日本初 水圧で空を飛ぶウェディング写真撮影を2020年4月29日開始。「アクアボード フォトウェディング」本日より予約開始しました。【リビエラ逗子マリーナ】× ALLIES

~2020年3月26日に新規開業するマリブホテルに宿泊~

株式会社リビエラリゾート(グループ本社:東京都港区 代表取締役社長 小林昭雄、以下リビエラ)は、ウェット素材を用い水中でのウェディングを可能にする「マリンドレス・ALLIES(以下アリーズ)」とコラボレーションした日本初の「アクアボード フォトウェディング」を、本日12月10日(火)より予約開始いたしました。この「空飛ぶウェディング写真撮影」は、リビエラ逗子マリーナにて2020年3月26日(木)に開業する「MALIBU HOTEL(以下マリブホテル)」の宿泊付きプランとして、2020年4月29日(水・祝)よりサービス開始いたします。

アクアボードとは水上バイク等のジェット水流を利用し「水圧で空を飛ぶ」マリンスポーツの総称を指すものです。古都・鎌倉から10分、日本有数のマリーナでありマリンスポーツ普及に力を注ぐ「リビエラ逗子マリーナ」では、これまで多くのマリンスポーツや海好きのお客様にアクアボードの体験を提供してきました。
この度、アクアボードを活用した日本初のフォトウェディングに加え、船上、ビーチでのウェディング写真撮影を、マリブホテルに滞在し行うプランとして予約開始しました。マリブホテルは、スモールラグジュアリーをコンセプトに全室から海を臨む富士山ビューのオールスイートの客室を備え、リビエラ逗子マリーナに2020年3月26日新規開業します。またこのプランは、ホテルと同時開業する日本初上陸レストラン『マリブファーム』の朝食付きです。
  • プラン詳細

    名  称 :マリーナ フォトウェディングプラン
    金  額 :500,000円~(税別)
    内  容 :マリブホテル1泊2日朝食付き(2名分)/新郎様衣裳一式/新婦様衣裳一式/着付け/
                       ヘアセット&メイク/アクアボード フォトウェディング、船上フォト ウェディング、
                       ビーチ フォトウェディングの合計300カット(データ納品)

    予 約 開 始 日  :2019年12月10日(火)AM11:00より
    サービス開始日:2020年4月29日(水・祝)より
    ご  予  約    :マリブホテル公式ホームページよりご予約を承ります。
                          https://www.riviera.co.jp/malibuhotel/wedding/photo/


■撮影イメージ
総合リゾート施設「リビエラ逗子マリーナ」で、海外ウエディングを思わせるロケーションフォトを体験。

“ウエディング×アクアボード”という、他にはない特別なアクティビティ体験“ウエディング×アクアボード”という、他にはない特別なアクティビティ体験

 

船上フォト ウェディング船上フォト ウェディング

 

ビーチ フォトウェディングビーチ フォトウェディング


■マリブホテル
2020年3月26日(木)に開業する『マリブホテル』は、全11室が50㎡以上のオールスイートの客室であり、全室から海を望む富士山ビューです。ロサンゼルスのインテリアデザイナートップ20に選ばれる「ALEXANDER DESIGN(アレキサンダーデザイン)」のインテリア監修により、客室ごとに異なる眺望とスタイルの違う上質な空間は、テラスやバルコニーまで自由に使って寛げます。専用のアプローチやガーデンテラスを設えた「プライベート ヴィラ」では愛犬とも宿泊可能で、ペットも家族の一員という方々にも、自由度の高いリゾートステイを叶えます。さらに、災害時に電気自動車からホテルの照明やコンセントに電力が供給できるV2B(Vehicle to building)のシステムを導入した日本初のホテルとなり、エコロジーと防災にも配慮したホテルを目指しております。
公式ホームページ:https://www.riviera.co.jp/malibuhotel/

