ノジマとの地域企業のDX推進支援に向けた連携について

~ 働き方改革・業務効率化など、ICTのご相談に専任の担当者が対応します ~

東日本電信電話株式会社神奈川事業部(執行役員 神奈川事業部長:中西裕信、以下「NTT東日本」)は、株式会社ノジマ(代表取締役社長:野島廣司、以下「ノジマ」)とICT(Information and Communication Technology)を活用した地域の法人企業におけるDX(Digital Transformation)推進支援に向けて、6月より業務連携を本格開始しました。
1.背景・目的

ノジマは、2017年にコーポレート事業部を設立し、デジタル家電専門店としてこれまで培ってきた、お客様目線のベストなご提案を実施するノウハウを活かし、家電全般に関わる、一般企業、官公庁、学校関連等の、様々な法人需要にワンストップでお応えしてきました。
一方、NTT東日本は光回線サービスやWi-Fi、セキュリティ等の付加価値サービスに加え、IoTやAI等の技術やマンパワー(人材)等、グループ会社も含めたあらゆるアセットを活用し、地域社会の課題解決に取り組んできました。

新型コロナウイルス感染症が依然猛威を振るう中、Withコロナ時代に向けて、地域の法人企業は働き方の変革、業務のDX推進がより一層求められています。
こういった状況を踏まえ、この度、両社の保有するデジタル家電、ネットワークサービス等のICT商材とコンサルティングノウハウを持ち寄り、連携して地域の法人企業の課題解決を行うこととなりました。

2.具体的な取り組み内容

ノジマが提供するノートパソコン、タブレット等のデジタル家電に加え、NTT東日本が提供するWi-Fi、セキュリティ、オンラインストレージ等のサービスを提案することで、テレワーク環境を含め、ロケーションフリーでの安全で効率的な業務環境をご提供します。
さらに、地域の法人企業の業務内容に合わせ、RPA(Robotic Process Automation)やOCR(Optical Character Recognition/Reader)等を活用した業務改善をご提案し、お客様のDX推進支援を実施します。

これらの地域の法人企業へのコンサルティングにおいては、ノジマのお客様ごとの専任担当者が各専門スキルを持ったメンバーのチームと一緒に、NTT東日本と連携して行うことにより、ご提案、導入支援、運用サポートまでをきめ細かくDX推進支援します。

3.今後の展開

ノジマのデジタル家電とNTT東日本のネットワークサービス等のICT商材の連携を一層深め、地域の法人企業の業種・業態に合ったコンサルティングを実施することにより、より一層のDX推進支援に取り組んでまいります。

4.本取り組みに関する問合せ

ノジマ コーポレート事業部 https://b2b.nojima.co.jp/
NTT東日本 神奈川事業部 パートナービジネス部 pbda-dev2.kanagawa@east.ntt.co.jp
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東日本電信電話株式会社 >
  3. ノジマとの地域企業のDX推進支援に向けた連携について