漫画家山口美由紀、ハーレクイン・コミックスを手掛ける

ハーレクイン創刊40周年記念!

2019年で日本上陸40周年を迎える『ハーレクイン』(株式会社ハーパーコリンズ・ジャパン、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:フランク・フォーリー)は、コミックレーベル『ハーレクイン・コミックス』において、『フィーメンニンは謳う』や『朝からピカ☆ピカ』等の人気コミックで知られる漫画家、山口美由紀の作品を刊行することを発表します。

◆  コミック化するのはハーレクイン代表作『赤毛のアデレイド』
山口美由紀が今回手掛けるのはハーレクインを代表する作家、ベティ・ニールズの処女作『赤毛のアデレイド』。オランダ人医師に思いを寄せる看護師、アデレイドの恋が、人気漫画家の手によりコミックの世界へ展開されます。ぜひご期待ください。

~山口美由紀先生より~
『はじめまして! 初ハーレクインでドキドキしすぎて挙動不審な山口です! どうぞよろしくお願いいたします!!!』

◆ ハーレクインは有力作家へのアプローチ続出
ハーレクインは今年迎える40周年を機に、ハーレクイン・コミックスに新たな風を吹き込むべく新作家へのアプローチに取り組んでいます。昨年11月にはボーイズラブの人気漫画家として知られる氷栗優の作品も発表するなど、様々な作家との協業を試みています。ぜひ、今後の発表にもご注目ください。

◆その他予定されているハーレクイン40周年企画
また、40周年にあたり、ハーレクインでは以下の企画も予定しています。(いずれも詳細未定)
-      『日本のミスター・ハーレクインは誰だ!』企画
-      ハーレクイン・カフェ
-      小説・コミックの40周年記念企画作品
-      ツイッターキャンペーン

◆   ハーレクインについて
ハーレクインは1949年にカナダで創設され、現在17言語にて展開するロマンス小説のグローバル・ブランドです。日本では1979年に初の小説が刊行されました。2001年にはハーレクインの小説『レッド』がテレビドラマ化、2007年にはハーレクイン・コミックスが創刊されるなど、活動の幅を広げてきました。現在は、年間で小説新刊約180点、コミック新刊約300点刊行し、読者の皆様が日々の生活を束の間忘れられるよう、「ハートにきらめきを」お届けしています。

今後の更新情報はこちらからご確認ください:
■40周年記念サイト
https://www.harlequin.co.jp/40th/

■ハーレクイン・公式ツイッターアカウント
@Harlequin_JP
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ハーパーコリンズ >
  3. 漫画家山口美由紀、ハーレクイン・コミックスを手掛ける