バルス、有料ビジネスセミナーのオンライン配信サポートを開始します。

〜セキュアな環境で、ユーザ認証、決済がワンストップで可能に〜

リアルとバーチャルの融合で新たな体験を創造するxR Tech(エックスアールテック)カンパニーであるバルス株式会社(東京都千代田区/代表:林範和)は弊社が運営するアーティストとファンのためのライブプラットフォーム『SPWN』の仕組みを応用し、オンラインのビジネスイベントのサポートを開始いたします。


新型コロナウイルス感染拡大の影響でビジネスイベントがオンラインでの開催に切り替わりつつある一方で、一般向けの配信ツールだとセキュリティ面やチケットの販売等の決済、ログイン認証などの機能面での不足がある中で、有料でのイベント実施の際に活用いただけると考えています。
また、5月中は初期費用(ページ作成費用)無料キャンペーンを実施しているため0円から利用でき、イベント実施まで最短1日で実施可能なシステムとなっております。

■できること
チケットの購入決済、チケットのもぎり、チェックイン、紹介商材の物販(EC)、有料配信といったライブイベントに関わる全ての工程を一元で実施することが可能です。
 ・ユーザ認証
 ・参加者へのチケット販売、無料の方への認証
 ・視聴
 ・コメントやアンケート機能を通じた質問機能(双方向コミュニケーション)
 ・最大10,000人規模まで対応可能

有料配信サービス詳細URL
https://webinar.balus.co/

<既存の配信システムの懸念点>
 ・チケットの販売と配信が別々なためURLやパスワードが漏れてしまいセキュリティが弱い
 ・チケット販売ページに外部の配信サービスを埋め込んでいるため操作性が不便だったり、
  複数サービスを横断しなければいけない

<用意いただくこと>
費用:チケット販売金額のレベニューシェア(初期費用無料キャンペーン中)
用意するもの:PC、ビデオカメラ、ビデオキャプチャーボード(レンタル可能)
開始導入までの段取り:問い合わせ頂き決定後に、イベントページ作成及びチケットの販売開始

<想定されるご利用方法>
有料ビジネスセミナーのオンライン化
特定多数への説明会(顧客向け説明会、新卒向け会社説明会など)

また、その最初の事例として、4月8日(木)に実施予定の株式会社Moguraが主催するオンラインビジネスイベント『このタイミングで知っておきたい VR/AR/MR 最新動向丸わかりセミナー』の運営のサポートをいたします。

■『このタイミングで知っておきたい VR/AR/MR 最新動向丸わかりセミナー』開催概要
日時:2020年4月8日(水)START16:00、END17:30
登壇者:久保田瞬 氏(株式会社Mogura代表取締役、Mogura VR News編集長)
チケット価格:一般/3000円、学生/1000円
チケット購入:https://spwn.jp/events/200408-mogura

※XR TECHとは※
AR(拡張現実)、VR(仮想現実)、MR(複合現実)、SR(代替現実)などをはじめとする先端技術の総称を指す
バルス株式会社について
リアルとバーチャルの融合による新しいエンタテインメント体験を目指すXR TECHカンパニーです。
AR/VR技術を使い誰でも何処からでも世界中に向けてライブを開催・参加できるライブプラットフォーム「SPWN」を運営しています。チケットや物販、ライブの配信などのアーティストとファンとの接点をワンストップで提供しています。バーチャルキャラクターの裾野を広げるキャラクター制御技術を開発しています。

会社概要
バルス株式会社
設立:2017年
代表取締役:林範和
事業内容:
ライブプラットフォーム「SPWN」の運営、XRコンテンツの企画・制作及び運営
URL:https://balus.co
 
  1. プレスリリース >
  2. バルス株式会社 >
  3. バルス、有料ビジネスセミナーのオンライン配信サポートを開始します。