みらいワークス×岡山市役所 岡山のみらいを創造する「プロフェッショナル人材活用プロジェクト」始動

~兼業・副業限定の戦略マネージャーを募集~

「日本のみらいの為に挑戦する人を増やす」をミッションに掲げる株式会社みらいワークス(本社:東京都港区、代表取締役社長 岡本祥治、以下「当社」)は、岡山県岡山市(市長 大森雅夫)の課題を解決し、岡山市のみらいをつくる「戦略マネージャー」を募集することになりました。Withコロナ、Afterコロナ時代に、テレワークを活用しながら、民間の独立・副業プロフェッショナルの知見を活かしてプロジェクトを進めることで、行政の課題を解決いたします。


■「戦略マネージャー」公募の背景
岡山市は、2015年10月に「岡山市人口ビジョン」※1、「岡山市まち・ひと・しごと創生総合戦略」※2を策定し、人口減少傾向を抑制し、地方創生を進めるための取組みを進めてこられました。しかし、岡山市の人口は2018年に減少局面に転じたとされており、今後更に多様化、複雑化していく社会課題を、的確にとらえ、解決するための施策を立案し、実行していくことが今まで以上に求められています。そこで、既存の行政の考え方に捉われない柔軟な発想、民間企業でのノウハウや経験、高い専門性を持って民間企業の最前線で活躍するプロフェッショナル人材を活用して、課題解決を進めていくプロジェクトが必要不可欠なものと判断されました。

当社には、主に都市部で働く、企画・実装・推進に強い、独立・副業プロフェッショナル人材が14,000名登録し、経営戦略策定、業務改善、IT導入、デジタルトランスフォーメーション、マーケティング、新規事業の推進等を行っています。企業が新しい取り組みを推進する際に、社内に該当スキルを保有する人材がいない、新しい視点を取り入れたい状況の際に、当社が適切なプロフェッショナル人材を必要な期間だけプロジェクトベースで企業に提供し、課題を解決しています。

岡山市は、このプロフェッショナル人材活用プロジェクトを進めていくのにあたり、当社の保有するプロフェッショナル人材を活用することで当社と連携しプロジェクトを推進、実行していくこととされました。プロフェッショナル人材は、テレワークも活用しながら、週1回程度、戦略マネージャーとして岡山市の課題解決のためにプロジェクトを推進していただきます。

■岡山市長 大森雅夫様 コメント

多様化・複雑化した地域課題を解決していくためには、既存の行政の考え方や枠組みに捉われない柔軟な発想や斬新なアイデアが必要となります。岡山市の魅力を一層高めるために、副業・兼業という働き方で、皆様方がこれまで培われてきた知識や経験、人脈を是非とも生かしていただきたい。



■株式会社みらいワークス 代表取締役社長 岡本祥治 コメント

日本経済の発展において、地方が元気になっていくことは不可欠だと考えています。そして都心部でビジネス経験を積んだプロフェッショナル人材が地方の自治体や地域企業で力を発揮するという選択肢は、これからの地方経済の発展において益々重要な活動となっていくでしょう。みらいワークスが培ってきたプロフェッショナル人材の活躍の場を増やすノウハウにより、岡山市の発展に寄与できるよう努めて参ります。


■公募概要
・募集期間 : 2020年6月19日(金)~7月10日(金)
・応募方法 : みらいワークスの特設募集ページから応募
・応募条件 : みらいワークスの各種サービスに登録していない方も応募いただけます。
・募集特設ページURL : https://freeconsultant.jp/okayama/
 
募集職種名 「桃太郎のまち 岡山」プロモーション 戦略マネージャー
ミッション 「桃太郎のまち 岡山」として、ポジティブなイメージを国内外に広く認知し、
岡山市が観光の目的地として選ばれるようにすること。
業務内容

 
・プロモーションやマーケティングの戦略および企画立案、実行支援
・プロモーションやマーケティング領域のトレンド情報や活用事例、
 ツールの紹介、実施スキームの提案
・観光消費を実現するための企画立案、提案 
 
募集職種名 「Society5.0」IT推進 戦略マネージャー
ミッション 人口が減少していく岡山市が抱える多様な社会課題を、
最先端技術を活用することによって解決し、充実した市民生活を実現すること。
業務内容 ・岡山市の社会課題の特定、課題解決のための最先端技術を活用した戦略策定、
 業務改善につながる実行支援
・テクノロジーの高い知見を有する大学と行政の間における橋渡し役として、
 大学が提供する情報を岡山市職員が理解を深めるための伝達支援
 
募集職種名 「安心・安全な環境づくり」地域コミュニティ 戦略マネージャー
ミッション 災害リスク対策として、岡山市内で設立されている自主防災組織が、
避難支援体制づくりを基軸とした地域コミュニティとして機能し、
岡山市民が安心して生活できる環境をつくること。
業務内容 ・岡山市内で設立されている自主防災組織が、避難支援体制づくりを基軸とした
 地域コミュニティとして機能するための戦略立案、策定、実行支援
・地域コミュニティ形成・運営における助言や講演

勤務時間 : 週1回程度を想定
報酬   : 日給25,000円(交通費別)
交通費  : 別途支給
勤務地  : 岡山市役所、テレワークの組み合わせ

※1 岡山市人口ビジョン
https://www.city.okayama.jp/shisei/cmsfiles/contents/0000016/16387/000276678.pdf
※2 岡山市まち・ひと・しごと創生総合戦略
https://www.city.okayama.jp/shisei/0000016342.html


≪岡山県岡山市について≫
岡山市は中四国の交通のクロスポイントに位置し、水と緑に恵まれ、快適な生活環境と質の高い都市機能のどちらも享受できる都市として、活力と躍動感あふれる都市づくりを進めています。
参照URL : http://www.city.okayama.jp/index.html

≪株式会社みらいワークス 概要≫
所在地  : 東京都港区
代表者  : 代表取締役社長 岡本祥治
設立   : 2012年3月
資本金  : 207,290千円(2020年3月31日時点)
URL  : https://mirai-works.co.jp
事業内容 : プロフェッショナル人材に特化したビジネスマッチング及び転職支援
プロフェッショナル人材がライフステージに応じて「独立・起業・副業・転職」といった働き方を自由に選択できる社会創りを目指し、事業を展開。2017年12月に東証マザーズに上場。登録プロフェッショナル14,000名、クライアント890社(グループ総計)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社みらいワークス >
  3. みらいワークス×岡山市役所 岡山のみらいを創造する「プロフェッショナル人材活用プロジェクト」始動