ベトナムでのユーザ拡大に向け、クラウドWMS「ロジザードZERO」ベトナム語対応を開始

クラウド在庫管理システムを国内外に展開するロジザード株式会社(東京都中央区、代表者:金澤 茂則、以下ロジザード)は、2020年2月20日より主力サービス「ロジザードZERO」のベトナム語対応を開始しましたのでお知らせいたします。

今回のベトナム語対応により、従来の「日本語」「簡体字中国語」「繁体字中国語」「英語」「タイ語」に次いで6言語に対応するシステムとなりました。

すでにベトナムでの導入実績はありましたが、日本語の分からない現地スタッフの方には英語表記で利用いただいておりました。今回のベトナム語対応により、現地スタッフの方々が母国語にてシステムを利用できる環境が整い、今まで以上にスムーズな導入が可能となります。

また、ロジザードZEROはボーダレス時代に対応する倉庫管理システムの機能として、ログインユーザID単位でシステムにおける表示言語が自由に設定できるように開発・設計しております。今後は国内におきましても外国人採用が進むことが予想されております。これらの機能により、より多くのユーザにご利用いただけると見込んでおります。


■東南アジアにおける在庫管理の現状
現在、日系企業の多くは日本国内だけではなく、タイやベトナムなどの東南アジアにおいてグローバルなビジネスを展開しています。しかしながら、日本国内では高度なシステム化を実現している企業でも、海外においてはインフラ・システム人材・言語などの諸問題により業務のシステム化に課題を抱えています。
日本で採用しているシステムは、コストが高く、また現地メンテナンスが難しいため海外での利用は難しく、現地で新たに開発するには業務を理解したシステム人材が不足しているためリスクが高いといわれています。結果、エクセルやアクセスを用いて現地スタッフの手作業に依存した"アナログ運用"で乗り切っている日系企業が多く存在します。


■東南アジアにおけるロジザードZEROの展望
ロジザードでは、日本品質の物流システムを海外で手軽にご利用いただくため、クラウドWMS「ロジザードZERO」の東南アジア展開を積極的に進めています。システム導入の際に大きな課題となるのは、導入支援やサポートなど現地での支援体制。ロジザードでは、タイ、ベトナム、マレーシア、フィリピン、台湾において日系の現地代理店とパートナー体制を構築し、日本語及び現地語での導入・サポートを提供しております。
東南アジアでのビジネス展開を進める日系企業の生産現場並びに物流現場において、シンプルかつ低価格で“正確な在庫管理”を実現できるよう、引き続き機能強化に努めてまいります。
 

■ロジザードZERO概要

URL:https://www.logizard-zero.com/
ロジザードが提供する『ロジザードZERO』は、2012年9月に販売を開始した自社開発のクラウド型WMS (倉庫管理システム)です。
高いコストパフォーマンス、幅広い業態・商材を管理できる柔軟性、導入までのスピード感、365日電話対応のサポート体制、そして何より「システム会社」としてではなく顧客に寄り添って1社1社丁寧に導入支援を行う「サービス会社」としての姿勢が評価され、既存ユーザ及び業界周辺企業による紹介・口コミを中心に実績を伸ばしてきました。
国内外(※)でご利用いただいており、1,208現場(2019年12月末現在)で稼働中、WMS業界において圧倒的な実績トップシェアを誇ります。

昨年2019年には同システムと連携したクラウド型店舗在庫管理システム『ロジザードZERO-STORE』の提供を開始、EC・店舗・オムニチャネル等様々な物流現場においてご提案が可能となりました。

※中国では『ロジザードZERO』の中国向けOEMサービス『e-倉管』をご案内いたします。

 
■ロジザード株式会社

名称      : ロジザード株式会社(東証マザーズ 証券コード:4391)
代表者   : 代表取締役社長 金澤 茂則
所在地   : 〒103-0013東京都中央区日本橋人形町三丁目3番6号
設立      : 2001年7月16日
事業内容: ASP(アプリケーションサービスプロバイダ)事業、情報システムの開発及び販売ほか
企業サイト:https://www.logizard.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ロジザード株式会社 >
  3. ベトナムでのユーザ拡大に向け、クラウドWMS「ロジザードZERO」ベトナム語対応を開始