  • マリブホテル詳細
    <名称>MALIBU HOTEL
    <住所>神奈川県逗子市小坪5-23-16 リビエラ逗子マリーナ内
    <開業>2020年3月26日(木)予定
    <予約>2019年11月26日(火)より開始
    <客室>4階建/全11室(50㎡~93㎡)/全室ツイン/全室バルコニー付(7㎡~51㎡)/1室 9万円~
    <施設>レストラン2店舗/BAR2店舗/テラスラウンジ/スパ/マリーナ/バンケット5会場/
        テニスコート4面/チャペル
    <交通>JR鎌倉駅よりバス10分/JR逗子駅よりバス10分
 


マリブファーム
セレブのビーチハウスが建ち並ぶL.A.屈指の景勝地マリブ。その象徴であるマリブピアに佇み、絶大なる人気を誇るレストランが日本初上陸で、このリビエラ逗子マリーナに『マリブホテル』と同時グランドオープンします。
『マリブファーム』は「FRESH, ORGANIC, LOCAL」がコンセプトのレストランです。オーナーシェフのヘレン・ヘンダーソンさんが提供する料理は、海外セレブをはじめ、地元の住民のみならず観光客にも人気を博し、アメリカを中心に7店舗展開しています。リビエラ逗子マリーナ内の『マリブファーム』では、現地のレシピを軸に、地元鎌倉の新鮮野菜や相模湾の魚介類を使用した日本限定メニューも登場します。現地でも人気の「ブラータチーズのサラダ」や、日本限定のスペシャルレシピ「クラムチャウダー」を是非お試しください。

 

 


■株式会社リビエラリゾートについて
「リビエラ逗子マリーナ」、「リビエラシーボニアマリーナ」、「下田ボートサービス」において、ハーバー運営や整備、ボート・ヨット販売を含めたマリーナ事業、スーパーヨット事業を神奈川県と静岡県で展開しています。
さらに、高級プレジャーボートのチャーター会員制クラブ「ザ・リビエラリゾートクラブ」運営、リゾートマンションを中心とした不動産販売や管理事業を手掛け、神奈川県より葉山港の指定管理者も委託されています。
都内では、1989年創業の会員制スポーツクラブ「リビエラスポーツクラブ」を営み、健康維持と余暇の側面からウェルネスを提唱しています。また、事業展開と同時に「リビエラ未来創りプロジェクト」を通して、国連の持続可能な開発目標(SDGs)を推進しています。
公式サイトhttps://www.riviera.co.jp


■「リビエラ逗子マリーナ」について
日本有数のマリーナとして1971年誕生した敷地面積16.3万㎡の「リビエラ逗子マリーナ」は、ヨットハーバー、レストラン(3店舗)、バンケット(5会場)、マンション(9棟1,200室)、チャペル、テニスコート(4面)等の施設を有する、リビエラグループが神奈川県逗子市で展開するマリーナリゾートです。都心から約50分の近距離にあり、
湘南の海に囲まれ大海原の向こうに富士山を望む抜群のロケーションを備え、ロケ地としても有名です。現在、全 11 室のスモールラグジュアリーホテル「マリブホテル」に加えて日本初上陸となるレストラン「マリブファーム」を新たに建設中で、開業を機にリビエラ逗子マリーナは滞在型マリーナリゾートへ生まれ変わります。 


■ALLIESについて
「LOVE IS FREE / 愛をもっと自由に」
ウェットのマテリアルを用い、水中でのウェディングを可能にするマリンドレスALLIES(アリーズ)。
海辺の挙式や撮影だけでなく、水中でのセレモニーやマリンアクティビティなど、これまでの制限を超えたウェディングが叶えられます。

運営会社 :株式会社Cielo
代表者  :石井 裕太
所在地  :〒150-0011 東京都渋谷区東2-10-6 401号
設立   :2018年12月25日
事業内容 :クリエイティブ事業・ウェディングコスチューム事業
公式サイト:https://www.cielo-jp.net/

 

 


このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リビエラグループ >
  3. 日本初 水圧で空を飛ぶウェディング写真撮影を2020年4月29日開始。「アクアボード フォトウェディング」本日より予約開始しました。【リビエラ逗子マリーナ】× ALLIES