ウガンダ発のファッションブランド「RICCI EVERYDAY」、「クリスマスギフトボックス」のオンライン予約受付を本日21時より開始

〜オンラインストアだけの限定柄を6種類展開〜

ウガンダ発のバッグ・アパレルブランド「RICCI EVERYDAY」(リッチー・エブリデイ)を展開する株式会社RICCI EVERYDAY(静岡県静岡市、代表取締役:仲本律枝、仲本千津)は、オンラインストア限定柄のエプロンとコースターを組み合わせた「クリスマスギフトボックス」の予約受付を、2019年11月22日(金)21時00分より公式オンラインストアにおいて開始いたします。商品発送は2019年12月4日(水)以降、順次開始いたします。

また、同じくクリスマスシーズンに合わせ、日本直営店「RICCI EVERYDAY The Hill」(東京都渋谷区では、全5種類のキッチン・ダイニングアイテムを、2019年12月25日(水)までの期間限定で展開いたします。

■「RICCI EVERYDAY」が贈る”カラフルアフリカン・クリスマス”

「RICCI EVERYDAY」は、豊富なバリエーションのアフリカン・プリントの中でも、ひときわカラフルでプレイフルな布地を使用し、デザイン性のみならず機能性も兼ね備えたバッグやトラベルグッズ、アパレルを展開しているブランドです。製品は全て、ウガンダの直営工房において手仕事により生産されており、工房ではシングルマザーをはじめ社会的に疎外されがちな女性たちを積極的に採用することで、彼女たちの自信と誇りを醸成することを目指しています。


今回予約受付をする「クリスマスギフトボックス」は、公式オンラインストアでしか手に入らない6種類のアフリカン・プリントを採用したエプロンとコースターがセットに。「RICCI EVERYDAY」オリジナルギフト包装にてお届けいたします。

キッチンやダイニングを華やかに彩るギフトセットは、ご家族や日頃お世話になっている方へのクリスマスギフトとしても最適です。


■「クリスマスギフトボックス」概要

予約受付期間
2019年11月22日(金)21時00分〜2019年12月20日(金)23時59分
※商品発送は2019年12月4日(水)以降順次開始いたします
※なくなり次第、販売は終了いたします

予約受付場所
公式オンラインストア
https://riccieveryday.stores.jp

販売価格
「クリスマスギフトボックス」(エプロン・コースター2枚組セット):6,000円(税別)
 


また、日本直営店「RICCI EVERYDAY The Hill」でも、クリスマス限定アイテムとして、エプロン・テーブルマット・テーブルナフキン・コースター・クッションカバーの全5種のアイテムを販売しております。クリスマスと聞いて多くの人がイメージする赤や緑、ゴールドなどの色味にとらわれない、普段とは一味違う個性的でカラフルな"アフリカン・クリスマス"をご提案いたします。

豊富なバリエーションのアフリカン・プリントを使用したアイテムは、同じ柄・デザインが一つとして存在しません。お客様には「RICCI EVERYDAY」のバッグを選ぶ時のような、一期一会のわくわくする出会いをお楽しみいただくことができます。

また、バッグやアパレルよりもお求めやすい価格帯のアイテムは、お友達へのカジュアルギフトとしてもご利用いただけます。


■クリスマス限定アイテム概要


販売期間
2019年11月15日(土)〜2019年12月25日(水)

販売場所
日本直営店「RICCI EVERYDAY The Hill」
〒150-0033  東京都渋谷区猿楽町24-1  ROOB2 2階C

販売価格
・エプロン:4,800円(税別)
・テーブルマット(2枚セット):2,600円(税別)
・テーブルナフキン(2枚セット):2,400円(税別)
・コースター(2枚セット):1,800円(税別)
・クッションカバー:3,800円(税別)

ギフトラッピング
・ギフトバッグ:1枚につき100円
・ギフトボックス:1箱につき200円

※日本直営店「RICCI EVERYDAY The Hill」では、環境配慮の取り組みとして、お客様へお買い物時のエコバッグ利用、簡易包装を推奨しています。ギフトラッピング等は、有料オプションとしてご提供しています。


■「RICCI EVERYDAY」について

「RICCI EVERYDAY」では、豊富なバリエーションのアフリカン・プリント中でも、ひときわカラフルでプレイフルな布地を使用し、デザイン性のみならず機能性も兼ね備えたバッグやトラベルグッズを企画・販売しています。価格帯は1万円前後で、30代の旅が好きで、ファッションにこだわりを持って生きる、感度の高い女性をターゲットに、2019年5月にオープンした日本直営店のほか、全国の大手百貨店やセレクトショップ、オンラインストアにて販売しています。

・日本直営店「RICCI EVERYDAY The Hill」

〒150-0033  東京都渋谷区猿楽町24-1  ROOB2 2階C
(東急東横線「代官山駅」中央改札口から徒歩4分)
営業時間:11:00〜19:00
※2019年11月1日(金)〜2020年2月29日(土)の営業時間は11:00〜18:00となります。
定休日 :なし

・百貨店販売実績:静岡伊勢丹、伊勢丹新宿店、そごう・西武グループ、タカシマヤグループ、大丸札幌店、大阪あべのハルカス近鉄本店など

・ブランドサイトURL:http://www.riccieveryday.com/

・オンラインストアURL:https://riccieveryday.stores.jp/


■ RICCI EVERYDAY  代表取締役COO
rebeccakello Ltdマネージングディレクター
仲本千津 プロフィール


1984年静岡県生まれ。一橋大学大学院卒業後、邦銀で法人営業を経験。その後国際農業NGOに参画し、ウガンダの首都カンパラに駐在。その時に出会った女性たちと日本に暮らす母と共に、カラフルでプレイフルなアフリカ布を使用したバッグやトラベルグッズを企画・製造・販売する「RICCI EVERYDAY」を創業。2015年に日本法人、2016年に現地法人及び直営店舗をカンパラ市にオープン。2019年に日本直営店舗を代官山にオープン。

2016年11月 第一回日本アフリカ起業支援イニシアチブ最優秀賞
2017年9月 第五回グローバル大賞国際アントレプレナー賞最優秀賞
2017年11月 日本イノベーター大賞2017特別賞
2017年11月 第六回DBJ女性新ビジネスプランコンペティション事業奨励賞受賞
2018年1月 CHIVAS VENTURE 2018日本代表に選出

頭の中を巡るテーマは、「紛争を経験した地域が、過去を乗り越え、幸せを生み出し続ける場になるには、どうすればいいか」ということ。


■株式会社RICCI EVERYDAYについて

・会社名: 株式会社RICCI EVERYDAY
・代表者: 仲本律枝、仲本千津     
・所在地: 静岡県静岡市葵区安西1-57-7
・創業   : 2015年8月
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社RICCI EVERYDAY >
  3. ウガンダ発のファッションブランド「RICCI EVERYDAY」、「クリスマスギフトボックス」のオンライン予約受付を本日21時より開始