ほんのりビター感が大人の味。コーヒー好きのパン職人がこだわりぬいた「エスプレッソ・ショコラ・ノア」発売

Pan&(パンド)公式オンライストアは(https://pand.jp/) 、12月8日(水)より「エスプレッソ・ショコラ・ノア」を発売いたします。従来品「エスプレッソとオーガニックチョコのパン」をお求めやすい価格にてリニューアルいたしました。

■ほんのりビター感が大人の味
ほんのり苦みのあるエスプレッソの生地に、チョコチップをたっぷり練り込みました。エスプレッソとカカオの香りがとても良く合い、食感のアクセントにクルミも入った大人のチョコパン。いつものコーヒーブレイクや朝食をちょっとリッチで上質な時間に演出します。

【商品概要】
・商品名:「エスプレッソ・ショコラ・ノア」(2個入)
・販売価格:通常420円 /定期初回購入価格378円 /定期通常価格399円

■芳醇アロマのこだわりエスプレッソ
コーヒー好きのパン職人が最もこだわったのが「エスプレッソの風味」。
本場イタリアのエスプレッソをイメージし、豊かな味と香りを表現しました。
リベイクするとエスプレッソがふわりと香り、頬張ると口の中に心地良いアロマの余韻が残ります。
好相性のチョコレートを合わせることにより、まるでカフェモカのような味わい。コーヒーは苦くて飲まないけれど香りは好き、という方にもおすすめです。

■冷凍パンブランド「Pan&(パンド)」について
「Pan&(パンド)」は、焼きたての最高の状態を急速冷凍庫で一瞬にして凍らせ、鮮度を閉じ込めています。速冷凍することで、あの焼きたて直後の薄いパリッとしたクラスト(表皮)と、みずみずしく、もっちりとしたクラム(中身)の食感が、そのまま状態でキープされます。だから、保存料はもちろん、無駄な添加物を使わない新鮮なパンの味わいが、いつでも焼き直すだけで蘇ります。 封を開け、新鮮なパンを焼く時間は、妙に心が整います。極上のプティパン、Pan&(パンド)は、ほんの数分「待つ」とか「仕上げる」感覚を暮らしに取り入れ自分のペースを取り戻す、そんな自分へのご褒美となる特別なパンを目指します。

【株式会社スタイルブレッド会社概要】
設立 2006年5月
代表者 代表取締役 田中 知
資本金  5,000万円
事業内容  パンの製造・販売
公式オンラインストア https://pand.jp/
Pan&取扱い店舗 https://stylebread.com/pand/stores.html

■株式会社スタイルブレッドとは
「Pan&(パンド)」を製造・販売する株式会社スタイルブレッドは、群馬県桐生市の大正時代から続くベーカリーが母体の会社です。今から約20年前、現在の代表・田中知が、まだベーカリー職人時代に、アメリカの冷凍パン工場へ視察に行った際、冷凍パンのおいしさと、「おいしいパンを冷凍するからおいしい」という言葉に感銘を受け、2006年から株式会社スタイルブレッドとして冷凍パンの販売をスタートいたしました。
自家製の発酵種<桐生酵母>や厳選素材を使用し、生地作りから焼き上がりまで2日間の低温長時間熟成を採用したこだわりのパンを、毎日群馬県桐生市にある自社工場で製造しています。

 

主にホテル・レストランを中心とする外食産業への業務用販売、現在までの取引実績は3,500以上に上ります。そしてスタイルブレッドの企業理念「パンを通じて上質な時間を創り、パンを通じて⼼の贅沢を創る。」のもと、2018年3月にコンシューマー向けブランド「Pan&」をスタートいたしました。忙しい毎日だからこそ、上質と節約を兼ね備えた、パンのある新しいライフスタイルを提案していきます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スタイルブレッド >
  3. ほんのりビター感が大人の味。コーヒー好きのパン職人がこだわりぬいた「エスプレッソ・ショコラ・ノア」発売