「ugo」「ugo Platform」が全面刷新し大幅性能向上、月額98,000円の新モデル「ugo Ex」を発表

 アバターロボットの開発を手掛けるugo株式会社(ユーゴー、本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:松井 健)は、ugo Pro(ユーゴープロ)、ugo R(ユーゴーアール)、ugo Stand(ユーゴースタンド)のフルモデルチェンジを行い、基本機能を大幅向上させました。さらにこの3機種に加えて、ugo Ex(ユーゴーイーエックス)を投入し、ラインナップの拡充を行いました。
 


また、ugo Platformに、Map巡回、AI Toolbox、WorkPlanなど、10の新機能を追加し、バージョンアップいたしました。

 
  • フルモデルチェンジにおける主な性能向上ポイント
 


1. 安全性能
・360度全方向をカバーした衝突防止機能
・鏡やガラスも検知できる超音波センサーを追加

2. 走行性能
・従来モデルより17%の軽量化を行う
・最高速度5km/h(従来モデル比2倍)
・連続走行時間 3~4時間

3. バッテリ性能
・リン酸鉄リチウムイオン二次電池
・高い安全性
・15年以上の長寿命
・最大稼働時間8時間(非走行時の場合)

4. 充電器性能
・充電ステーション、充電ボックスの導入
・充電ステーションの前方近辺から自動でドッキング
・急速充電(従来比 2.6倍)
・フル充電まで1.5時間
 

ugo New Modelの特徴ugo New Modelの特徴


■ ugo Pro プロダクトページ
https://ugo.plus/ugo-pro/

■ ugo R プロダクトページ
https://ugo.plus/ugo-r/

■ ugo Stand プロダクトページ
https://ugo.plus/ugo-stand/


 
  • 新モデル「ugo Ex」の3つの特徴
 


1.Explorer
全方向移動が可能なカートと自動巡回機能をそのままに、探検家のようにあらゆる場所へどんどん移動します。

2.Extension
・拡張マウントポール
カートの上に様々な機材を設置できる拡張マウントポールを搭載。4Kカメラ、3Dライダー、ステレオカメラ、各種センサー、アンテナなど、DIYで自由に搭載できます。
・エッジAIコンピューティング拡張
ugo本体のコンピューターとは別に、エッジAI処理が得意なNVIDIA Jetsonシリーズや、Intel NUCなどのコンピューターを搭載することができます。

3.Express setup
・30分で簡単セットアップ
拡張マウントポールとカートを簡単に分離・組立ができるため、導入先に持っていって簡単にセットアップができます。組み立てて、ネットワークに接続し、電源ONするだけ。箱を開けてから、30分であっという間に、セットアップが完了します。
 

ugo Exの特徴ugo Exの特徴

 

 

■ ugo Ex プロダクトページ
https://ugo.plus/ugo-ex/



 
  • ugo platform 新しい10の機能追加
 


ugoが担う業務を「移動」「操作」「監視・見回り」「案内・コミュニケーション」「配送」「点検・報告」という6つの基本要素に分解し、従来の定形業務を簡単かつ柔軟に遠隔化・自動化・並列化できる「ugo業務DXフレームワーク」。それがugo Platformです。

1. 音声合成
・任意のテキストをロボットに発話させる

2. 音声合成の8か国話対応
・日本語、英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語、中国語(標準)、韓国語

3. テキスト顔合成
・任意の文字列を顔ディスプレイに表示させる

4. WorkPlan
・一連のタスクを、誰でも均一に実行できる形式へ、手順化できる

5. Map巡回
・地図にしたがって自己位置を認識しながら自動で巡回する

6. レポート
・ロボットの稼働状況や、巡回中の写真や動画を記録する

7. システム連携
・レポートデータを外部システムと連携する

8. 通知サービス
・ロボットから人へ伝えたい時に、メール・Slack・SMS・電話コールで通知する

9. AI Toolbox
・ロボットで簡単に使えるシンプルなAIコマンド道具箱

10. テレアノテーション
・AIの判断結果を遠隔で人が補正し、AIに学習させ判断精度を上げる
 

ugo Platformの特徴ugo Platformの特徴

 

 

■ ugo Platform プロダクトページ
https://ugo.plus/ugo-platform/


●各機種のスペックシートおよび価格

※価格:3年契約の月額レンタル価格です。4G-LTE/5G通信は、別途モバイルルーターとSIM回線契約が必要です。

 

 

●次世代型アバターロボット「ugo(ユーゴー)」とは

"ugo"は2本のアームと高さ調整により遠隔で様々な業務を行うことができるアバターロボット。AIによる学習機能で同じ稼働条件下であれば自動モードも可能。従来の単純なアバターロボットと完全自動化ロボット双方の利点を併せ持つ次世代型ハイブリッドアバターロボットです。
立哨や巡回など、施設警備における基本業務を警備員から警備ロボットに代替することで、コスト削減や、人と人との接触機会を減少させ感染症などへの感染リスクを低減します。

■ugo株式会社 会社概要
所在地: 東京都千代田区東神田1−7−8
設 立: 2018年
代 表:松井 健
URL: https://ugo.plus/
事業内容:1.ugoソリューションの提供・運用
     2.RaaSフレームワークの開発・提供・運用
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ugo株式会社 >
  3. 「ugo」「ugo Platform」が全面刷新し大幅性能向上、月額98,000円の新モデル「ugo Ex」を発表