ライブ動画NFTトレカサービス「muvica」ティザーサイト公開!10月より順次アーティストを発表!

Web3時代の音楽ライブ動画の新たな楽しみ方!

エンターテインメント・スタートアップ・スタジオのStudio ENTRE株式会社(本社:渋谷区神宮前、代表取締役 山口哲一、以下ENTRE)はエンターテインメント領域の新たなNFTプロジェクトとして、音楽ライブ動画NFTトレカサービス「muvica」をローンチすることを発表いたします。多数のアーティストの音楽ライブ動画のNFTトレカを10月より順次発売して参ります。

ティザーサイト:https://lp.muvica.jp

■音楽ライブ動画NFTトレカ「muvica」とは
アーティストの表現の場として重要なライブを撮影した動画を1枚20秒程度のトレーディングカードとして販売、カードを保有しているユーザー・ファンの間でカードの交換や、同じライブのトレカを保有しているユーザー同志ならではのコミュニケーションを行うことができるサービスです。

音楽BD/DVDの市場が縮小している中で、音楽ライブ動画の新たなマネタイズやプロモーションの方法として活用いただくことが可能です。未公開動画の展開はもちろん、YouTubeで既に公開されている映像や音楽BD/DVDとして展開している動画の特定部分をデジタルデータとして所有することができます。

■Studio ENTREのWeb3領域への取り組み
ENTREは2021年10月に音楽領域でNFTの新たな活用法を創り出す第一弾プロジェクトとして「.mura」をローンチいたしました。音源を活用したビジネスの新たな可能性としてNFTを活用することで、小室哲哉氏やニルギリス、am8など著名なアーティストとのコラボレーション企画を行い、NHK「令和ネット論」に取り上げられるなど大きな反響をいただきました。
音源市場に続く音楽領域でのNFT技術の活用法として、「muvica」では音楽ライブ動画に注目し、新たな活用法としてNFTトレカという形でサービスをローンチするに至りました。ENTREではこのようなクリエイターファーストでのNFTの活用法を創り出すべく、これからも新たなプロジェクトの立ち上げを行って参ります。
尚、今回のプロジェクトはサービスプロデュース協力として「株式会社ミクシィ」、ブロックチェーン技術監修として「株式会社Ginco」との共同プロジェクトとして実施しています。

■「Studio ENTRE」について

Studio ENTREは、広義のエンターテインメントビジネスをテクノロジーと掛け合わせて、新規事業を生みだすことをテーマにしたスタートアップ・スタジオです。
音楽、映像、出版、ファッションといった様々なエンタメ領域でのビジネスアイデアを持つイノベーターとともに、事業計画の策定、資金・人材の調達といった新規ビジネスの立ち上げを行います。

公式サイト:https://entre.studio
公式note:https://note.com/studio_entre
公式Twitter:https://twitter.com/Studio_ENTRE

■協力会社
【ウォレット開発の提供・ブロックチェーン技術監修】
株式会社Ginco < https://ginco.co.jp/ >

Gincoは、「経済のめぐりを変えていく」をビジョンに掲げ、ブロックチェーン技術を活用し、企業のWeb3事業を支援するWeb3 Development Companyです。
より早く、より安全に、より高い費用対効果でブロックチェーンを活用し、Web3化をはじめとする新規サービスの創出や既存サービスの価値向上に取り組めるインフラおよびエンタープライズサービスと、個人が安心安全に暗号資産等のデジタルアセットを利用できるウォレットを展開しております。

■お問い合わせ先
Studio ENTRE株式会社 担当:中村
mail:info@entre.studio
  1. プレスリリース >
  2. Studio ENTRE株式会社 >
  3. ライブ動画NFTトレカサービス「muvica」ティザーサイト公開!10月より順次アーティストを発表!