神戸市役所は「副業人材」40名を募集開始します

~「テレワークOK」Withコロナ時代の新たな働き方~

 神戸市は、広報に関する専門的なスキルや知識を持つ「副業人材」40名を9月24日(木)より公募します。

 これまでも、神戸市は「チーフイノベーションオフィサー」、「クリエイティブディレクター」など、専門的なスキルや知識を持つ民間人材(ジョブ型雇用)を積極的に登用してきました。新型コロナウイルスの感染拡大でリモートワークが普及し働き方の多様化が進む中、新たな取り組みとして、民間企業の社員やフリーランスとして働いている副業人材に「HPのモニタリング」、「動画の企画」などの広報業務をオンラインで委託します。

 今回の大きな特徴は、原則として、登庁を伴わないオンラインでの業務であり、東京などにお住いの方にも、時間・場所にとらわれる事無く神戸市の業務に携わって頂けるという点です。まさにWithコロナ時代に即した新しい働き方を提案いたします。

 また、下記の効果を期待しています。
 ・東京一極集中の是正手法を神戸が提案。有能な人材の神戸市の業務への参画
 ・東京などからの神戸へのUターン・Iターンを考えている方にオンライン就業の機会を提供
 ・神戸市職員の働き方改革・業務の高度化
 ・時代のニーズに合った効果的な市民サービスの創出

1.求める人材
(1)広報に関する専門的なスキル・知識・経験を持った方
(2)副業として、神戸市の広報業務に携わりたい方

2.募集人数
40人程度

3.募集期間
令和2年9月24日(木)~
※締め切りは、募集業務によって異なります

4.業務内容


5.勤務条件
(1)勤務場所
   原則として、登庁を伴わないオンラインでの業務
(2)勤務時間
   勤務時間の設定は無し
(3)契約形態
   業務委託
(4)報酬
   モニタリング:10,000円/月 程度
   動画の企画 :100,000円/月 程度
   ※業務内容等によって異なります

詳細は応募サイトを参照ください。

6.応募方法
下記のサイトから申し込みください。
URL:https://crowdlinks.jp/lp/kobe


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 神戸市 >
  3. 神戸市役所は「副業人材」40名を募集開始します