来週末8/20(土)いよいよ開幕!!! 『Reborn-Art Festival 2021-22[後期]』のART作品情報も解禁!

ART作品の詳細やエリアMAP、お役立ち情報等をまとめたオフィシャルガイドブックデータを本日公開!明後日12日(金)12:00から、要予約の作品鑑賞予約受付もスタート!

いよいよ来週8/20(土)から、宮城県石巻市街地と牡鹿半島を舞台に、アート・音楽・食の総合芸術祭、Reborn-Art Festival 2021-22 [後期]が開幕します。

会場内では、続々と素晴らしいART作品が生み出されています!ご期待ください!!

小谷元彦《サーフ・エンジェル(仮設のモニュメント2)》Photo by Keisuke Hirai小谷元彦《サーフ・エンジェル(仮設のモニュメント2)》Photo by Keisuke Hirai

  • オフィシャルガイドブック本日公開!!

開幕に先駆け、各エリアに展示されるアート作品情報やエリアMAP、各コンテンツの最新情報などをまとめたオフィシャルガイドブックを本日公開しました!作品鑑賞のモデルコース紹介や石巻のおすすめスポット、エリア内の移動方法など、ご来場頂いた際に役に立つ情報が満載です!

ガイドブックはこちらのURLよりご覧いただけます。
https://www.reborn-art-fes.jp/pdf/guidebook2022.pdf
 
  • ART|作品鑑賞の事前予約 8/12(金)お昼12:00よりスタート!!
鑑賞に予約が必要な2作品の鑑賞予約受付が、明後日12日(金)お昼12:00からスタートします。
詳細は、オフィシャルサイトの各作品ページにてご確認ください。
・雨宮庸介《石巻13分》
https://www.reborn-art-fes.jp/artist/yosukeamemiya/
・目 [mé]《repetition window 2022》
https://www.reborn-art-fes.jp/artist/me/

 

キュレーターのスペシャル・リコメンド


復興祈念公園周辺エリアにある「石巻市震災遺構門脇小学校」の入場料が、リボーンアート・パスポートの提示で100円引きとなります。
アート作品をめぐる際には、ぜひこの施設にお立ち寄りください。東日本大地震のあの日のままの教室、静かな語り口の展示によって後世に伝え継ぐとともに、避難行動や訓練の重要性などを学び感じることができます。

 
  • MUSIC|「回復への音  with White Deer (Oshika)」チケット好評発売中
小林武史がアーティストやシンガーとともに、《White Deer (Oshika)》の背景の中に入り込んでいくような音や歌を奏でます。
大きな仕掛けなどに頼らず、音楽の粒子から、再び感情が呼びさまされ巡ることを目指す空間です。

・8/21(日)スガ シカオ / 小林武史 / 四家卯大(チェロ)>>> thank you , SOLD OUT!
・9/3(土) Salyu / 小林武史 / 四家卯大(チェロ)
・9/18(日)青葉市子 / 小林武史 / 四家卯大(チェロ)

チケットはお早めに!
https://www.reborn-art-fes.jp/music/
 
  • FOOD|石巻フードアドベンチャーの開催が決定!
「食」の新たなコンテンツとして、前回に続き「石巻フードアドベンチャー」の開催が決定しました!
豊かな自然と様々な食材の宝庫である石巻・牡鹿半島を、地元に精通した案内人とともに巡ります。石巻の自然や食の魅力を体験する、食の冒険です。

全国から訪れる才能あふれるゲストシェフと地元の料理人との共演により、石巻でしか味わうことの出来ない食体験となる「セッションダイニング」では、自然と融合しながら、料理人たちの多様な手法によって丁寧に生み出された、貴重な料理の数々をご堪能いただけます。
毎週末・祝日に開催される「セッションダイニング」のご予約は、Peatixにて受付中です!
スケジュール、参加シェフ等の詳細はオフィシャルサイトにてご確認ください。
https://www.reborn-art-fes.jp/food/sessiondining/

 
  • オフィシャルツアー
バスで効率的にアート作品鑑賞ができる「リボーンアート・ツアー」がオススメです!
メインエリアを巡る日帰りコースや石巻or仙台からはじまる1泊2日コース、キュレーターやアートスタッフのガイドで巡るコースなど、好評予約受付中!
各ツアーの詳細とご予約はこちらから
https://www.reborn-art-fes.jp/tour/
 
  • リボーンアート・パスポート お得な前売り料金は8/19まで!!
このパスポートで、会期中(休祭日を除く)何回でもアート作品の鑑賞が可能です。
前売り期間にご購入いただくと割引金額にてお得です!
https://www.reborn-art-fes.jp/passport/

 

《リボーンアート・フェスティバルとは》
2017年に宮城県石巻市・牡鹿半島を中心に51日間にわたって初めて開催され、豊かな自然を舞台に地元の人々と作りあげた、「アート」「音楽」「食」を楽しむことのできる新しい総合芸術祭です。 石巻・牡鹿地区は、東日本大震災で大きな被害を受けた地域の一つです。

国内外の現代アーティストが地域と触れ合いながら生み出されるアート作品や、さまざまなスタイルの音楽イベント、日本各地の有名シェフたちが地元の料理 人や食材と出会い、ここでしか味わえない料理を提供する食の企画など、たくさんの「出会い」を生み出す場となります。

その「出会い」がきっかけとなり、地域復興や振興につながる様々な循環を生み出すことを目指しています。 3回目となる「Reborn-Art Festival 2021-22」のテーマは「利他と流動性」。利己ではなく周りを思いやる心「利他」と、目まぐるしい日々の流動性の中で新しい日常や本質を形作っていく想像力や関係性に改めて向き合う、という意味を込めています。

 

宮城県の県制150周年を迎える記念すべき年に、総合芸術祭として宮城県の美しい自然や豊かな食の魅力も共に発信していきます。
今後も、オフィシャルサイト / SNSにて随時最新情報を発表していきます。ぜひご注目ください!

Reborn-Art Festival 2021-22 オフィシャルサイト
https://www.reborn-art-fes.jp

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人Reborn-Art Festival >
  3. 来週末8/20(土)いよいよ開幕!!! 『Reborn-Art Festival 2021-22[後期]』のART作品情報も解禁!