【累計PV数100万突破!】成長企業が実践するブランド戦略とは?ブランディング成功のコツを学ぶ事例8選

株式会社イマジナ(https://www.imajina.com/ )の、「ブランド戦略とは?ブランディング成功のコツを学ぶ事例8選」の記事が累計PV数100万を突破しました。

弊社の「ブランド戦略とは?ブランディング成功のコツを学ぶ事例8選」の記事が累計PV数100万を突破しました。今まで2700社以上にブランディングを行ってきた、イマジナが考える成長企業が実践するブランディングのヒントがぎゅっと詰まった内容となっています。今回は、100万PVを記念して記事内容を一部公開します!


<ブランド戦略とは>

ブランド戦略とは文字通り、ブランディングを行うための戦略のことです。よくブランディング=マーケティングと誤解され、ブランディングはマーケティング部門が行うものと捉えている企業も多いようですが、両社はまったくの別物です。

ブランディングとはマーケティングよりもさらに上位にある活動で、マーケティング活動そのものを規定するもの。つまり、明確な戦略の下にブランディングがなされていなければ、マーケティング戦略も方向性を定めることは難しくなります。

ブランド戦略の効果

ブランド戦略を行うことで得られるメリットには、以下のようなものが挙げられます。
  • 競合他社との差別化ができる
  • 顧客からの信頼感(ロイヤリティ)を獲得することで、長期的な売り上げが見込める
  • 多額な宣伝費用をかけなくても集客できる
  • 知名度が上がり、新規顧客獲得がしやすくなる
  • ブランド自体に価値があるので、強気の価格設定ができる


まず挙げられるメリットは、競合他社との差別化です。「○○といえば△△」といったような絶対的なブランド力を獲得できれば、ある商品が欲しいユーザーをすべて自社で囲い込むことができ、競合他社に付け入る隙を与えません。


また、顧客からのロイヤリティを確保することにより、顧客はずっと自社製品を使い続けてくれることが期待でき、長期的な売り上げにつながります。ブランド力のある製品は“ただそこにある”だけで売れ続けていくため、多額の宣伝費用をかけなくとも集客ができます。皆が知っている製品や企業ということで新規顧客からの信頼も得やすく、営業もかけやすくなるでしょう。

 
さらに、ブランド自体に価値があるため、多少の値上げでは顧客離れは起きにくく、強気の価格設定が可能になります。


ブランド戦略の方法

ブランド戦略の具体的な方法は、以下の3つのステップに定義できます。
  1. ターゲット・ポジショニングを決める
  2. ブランドアイデンティティを明確にする
  3. ブランドを宣伝する
-----------------------------------------------
続きがきになる方はこちら↓
ブランド戦略とは?ブランディング成功のコツを学ぶ事例8選
→ https://www.imajina.com/brand/entry/830
-----------------------------------------------
【残席数わずか】明日東京開催!ブランディングセミナーでもっと詳しく聞きたい方はこちら↓

◇開催日程:2021年11月18日(木) 10:00~11:30
◇場所: 〒101-0047 東京都千代田区内神田三丁目6番2号
◇会場名:アーバンネット神田カンファレンス 3階
◇定員:50人
◇参加費用:無料
・お申し込みはこちら
⇒ https://www.imajina.com/seminar/entry/2219

■企業情報
株式会社イマジナ
URL:https://www.imajina.com/
本社所在地:〒102-0083 東京都千代田区麹町3-5-2
ビュレックス麹町
TEL:03-3511-5525
設立:2006年6月
代表者:代表取締役社長 関野 吉記
資本金:5000万円
事業内容:企業ブランディング事業
コンサルティング事業
企業研修事業

■お問い合わせ先 
https://www.imajina.com/contact/
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社イマジナ >
  3. 【累計PV数100万突破!】成長企業が実践するブランド戦略とは?ブランディング成功のコツを学ぶ事例8選