ネオマーケティング社と共同調査スマホを持たせた後の親は8割が「スマホを持たせて良かった」と判明!!親が抱えるスマホの不安を「M-1王者・霜降り明星」が扮する「スマ八先生」が解決!

「3年B組 スマ八先生」シリーズ全3話、2019年2月22日公開

ソフトバンク株式会社は、ネオマーケティング社と共同で行った親子のスマホ利用の実態についての調査結果を基に、子供にスマホを持たせる親の不安の解消を目的としたWEB動画「3年B組 スマ八先生」を2019年2月22日(金)よりスペシャルサイトにて公開します。

ソフトバンク株式会社は、ネオマーケティング社と共同で行った親子のスマホ利用の実態についての調査結果を基に、子供にスマホを持たせる親の不安の解消を目的としたWEB動画「3年B組 スマ八先生」シリーズを作成しました。「3年B組 スマ八先生」は2019年2月22日(金)よりスペシャルサイトにて公開します。「3年B組 スマ八先生」では霜降り明星のせいやさん演じる熱血教師「スマ八先生」と粗品さん演じる不良男子生徒「加藤くん」がそれぞれの家族が抱える「子供にスマホを持たせる不安」を、体当たりで解決していきます。

「3年B組 スマ八先生」スペシャルサイトURL:https://www.softbank.jp/mobile/special/gakuwari/sumahofuan/

 

■ネオマーケティング社との共同調査で、スマホを持たせた後の子供の変化の「実態」が判明。
「子供にスマホを持たせて良かった」と8割が実感!子供の変化の第1位は「興味/関心の幅が広がった」

子供にスマホを持たせていない親を対象に行った調査では、約9割が「スマホを持たせることが不安」と回答しました。一方、子供にスマホを持たせている親を対象に「子供にスマホを持たせてみて良かったと思うか」と調査したところ、約8割が「良かった」と回答しました。また、スマホを持たせた前後での、子供の変化について聞いたところ、回答が多かった順に「興味/関心の幅が広がった」、「コミュニケーション量が増えた」、「約束事が守れるようになった」という結果を得ました。

■調査結果をコミカルに表現するWEB動画を公開!
WEB動画「3年B組 スマ八先生」シリーズでは、子供にスマホを持たせている親への調査の結果を基に、霜降り明星・せいやさん演じる熱血教師「スマ八先生」と粗品さん演じる不良男子生徒「加藤くん」が家族の抱える「子供にスマホを持たせる親の不安や思い込み」を次々に解決していきます。「目を覚ませ!このバカチンが~」など本家を彷彿とさせるセリフやせいやさんのアレンジも効いた、本家さながらの熱血指導にご注目ください。

「子どもにスマートフォンを持たせることに対する意識調査」  詳細
【調査概要】
調査名:「子供にスマートフォンを持たせることに対する意識調査」
調査主体:ソフトバンク株式会社、株式会社ネオマーケティング
調査期間:2019年1月29日(火)~1月30日(水)
調査対象:全国47都道府県の30~49歳の既婚男性もしくは女性で、小学4年生~高校3年生の子供にスマホを持たせていない計100人
 
子供がスマホを持つことに対して、不安を感じている親は全体の約9割
スマホを持たせることに対して不安を感じているか調査した結果、87.0%の親が「不安がある」と回答しました。

 ● スマホを持たせることに対しての不安 


「親子のスマートフォン利用実態調査」 詳細
【調査概要】
調査名:「親子のスマートフォン利用実態調査」
調査主体:ソフトバンク株式会社、株式会社ネオマーケティング
調査期間:2019年1月29日(火)~1月30日(水)
調査対象:全国47都道府県の30~49歳の既婚男性もしくは女性で、小学4年生~高校3年生の子供にスマホを持たせている計900人

実際にスマホを持たせてみた結果「持たせて良かった」と思っている親は全体の約8割
子供にスマホを持たせてみて良かったかという調査を行った結果、78.9%の親が「良かった」と回答しました。

●スマホを持たせて「よかった」と思うか

スマホを持たせることによって起こった子供の変化の第1位は「興味/関心の幅が広がった」。
第2位、第3位は「コミュニケーションが増えた」と「約束事が守れるようになった」

スマホを持たせる前と持たせた後でどのような変化があったか調査を行った結果、回答数が多い順に「興味/関心の幅が広がった」、「コミュニケーションが増えた」、「約束が守れるようになった」という結果でした。

 ●スマホを持たせることによる子どもの変化について


スマホを持たせることによる「コミュニケーション量」の変化は、約8割が「減らない」と回答
スマホを持たせる前と実際に持たせた後で「コミュニケーション量」について行った調査では83.1%の親が「コミュニケーションは減らない、または変化はない」と回答しました。

●スマホを持たせて「コミュニケーションが減った」か?

「3年B組 スマ八先生」シリーズ 見どころ
2018年のM1グランプリ王者・霜降り明星のせいやさんが、金八先生ならぬ『スマ八先生』に扮して登場。子供に初めてスマホを持たせることに不安がある親を、ドラマでもおなじみの名セリフやスマホにまつわる調査結果、“ソフトバンク”の各サービスを用いて説得していきます。各話ごとに異なるキャラクターを演じる相方・粗品さんの役どころやサブキャストの強烈な演技力にも注目です。そのほか、各話の最後に登場する霜降り明星の2人による掛け合い漫才や、本家さながらの美術セットなど、見どころが盛りだくさんのシリーズとなっています。


出演者プロフィール
所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
結成:平成25年(2013年)
受賞歴:平成30年(2018年)M-1グランプリ 2018王者
    平成30年(2018年)ytv漫才新人賞
    平成29年(2017年)ABCお笑いグランプリ
出身地:大阪府

霜降り明星 左:せいや氏、右:粗品氏

 
▽「3年B組 スマ八先生」動画 YouTube URL
第1話「スマホは腐ったミカンじゃないんです!」:https://youtu.be/AlVfydZE2Lc
第2話「子供の話をちゃんと聞きなさい このバカチンが!」:https://youtu.be/wB6_vItZJ_g
第3話「スマホは悪くないんです!」:https://youtu.be/pej7mhYwnXI
総集編:https://youtu.be/qQ7SJ8uJBkQ
メイキング: https://youtu.be/K_-ViHQ4wEc

 

 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ソフトバンク株式会社 >
  3. ネオマーケティング社と共同調査スマホを持たせた後の親は8割が「スマホを持たせて良かった」と判明!!親が抱えるスマホの不安を「M-1王者・霜降り明星」が扮する「スマ八先生」が解決!