宮崎大学医学部附属病院にCLASCO(クラスコ)導入

~ 病院患者付き添い者のための宿泊施設として利用 ~

住宅設備・建築資材のインターネット通信販売を行う株式会社サンワカンパニー(所在地:大阪市北区茶屋町19-19 代表取締役社長:山根 太郎、以下当社)が手掛けるモジュラー建築CLASCO(以下、クラスコ)を宮崎大学医学部附属病院に8ユニット導入しました。「THE CROSS ROADS by 宮崎ドライビングスクール presents」の名称で、病院に入院される患者の家族など、付き添い者のための宿泊施設として利用いただきます。

●施設の概要
今回のクラスコは宮崎県にある自動車教習所、宮崎ドライビングスクールからの発注で8ユニットを納品しました。その後、施設として完成後に宮崎ドライビングスクールから宮崎大学医学部附属病院に寄贈され、入院患者の家族など、付き添い者のための宿泊施設として運営されています。
設計は、岩切剣一郎氏をデザイナーとして起用した、ザ・スタイルワークス株式会社が行い、宿泊室6棟、クラスコ2ユニットを連結した談話室1棟がユニークな形状に配置された施設となっています。宿泊施設だけでなく談話室をラウンジとして利用したり、中庭でのイベント活用も視野に入れたコミュニケーションの場所となるように意図された複合施設で、南国の宮崎らしい植栽に囲まれたユニークな仕上がりになっています。

●CLASCO(クラスコ)とは
『「暮らし」に「新しい空間(ハコ)」を。』のコンセプトのもと、輸送が簡単な工場生産による重量鉄骨造のモジュラー建築です。柱と梁だけで構造体として成立するラーメン構造を採用し、耐震性能や断熱性なども通常の建物と同等なので、店舗だけでなく、住居としても安心してお使いいただけます。
※モジュラー建築=ユニット化した部材を組み合わせて建築物を構成する建築工法
https://www.sanwacompany.co.jp/shop/app/products/clasco/
 


会社名:株式会社サンワカンパニー
本社所在地:〒530-0013 大阪市北区茶屋町19番19号 アプローズタワー21階
設立:1979年8月22日
代表取締役社長:山根 太郎
事業内容:住宅設備、建築資材のインターネット通信販売事業
取扱品目:キッチン、洗面台、バス、建具、収納、タイル、フローリング、内外装材など
市場:東証マザーズ(証券コード3187)

<コーポレートサイト>http://info.sanwacompany.co.jp/
<ECサイト>https://www.sanwacompany.co.jp

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サンワカンパニー >
  3. 宮崎大学医学部附属病院にCLASCO(クラスコ)導入