スクウェア・エニックス「健康経営優良法人2021」に認定

~ 在宅勤務制度における「自宅で取り組める健康経営施策」に評価 ~

株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田 洋祐(以下「スクウェア・エニックス」)は、このたび、日本健康会議により「健康経営優良法人2021」に認定されました。

スクウェア・エニックスは、社員自身の健康を「お客様に最高の製品やサービスを提供するための基盤」と位置づけ、心身両面からの健康増進を重要な経営課題の一つと捉えています。

「健康経営優良法人2021」は、経済産業省が健康経営の普及促進を目的として設計する「健康経営優良法人」制度における認定です。基準となる「健康経営度調査」は2020年8月から10月にかけて行われました。
スクウェア・エニックスにおいては産業保健体制の強化を図りながら、各社員の健康課題の把握・改善へ向けた施策を行ってまいりました。これら一連の取り組みが評価され、今回の認定に至りました。取り組みの例としては、インストラクターがオフィスを巡回して行うストレッチやヨガ教室に加え、在宅勤務を原則とした勤務体制が定着するなかで開始した「自宅に居ながら取り組める健康経営施策(上記運動指導のオンライン配信)」などがあります。


今後もさまざまな施策を積極的に推進し、社員の健康増進に努めてまいります。

<ご参考>
株式会社スクウェア・エニックスについて
株式会社スクウェア・エニックスは、エンタテインメント分野において、創造的かつ革新的なコンテンツ/サービスのヒット作品を生み続けるリーディングカンパニーです。当社グループの自社IPの代表作には「ドラゴンクエスト」シリーズ(累計出荷・ダウンロード販売本数8,200万本以上)、「ファイナルファンタジー」シリーズ(同1億5,900万本以上)、「トゥームレイダー」シリーズ(同8,100万本以上)、「スペースインベーダー」シリーズなどがあります。(https://www.jp.square-enix.com

※SQUARE ENIXおよびSQUARE ENIXロゴ、ドラゴンクエスト/DRAGON QUEST、ファイナルファンタジー/FINAL FANTASY、トゥームレイダー/TOMB RAIDER、スペースインベーダー/SPACE INVADERS、その他の社名、商品名は、日本およびその他の国におけるスクウェア・エニックス・グループの商標または登録商標です。
※その他、記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス >
  3. スクウェア・エニックス「健康経営優良法人2021」に認定