ >
  3. ビーライズ、メタバースを活用したスポーツ×三原市の魅力発信イベントを技術支援。12月11日開催