宮崎県の立地企業に認定!宮崎市に「宮崎オペレーションセンター」を新設

事業拡大のサポート拠点として、10月1日より稼働開始

総合転職エージェント株式会社ワークポート(本社所在地:東京都品川区、代表取締役社長 CEO:田村高広)は、2019年9月27日に宮崎県より立地企業認定を受け、宮崎市に「宮崎オペレーションセンター」を新設し、事業拡大のサポート拠点として10月1日より稼働開始いたしますことをお知らせします。
■拠点設立の背景
 当社は「仕事を通じて成長企業と求職者のベストマッチングを追求し続ける」というビジョンを掲げ、2003年3月に設立しました。設立からの約10年はIT業界専門の人材紹介会社として事業展開してまいりましたが、2014年にはより多くの企業と求職者のサポートのため総合型にサービス転換しました。現在は様々な業界/職種を取り扱う人材紹介会社として地方や海外へもサービスを拡大し続けております。またIT業界専門で培ったノウハウを活かし、若年者雇用促進の一翼を担うべく、無料のITエンジニアスクール(みんスク:https://minsuku.jp/)を運営するなど、新規事業展開にも力を注いでおり、今後もさらなる事業拡大を行っていく予定です。
 今回、事業拡大のためのサポート拠点設立にあたり、複数の都道府県を視察した結果、宮崎県の豊富な企業誘致実績、立地環境やアクセスの良さ、優秀な人材の多さ等に魅力を感じ立地決断に至りました。今後はこの宮崎オペレーションセンターを最大限に活用し、中期目標である「年間転職支援人数1万人」の達成、更にはすべての人が安心、納得して働ける社会の実現に努めてまいります。

■拠点概要
事業所名 :株式会社ワークポート 宮崎オペレーションセンター
代表者名 :代表取締役社長 CEO 田村高広
所在地    :宮崎県宮崎市江平西2-3-48 宮崎KHビル2F
事業所面積:延床面積184㎡
事業内容 :転職相談予約受付業務、求人票審査業務 等
事業開始 :2019年10月1日

■ワークポートの取り組み
私たちはミスマッチのない転職を実現し、すべての人や企業がいきいきと働ける社会を創ることが最大のミッションであると考えています。また、質や満足度の高いサービスを提供したいという思いを込め、キャリアコンサルタントを“転職コンシェルジュ”と呼んでいます。転職希望者のキャリアや人生設計に適う求人のご紹介のほか、ご要望に合わせて年収交渉や退職のアドバイスなどをいたします。転職コンシェルジュとしての質の向上のため、人間性と専門性を高める取り組みなども行っています。
※「転職コンシェルジュ®」はワークポートの登録商標です。https://www.workport.co.jp/trademark/

■ワークポート会社概要
商号    :株式会社ワークポート
代表者   :代表取締役社長 CEO 田村高広
本社所在地 :〒141-0032 東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー9F・6F
設立    :2003年3月
事業内容  :人材紹介サービス(有料職業紹介事業 許可番号:13-ユ-040590)
拠点    :東京(大崎、立川)、大阪、福岡、仙台、横浜、名古屋、神戸、埼玉、千葉、京都、岡山、広島
韓国(ソウル)、タイ(バンコク)、ベトナム(ホーチミン)
URL      :https://www.workport.co.jp/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ワークポート >
  3. 宮崎県の立地企業に認定!宮崎市に「宮崎オペレーションセンター」を新設