セイビー 九州電力の全国展開事業サポートが本格稼働

都内マンション居住者への電気自動車シェアリング事業「weev(ウィーブ)」がスタート整備、メンテナンスを充実させ全国展開を加速!

車の出張修理・整備・パーツ取付けサービスを全国で手掛ける株式会社Seibii(以下セイビー・本社:東京都港区/代表取締役CEO:佐川 悠)がサポートする、九州電力株式会社(以下九州電力・本社:福岡県福岡市/代表取締役 社長執行役員:池辺 和弘)のEVカーシェアリング全国展開が、東京都内のマンションより本格稼働いたします。
今回は九州電力が地域の枠を飛び出し、全国で展開するEVカーシェアリング事業となります。セイビーは都内だけでは
なく全国で、九州電力が手掛ける事業の車両整備、メンテナンス全般を担当。今後の事業拡大をサポートしてまいります。

セイビー×九電全国展開フルサポートセイビー×九電全国展開フルサポート


九州電力は、2020年12月より電気自動車を活用したカーシェアリングサービス「weev (ウィーブ)」事業を開始。 2022年5月20日(電気自動車の日)からサービス提供エリアを全国拡大しました。セイビーは、九州電力が展開する全国の電気自動車提供拠点での整備、メンテナンス全般で協力しております

 

 weevで実現するスマートなカーライフ
  • マンション入居者だけが利用するから安心」
  • マンションからすぐに乗れて「便利
  • 料金は使った分だけ定額負担はないから「リーズナブル」                      URL: https://www.weev.jp/
九州電力は、本サービスを全国エリアに拡大することで更に多くのお客さまにEVの利便性の認知を拡大するとともに、環境にも配慮した社会のカーボンニュートラル実現にも貢献してまいります。
今回の事業は、九州電力が未来の事業を創出する企業変革プログラム「KYUDEN i-PROJECT」の一環として取り組んでおります。九州電力グループは今後もイノベーションを通じて、地域・ 社会の課題解決に貢献する新たな事業・サービスの創出に挑戦してまいります。
セイビーは「人とモビリティの新たなストーリーを創る」をミッションとして出張自動車整備・修理サービスを全国に展開しております。今回の業務提携を機に九州電力の全国へのカーシェア事業拡大に向けて全社一丸となり、サポートしてまいります。

【今後の事業展開】

セイビーは今後、九州電力との全面的な協力体制に基づき福岡市内、および首都圏のマンションにおいてEVの充電、試乗を報道関係の皆さま方に体験いただく機会を設けたいと考えております。詳細は決定次第、お知らせいたします。
  • 体験会の告知は、マンション居住者のご意向を優先した上で実施させていただきます。
  • 報道各社の皆さま方各社の個別取材などに関しましても可能な限りご要望に応じていく所存です。    ご希望などがございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 以上

■ マンション入居者専用EVカーシェア「weev」導入車両事例
※ サービスご提供物件(マンション)によって車種は異なる場合があります。

 

導入車両事例導入車両事例





 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Seibii >
  3. セイビー 九州電力の全国展開事業サポートが本格稼働