楽天銀行、銀行業界で初めてFX取引を体験できるアプリを提供開始

―実際の取引画面・為替レートでのFX取引体験を無料で一般に提供し、ランキング上位の方に現金をプレゼント―


楽天銀行株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:永井 啓之、以下「楽天銀行」)は、本日2月22日(木)より、国内の銀行で初めて*1FX取引を体験できるアプリ「新・楽天銀行FXバーチャルトレード」の提供を開始します。

本アプリはiPhoneおよびAndroid端末ユーザーの方が対象で、ニックネームをご登録いただくと、無料でご利用いただくことができます*2。また、実際のFX取引と同じ画面で構成されており、実際の為替レートがリアルタイムで配信される環境でFX取引を体験いただくことができます。さらに、毎月バーチャル取引の収益を集計しランキングを本アプリ内に掲載し、ランキング上位の方に現金をプレゼントします*3。

*1 楽天銀行調べ(2018年2月22日現在)
*2 iOS 9.x以降、Android OS 5.0以降を推奨 iPad2、iPad miniは推奨対象外とさせていただきます。不正な改造を加えた環境での動作は保証しません。また、本アプリは20歳未満の方はご利用いただけません。
*3 現金プレゼントをお受け取りの際は、楽天銀行口座が必要となります。本プレゼントの内容は予告なく変更または中止する場合がございます。

 

 

また、FX取引を学習できるスタディ機能も本アプリ内にご用意しています。

本アプリの詳細についてはこちら( https://www.rakuten-bank.co.jp/assets/fx/vrtapp/ )をご確認ください。
※ iPhone、iPad、iPod touch、iOSおよびApp Storeは、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の登録商標または商標です。
※ Android、Google Playは米国およびその他の国々で登録されたGoogle Inc.の登録商標または商標です。

楽天銀行は、今後もお客さまに魅力的な商品・サービスの提供を行ってまいります。


以 上

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 楽天銀行株式会社 >
  3. 楽天銀行、銀行業界で初めてFX取引を体験できるアプリを提供開始