企業ごとのビジネス環境に則した契約書レビュー支援サービス「AI-CON Pro」の正式版をリリース。4月の民法改正へ向けた準備を支援する「民法改正チェッカー」機能を新たに搭載。

リーガルテックサービスを開発・運営するGVA TECH株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役: 山本俊、以下GVA TECH)は、企業ごとのビジネス環境に則して契約書レビュー支援をするエンタープライズ向けサービス「AI-CON Pro」の正式版をリリースしたことをお知らせいたします。2019年11月の提供開始から2ヶ月間で約40社に導入されたβ版をベースに、正式版では新たに「民法改正チェッカー」を搭載いたしました。
「AI-CON Pro」は顧客企業が使用している契約書のひな型や法務基準をセットアップすることで、顧客企業のビジネス環境に則した契約書レビュー支援を実現するサービスです。セットアップした条文単位での「チェックポイント」や「解説(企業独自のルールや見るべき観点)」に則し、顧客企業の観点で不足している項目や削除すべき項目を通知する機能のほか、属人化しがちな法務担当のノウハウを社内に共有して会社の資産にする目的でも活用することができます。

この度、正式版の提供開始にともない新たに搭載した「民法改正チェッカー」は、2020年4月の民法改正にともない対応すべき内容を、条文単位で解説する機能です。民法改正に対応すべく、書籍やインターネットの情報を参考にしながら膨大な時間をかけて自社のひな型の見直し等の準備を進める企業へ向けて「民法改正チェッカー」が業務効率化を支援いたします。
 

AI-CON Proの民法改正チェッカー画面AI-CON Proの民法改正チェッカー画面

GVA TECHでは、年内に200社にAI-CON Proの導入を目指します。

AI-CON Pro Webサイト
https://ai-con-pro.com/

< 会社概要 >
会社名:GVA TECH株式会社
代表取締役:山本 俊
本社所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-15-6 GVAフレンズ
設立日:2017年1月4日
資本金:3億5786万3803円(資本準備金含む)
事業内容:リーガルテックサービス開発・提供
URL:https://gvatech.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. GVA TECH株式会社 >
  3. 企業ごとのビジネス環境に則した契約書レビュー支援サービス「AI-CON Pro」の正式版をリリース。4月の民法改正へ向けた準備を支援する「民法改正チェッカー」機能を新たに搭載。