フルラ 2017年売上報告 昨対比20%増で7年連続二ケタ成長達成、売上650億円突破

2017年上半期の勢いは留まらず、フルラは2017年度売上高499百万ユーロ(約650億円換算レート 1ユーロ=131.27円 2018年3月7日現在)を記録し、昨年対比20%増となり、7年連続2ケタ成長を達成しました。特に、EBITDA(利払い・税引き・償却前利益)では昨年対比34.1%増と著しく躍進しました。


この好業績を牽引したのは、グローバル全体における既存店ベースの成長でした。特に、APAC(日本以外のアジアパシフィック地域)の売上成長が著しく、昨年対比50%増を記録し、売上シェアは全体の24%となりました。日本は国別売上シェアNo.1を記録的に継続更新し、昨年対比で15.4%増、全体の23%を占め、さらに売上躍進を続けています。

フルラのこの快進撃の要となったのは、デジタル・ソーシャルからECやPRの全てが360度包括的に連動したマーケティング戦略です。フルラは、顧客ニーズに応える商品力の強化、ダイレクトコントロールを可能とする販路の拡大が今後の成長をさらに促進する重要な要因として注力します。その一環として2017年にはオーストラリア、ポルトガルの主要都市での販売流通権をバイバックしました。2018年の上半期には、ドイツ、チェコ共和国、アメリカ合衆国での出店を進めます。

100カ国以上で展開するグローバルブランドとなり、全体で467店舗(うち直営店は253店舗)を展開し、リテールビジネスは全体の70%の規模に達成しました。また、トラベルリテールについては2017年度も成長を続け、14.5%増を記録しました。

フルラは優れた人事制度、人材開発制度をもつ企業に与えられる名誉ある承認制度であるTop Employers Italy 2018 Certificationを獲得しました。今後も引き続き事業改革、販路拡大と共に、人事面を含めた組織強化を進めます。

フルラCEOのアルベルト・カメルレンゴのコメント:
「約5億ユーロのゴールを達成したことを誇りに思い、また次の大台を目指すための起点となりました。この純然たる売上の上昇は、単体企業として進化してきた確固たるブランド力、品質、顧客ニーズに順応したイタリアらしいデザイン力に非常に強く関連したものです。 このグローバルでの大きな躍進は、販路の拡大と強化、マーケティング、商品開発への投資に注力した結果が反映しています。」

2017 実績主要指数

売上実績(一定為替レートベース)
2017年度 499百万ユーロ (前年対比20%増)
2016年度 422百万ユーロ (前年対比24,5%増)
2015年度 339 百万ユーロ (前年対比30%増)
2014年度 262百万ユーロ (前年対比15%増)
2013年度 228 百万ユーロ

地域別売上シェア
46% EMEA (イタリアを含むヨーロッパアフリカ地域)
23% 日本
24% APAC(日本以外のアジアパシフィック地域)
7% アメリカ合衆国

地域別成長率(昨年対比)(一定為替レートベース)
EMEA (イタリアを含むヨーロッパアフリカ地域) 12.9%増
日本 15.4%増
APAC(日本以外のアジアパシフィック地域) 50.0%増
アメリカ合衆国 9.6%増

トラベルリテール売上推移昨年対比
14.5%増

リテール売上シェア
売上全体の70%

展開国数
100カ国

空港免税店含むトラベルリテール展開国数
48カ国

店舗数
467店舗
(直営店253店舗、フランチャイズ177店舗、トラベルリテール店37店舗)

卸売含む展開拠点数
1,200以上

EBITDA(利払い・税引き・償却前利益)
昨年対比34.1%増


■フルラ オフィシャルサイト
http://www.furla.com/

FURLA 2018年春夏コレクション METROPOLISFURLA 2018年春夏コレクション METROPOLIS

FURLA 2018年春夏 ジャガードコレクションFURLA 2018年春夏 ジャガードコレクション

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. フルラ ジャパン株式会社 >
  3. フルラ 2017年売上報告 昨対比20%増で7年連続二ケタ成長達成、売上650億円突破