「原作開発プロジェクト」〈小説部門〉〈ノンフィクション部門〉第二回コンテスト大賞・優秀賞作品決定&〈マンガ部門〉第二回コンテスト作品募集開始

国内外で活躍する才能の発掘を目指した長期プロジェクト
株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシーは、様々なユーザー投稿型サービスとタッグを組み、枯渇している原作を開発し、才能を育成していける新たな仕組みを生み出すプロジェクト「原作開発プロジェクト」を2016年10月より行っています。

このたび、2017年10⽉より作品募集を開始した、“STORYS.JP”による〈ノンフィクション部門〉大賞作品と“Kindleダイレクト・パブリッシング”による〈小説部門〉優秀賞作品が決定しました。大賞作品は、よしもとのサポートで書籍の出版、およびAmazonプライム・ビデオでの映像化と言った作品に応じたアウトプットを検討して、原作と才能を最⼤限引き出し、世に輩出していきます。

また、4月23日(月)より“MediBang!”による〈マンガ部門〉の第二回作品募集を開始いたします。


本プロジェクトでは、ユーザーが自身の小説作品をセルフ出版できるAmazonの“Kindleダイレクト・パブリッシング”、あなたの人生体験を投稿するサイト“STORYS.JP”、ユーザーがマンガやイラストを気軽に投稿できるサイト“MediBang!”、この3サービス通じて、それぞれ大賞作品を決めるコンテストとなっております。

―STORYS.JP<ノンフィクション部門>第二回コンテスト大賞作品 概要 ―
大賞作品①

 

須田仁之(スダ キミユキ)

受賞者:須田仁之受賞者:須田仁之

「【2003年】ITからまさかの「お惣菜屋」有限会社スダックス誕生秘話」
あらすじ:20代の上場企業社員が友人の口車に乗せられてお惣菜屋で起業した。スーツを脱ぎエプロン姿で奮闘する日々もむなしく、膨らむ赤字に彼の人生は音を立てて崩れ始める。今ではベンチャー企業30社以上のアドバイザーや上場企業の監査役も務める著者が、15年前に味わったリアルな起業失敗談。
作品URL:https://storys.jp/story/212

大賞作品②
サンシャイン・坂田光(サカタ ヒカル)

受賞者:坂田光受賞者:坂田光

「この高鳴りを僕は青春と呼ぶ」 ※よしもと芸人
あらすじ:部活で後輩にレギュラーを取られて悔しくて泣いた夜。好きな娘に5回告白して、5回フラれた夜。世界でひとりぼっちだと思った夜。僕のどうしようもない人生を、青春を、思春期を、救ってくれたのはどうしようもないお笑いとロックンロールで。僕はまんまと芸人になった。そして僕はこの仕事に胸を焦がす。呆れるぐらい夢中なのだ。
作品URL:https://storys.jp/story/30263

〈参考〉 応募総数   309作品
応募期間   2017年10月16日~2018年2月28日
応募資格  特になし
募集規定  人生のストーリー、テーマは自由
大賞賞品  賞金30万円、書籍の出版、およびAmazonプライム・ビデオでの映像作品化の検討
審査員  「原作開発プロジェクト」選考委員会


― Kindle ダイレクト・パブリッシング<小説部門>第二回コンテスト優秀賞作品 概要 ―
優秀賞作品①
高岡ヨシ(タカオカ ヨシ)「歩けばいい」

高岡ヨシ「歩けばいい」高岡ヨシ「歩けばいい」

作品URL:https://www.amazon.co.jp/歩けばいい-高岡ヨシ-ebook/dp/B079ZWVHTF/

優秀賞作品②
葵ホッピー(アオイ ホッピー)「ルビーシネマの青春」

葵ホッピー「ルビーシネマの青春」葵ホッピー「ルビーシネマの青春」

作品URL:https://www.amazon.co.jp/ルビーシネマの青春-葵ホッピー-ebook/dp/B079MJ7XGB/

優秀賞作品③
川内祐(カワウチ ユウ)「シナリオライターはリアリティーを求める」

川内祐「シナリオライターはリアリティーを求める」川内祐「シナリオライターはリアリティーを求める」

作品URL:https://www.amazon.co.jp/シナリオライターはリアリティーを求める-川内祐-ebook/dp/B07877DRMV/

〈参考〉 応募総数 577作品
募集期間  2017年10月16日~2018年2月28日
応募資格  日本語の作品
応募規定  「映画」を題材にして現実世界を舞台にした小説(テーマ・ジャンル問わず)、文字数1万字以上5万字以内、オリジナル作品 など
大賞作品  賞金30万円、書籍の出版、およびAmazonプライム・ビデオでの映像作品化の検討
            ※大賞作品該当なしのため、優秀賞三作品を選出/優秀賞賞品5万円
審査員  「原作開発プロジェクト」選考委員会


― Medibang!〈マンガ部門〉第二回作品募集開始 概要 ―
募集期間  2018年4月23日~2018年7月31日
応募資格  日本語の作品
募集規定  「メディバン」サイト上に無料公開されており、マンガならどんな形の作品でも応募可
大賞作品  賞金30万円、書籍の出版、および映像作品化の検討
審査発表  2018年10月頃
※詳細は、[https://medibang.com/contest/gensaku2018/]をご確認ください


― 参考 ―
「原作開発プロジェクト」は、メディアの多角化が進む現代において一段と重要視される“原作”の力を最大化することを目指し、2016年10月より開始したプロジェクトです。優秀な原作は、プロに限らず、様々なところに眠っています。一般への強いリーチを誇る強力なパートナーの協力と、優秀な原作を強く後押しする展開により、人気コンテンツの創出を目指していきます。有力コンテンツが枯渇しているとも言われる現代において、常に新しいコンテンツを生み出し、日本や世界で活躍する才能の発掘を目指した長期プロジェクトです。
http://oimf.kyoto.jp/gensaku/

<各サービス概要>
▼Kindle ダイレクト・パブリッシング (KDP) https://kdp.amazon.co.jp
著者や出版社が素早く簡単に出版できる無料のサービスで、世界中のKindle本の読者に作品を届けることが可能です。すべてのKindle本はお手持ちのiOS/Androidスマートフォン・タブレットやPC・Mac用のKindle無料アプリ、Kindle電子書籍リーダーやFireタブレットでご利用いただけます。

▼STORYS.JP  https://storys.jp/
人生体験に特化したブログ投稿サイトです。映画「ビリギャル」は、STORYS.JPへの投稿がきっかけで生まれました。利用者は、会社員から女優まで、様々な職業の10代~70代の男女です。どなたでも自由にご利用いただけます。

▼メディバン https://medibang.com/ 及び https://medibangpaint.com/
ユーザーがマンガやイラストを気軽に投稿できるサイトです。マンガやイラストが誰でも簡単に描け、1800万ダウンロードを突破している無料ペイントアプリ「メディバンペイント」から、直接、マンガやイラストの投稿が可能で、世界中の方がマンガを描き、投稿・活躍し始めております。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー >
  3. 「原作開発プロジェクト」〈小説部門〉〈ノンフィクション部門〉第二回コンテスト大賞・優秀賞作品決定&〈マンガ部門〉第二回コンテスト作品募集開始