クラウドファンディングを活用した研究サポート、「アイパーク クラウドファンディング」 第3号プロジェクトを開始

- READYFORと連携し、クラウドファンディング達成のための発信をサポート
- 北里大学メディカルセンター 福山隆上級研究員による「がんになる前のがん予測診断」プロジェクトのための研究資金570万円の募集をスタート
- 目標金額達成後には湘南アイパークが設備とコミュニティーの活用機会を提供
湘南ヘルスイノベーションパーク (以下、「湘南アイパーク」) は、2月10日、クラウドファンディングを活用した研究資金調達「アイパーク クラウドファンディング」第3号プロジェクトを開始しましたのでお知らせします。今回のプロジェクトでは学校法人北里研究所 北里大学メディカルセンター 福山隆上級研究員による研究テーマ「がんの手遅れをなくしたいー血液診断ですべてのがんに早期発見をー」に対し、72日間で研究資金570万円の調達を目指して一般の方からの支援を募ります。 

■北里大学メディカルセンター 福山隆上級研究員 プロジェクト概要
  • 研究タイトル:「がんの手遅れをなくしたいー血液診断ですべてのがんに早期発見をー」
  • 研究者名:福山隆(学校法人北里研究所 北里大学メディカルセンター 上級研究員)
  • 募集期間:2021年2月10日(水)~2021年4月23日(金)23時 【72日間】
  • プロジェクトURL:https://readyfor.jp/projects/kk_lc_1
  • 目標金額:570万円
  • 支援金の使途:がんになる前の予兆として体内に産生されるタンパク質「KK-LC-1」の血液中の量を測定するキット開発のための研究資金
  • プロジェクト概要:「がん抗原」は、がんになると体内に産生され、「がんの目印」と言われるタンパク質です。KK-LC-1 は、挑戦者福山氏が2006年に発見した、がん抗原の一種です。数あるがん抗原の中でも、KK-LC-1 は、「がんになる前の状態 (前がん状態)」から体内で産生されはじめるという特徴があることから、「前がん状態の目印」となることが期待されています。本プロジェクトで、挑戦者は、血液中のKK-LC-1 を精度よく検出し、前がん診断の実用化につながる検査キットの開発を目指しています。


■アイパーク クラウドファンディングについて
本クラウドファンディングは、湘南アイパークによるインキュベーション事業の取り組みのひとつであり、国内最大級のクラウドファンディングサービス「READYFOR」を運営するREADYFOR株式会社(以下、「READYFOR」)との提携により、2020年3月にスタートしました。湘南アイパークとREADYFORは、ヘルスケア分野における研究成果の実用化を目指す研究者に対して、クラウドファンディングを通じた資金調達のサポートを行います。また、目標の資金調達に成功した場合、研究者は、最先端設備を有する湘南アイパークの研究設備の利用、2,000人以上のイノベーターが集積する湘南アイパークのサイエンスコミュニティーにおけるコラボレーション、そして研究開発のノウハウを有するサイエンスメンターからのメンタリングサービスを活用いただけます。
湘南アイパークは、クラウドファンディングという枠組みを通じて、幅広く一般の方に研究の内容や目標を認知いただき、さらに「支援」という形でご参加いただくことにより、民間企業・大学・行政との共創のみならず、市民をも巻き込んだヘルスイノベーションエコシステムの構築を目指しています。
 


■「アイパーク クラウドファンディング」 による研究サポート
湘南アイパークは、下記3段階で、クラウドファンディングに挑戦する研究者に対してサポートを行います。
  1. クラウドファンディング開始前:事業化を見据えた研究計画策定をサポートします。特に、創薬に関連する案件については、プロジェクトが確実に結実するように、湘南アイパークに入居する創薬ソリューションプロバイダーであるアクセリード社などの協力を得て、創薬およびビジネスの観点からのアドバイスを提供します。
  2. クラウドファンディング実施中:READYFORとともに、一般の方やメディアに対してより魅力的に発信するためのサポートを行います。
  3. 資金調達達成後:湘南アイパークにて、ライフサイエンスに関わるさまざまな業種の入居およびメンバー企業・団体(100社、計2000人以上)のエコシステムに加わる機会を提供します。

■これまでの実績
第1号 「副作用の少ない癌治療を、ミトコンドリアに薬を運ぶ技術開発で!」
研究者:山田 勇磨 准教授(北海道大学大学院 薬学研究院)
実施期間:2020年3月2日~2020年5月31日
目標額:650万円 達成金額:10,119,000円
第2号 「液体肝臓で、フェニルケトン尿症の患者さんに食の楽しみを!」
研究者:小島 伸彦 准教授(横浜市立大学大学院 生命ナノシステム科学研究科)
実施期間:2020年9月1日~2020年11月30日
目標額:600万円 達成金額:12,394,000円

学校法人北里研究所について
北里柴三郎が1914年に創設した北里研究所は、わが国初の私立医学研究機関です。その創立50周年記念事業において1962年に開学した北里大学は、7つの学部をはじめ、附属病院や研究施設などを有する生命科学の総合大学として発展しています。学祖 北里柴三郎の精神に則り、「いのちを尊(たっと)び、生命の真理を探究し、実学の精神をもって社会に貢献する」ことを理念とし、教育・研究・医療の成果を社会に還元してまいります。

READYFOR株式会社について
READYFOR株式会社は、「誰もがやりたいことを実現できる世の中をつくる」をビジョンに日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービス「READYFOR」、法人向け事業「READYFOR SDGs」を運営しています。2011年3月のサービス開始から1.5万件以上のプロジェクトを掲載し、70万人から約180億円の資金を集め、国内最大級のクラウドファンディングサービスとして、中学生から80代の方まで幅広い方々の夢への一歩をサポートしています(2021年2月時点)。「カンブリア宮殿」をはじめさまざまなメディアに掲載され、2016年6月サービス産業生産性協議会が主催する第1回日本サービス大賞優秀賞を受賞。2019年5月経済産業省等が主催する第5回日本ベンチャー大賞経済産業大臣賞(女性起業家賞)を受賞。

湘南ヘルスイノベーションパーク(湘南アイパーク)について
湘南アイパークは、2018年4月に設立された製薬企業発のサイエンスパークです。幅広い業種や規模の産官学が結集し、ヘルスイノベーションを加速する場となることを目指しています。製薬企業のみならず、次世代医療、AI、ベンチャーキャピタル、行政など100社以上、計2000人以上 (2021年1月現在) の企業・団体がエコシステムを形成しています。
https://www.shonan-health-innovation-park.com/
湘南アイパーク公式SNS
YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCeJgWczMHXzRxISvHzSOTOQ
Facebook:https://www.facebook.com/Shonan.iPark/?ref=page_internal
Twitter: https://twitter.com/Shonan_iPark
LinkedIn: https://www.linkedin.com/company/shonan-health-innovation-park


プレスリリースは下記リンクよりダウンロードできます。
https://prtimes.jp/a/?f=c-40258-2021021012-3095fa2023b96f419f09de0d0837b1d8.pdf
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 湘南ヘルスイノベーションパーク >
  3. クラウドファンディングを活用した研究サポート、「アイパーク クラウドファンディング」 第3号プロジェクトを開始