11月4日JR天王寺駅に あいさつ自動販売機出現!

main image
ケーブルインターネット「ZAQ(ザック=ブランド名)」を企画・運営している株式会社テクノロジーネットワークス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:西尾 武)が展開するプロジェクト「ユメコラボ」では、「日本で一番あいさつとありがとうの多い町をつくり、日本中をハッピーに!」という小学校教論の金大竜(金先生)のユメを実現するため、生徒である子どもたちと一緒に11月4日(金)JR天王寺駅に「あいさつ自動販売機」を設置します。

「ユメコラボ」は、「実現することで、地域活性や社会貢献につながるユメ」を一般から募集し、さまざまなステークホルダーの協力・コラボレーションをコーディネートすることでユメを応援、実現までをサポートすることにより、社会的価値を創出するプロジェクトです。

「あいさつ自動販売機」は、「町に、あいさつやありがとうを増やしたい。」という金先生のユメを、“ハッピータウンプロジェクト”として子どもたちとともに取り組むもので、今回の設置は2回目となります。第1弾(1回目)では、桃谷商店街(大阪市)に「あいさつ自動販売機」を設置し、多数の地域の皆さまにあいさつの素晴らしさとコミュニケーションの魅力を体感いただきました。
今回は、1日の乗降客の多いJR天王寺駅に「あいさつ自動販売機」を設置し、駅から始まるハッピーな気持ちを、子どもたちとともに全国の皆さまにお届けいたします。

◆ あいさつ自動販売機とは
子どもたちがまとったダンボール製の自動販売機型衣装に、“あいさつカード”を入れると あいさつをしてくれます。あいさつカードは当日会場内で配布されます。

【第1回あいさつ自動販売機の様子】

◆ ハッピータウンプロジェクトとは
ハッピータウンプロジェクト第1弾では、20台のあいさつ自動販売機が出現!たくさんのあいさつと笑顔が生まれました!第2弾は、リニューアルしたあいさつ自動販売機がJR天王寺駅をジャックし、あいさつブームを巻き起こします!今回は、強烈な酸味とハードな食感“シゲキックス”の おみやげ付!道行く人の朝を刺激します。この活動は、第3弾まで予定されおり、大阪(天王寺区)からハッピーを日本中に広げます!

◆ 協賛企業によるご協力
西日本旅客鉄道株式会社・・・イベント運営協力
UHA味覚糖株式会社・・・・・物品提供協力(シゲキックス200個無償提供)
矢野紙器株式会社・・・・・・イベント運営協力

ユメコラボ活動の詳細はこちらのURLよりご覧いただけます。  http://yumecolabo.jp/

■ 株式会社テクノロジーネットワークス  http://www.tecnetinc.jp/
J:COMグループをはじめ、全国のケーブルテレビをトータルに技術サポートしています。ケーブルテレビのネットワークインフラの整備を中心に、技術開発・施工・保守・コンサルティングなどの技術サポート、並びに「ZAQ」「@NetHome」をサービスブランドとした高速インターネット接続サービス、データ放送サービス、ネットワーク監視サービスなどを提供しています。


※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社テクノロジーネットワークス >
  3. 11月4日JR天王寺駅に あいさつ自動販売機出現!