隠れ家、そして聖域。偉大なるアーティストたちの部屋から部屋へトリップ! 世界のアーティスト250人の部屋 人生と芸術が出会う場所』発売

株式会社青幻舎は、歴史上の人物から現役のクリエイターまで、世界的アーティストたちの自宅を紹介をした書籍『世界のアーティスト250人の部屋 人生と芸術が出会う場所』を刊行しました。

 

世界のアーティスト250人の部屋 書影世界のアーティスト250人の部屋 書影


■書籍概要

ダ・ヴィンチから、ココ・シャネル、デヴィッド・ボウイまで
古今の巨匠たちの自邸250軒を美しい写真とともに紹介


世界を揺るがす作品を生み出してきたアーティストたちの自邸。そこは彼らの生活の場であるとともに、彼らが人生をかけて編み出した珠玉の作品であるともいえます。

本書は、アート、建築、デザイン、ファッション、文学、音楽、映画など、様々な分野で活躍する世界的アーティストたちの自邸約250軒を写真とともに紹介する、比類なきコレクションです。古くは6世紀前まで遡り、30ヵ国以上からピックアップしたあらゆるスタイルの部屋を収録。歴史上の人物から今も現役で活躍するクリエイターまで、彼らの非凡な生活空間を覗き見ることができます。

芸術運動を先導したウィリアム・モリスやリートフェルトの自邸における、実験的な試み。イヴ・サンローランがモロッコに建てたモザイクタイルの邸宅に満ち溢れる、美への情熱。物が散乱し絵の具が飛び散ったフランシス・ベーコンのカオティックなアトリエは、彼の人生そのものの反映です。また、ルネ・マグリッドにとってリビングのブルーの壁は創作のヒントになりました。

インテリアには、彼らが誰とともに暮らし、学び、どのような栄光や悲劇を経験し、技術やインスピレーションを得て、どんな憧れや失敗、葛藤や悩みを抱えていたのかといった、隠された歴史が凝縮しています。創作人生の伴奏者となった「部屋」を知ることのできる1冊です。

■普段は公開されていないプライベートルームも多数収録

『VOGUE』誌を育て上げたクリエイティブ・ディレクター、グレース・コディントンの別荘には、ともに仕事をした写真家たちの写真とともに、たくさんの猫の絵や写真が飾られています。

■世界的アーティストたちの自邸を、時代もジャンルも超えて大紹介!
【画家、彫刻家、陶芸家】


●ピーテル・パウル・ルーベンス
フランドル地方特有の建物を改修し、古典的な装飾を施したイタリアの宮殿のような屋敷。アトリエの他に、庭園パビリオン、ドーム天井の彫刻ギャラリーなどを増築しています。
【掲載一覧】

クロード・モネ/サルバドール・ダリ/ジョージア・オキーフ/ドナルド・ジャッド/パブロ・ピカソ/フランシス・ベーコン/ヘンリー・ムーア/ポール・セザンヌ/マルク・シャガール/ルネ・マグリット/レオナルド・ダ・ヴィンチ他



【建築家、デザイナー】


●フィン・ユール
コペンハーゲン北にあるユール邸。光に満ちた部屋が自然な流れでつながるオープンプランの空間のあちこちに、美しいユールの家具が置かれています。
【掲載一覧】
アルヴァ・アアルト/ウィリアム・モリス
/オスカー・ニーマイヤー/ジェフリー・バワ/チャールズ & レイ・イーム/坂茂/フィン・ユール/ルイス・バラガン/ル・コルビュジエ 他




 

【ファッションデザイナー】


●ジャンニ・ヴェルサーチ
マイアミビーチの屋敷を改修した邸宅は、きらびやかで古典的なディテールが取り入れられ、バロック調の家具で埋め尽くされています。
【掲載一覧】
アニエスベー/アレキサンダー・マックイーン/イヴ・サンローラン/カール・ラガーフェルド/ガブリエル・シャネル
/クリスチャン・ディオール/ジョルジオ・アルマーニ/ピエール・カルダン/マーク・ジェイコブス 他



【作家、詩人、哲学者】

 


●ジャン・コクトー
ニース郊外にある地中海風別荘。屋敷中の壁や天井、ランプシェードやテーブルまでコクトーの絵で埋め尽くされ、「刺繍のある家」と呼ばれています。
【掲載一覧】
アーネスト・ヘミングウェイ/アガサ・クリスティ/アレクサンドル・プーシキン/ヴァージニア・ウルフ/ジャン=ジャック・ルソー/ジェイン・オースティン
/ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ/ラルフ・ワルド・エマーソン/ルイザ・メイ・オルコット他

【ミュージシャン、作曲家】


●エルヴィス・プレスリー
スーパースターになったばかりの22歳の時に購入した家。ビリヤードルームは、壁と天井が細かい柄のプリーツ生地で覆われています。

【掲載一覧】
エルヴィス・プレスリー/ジミー・ペイジ/ジミ・ヘンドリックス/ジョニ・ミッチェル/デヴィッド・ボウイ/ピヨートル・イリイチ・チャイコフスキー/フランク・シナトラ/フランツ・リスト/ルイ・アームストロング他



■書誌情報
発売:2021年11月18日
書名:世界のアーティスト250人の部屋
著者:サム・ルーベル

翻訳:ヤナガワ智予
判型:AB判変形(H242×W216mm)
総頁:328頁
定価:4950円(税込)
ISBN: 978-4-86152-872-9 C0072

■ 著者プロフィール
サム・ルーベル
建築ジャーナリスト。著書に『California Captured』他、建築に関する書籍多数。 The Architect's NewspaperやNew York Timesなど各種メディアに寄稿している。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 青幻舎 >
  3. 隠れ家、そして聖域。偉大なるアーティストたちの部屋から部屋へトリップ! 世界のアーティスト250人の部屋 人生と芸術が出会う場所』発売