冬の東北地方の魅力を紹介する"ヒストリー"オリジナル番組「ORIGINS 鉄道で巡る、冬の東北」東南アジアをターゲットにインバウンド施策を展開

東南アジア17ケ国の「ヒストリー」で、3月29日(金)、日本では、3月30日(土)放送。

グローバルメディア・ブランド” HISTORY™ “等を運営する、エーアンドイーネットワークスジャパン合同会社(東京都港区、ゼネラルマネージャー:ジョン・フラナガン、以下「A+Eジャパン」)は、オリジナル番組「ORIGINS 鉄道で巡る、冬の東北」を制作。親会社であるA+E Networksのネットワークを活用し、日本とミャンマー、ベトナム、フィリピンなど、今後、観光市場の大きな成長が見込まれる国を含む、東南アジア17ケ国の“ヒストリーチャンネル”で放送すると発表した。

 
本番組は、東日本旅客鉄道株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:深澤 祐二、以下「JR東日本」)のスポンサーシップのもと制作された、60分のドキュメンタリー番組。アジア人キャストを起用し、彼らが実際に、福島、宮城、山形、岩手、秋田、青森の6県を列車で訪れ、東北地方の魅力を体験する。

外国人視点で伝える、日本の原点・東北の魅力


番組では、男女2名の若者が、伝統芸能、北国の暮らしの知恵、オリジナルの食文化、地元の方々との心温まるコミュニケーション、初めての雪などを列車で旅をしながら、体験する。最初は、景色の美しさや、珍しい食べ物、文化の違いに対する素直な感動だったキャスト達だが、人々が大切にしている文化や地域の歴史を理解していく過程で、徐々に、この体験を深く心に刻んでいく。日本人が気づかない魅力を伝えるアジア人キャストのリアルな視点が、同じ価値観を持つ国々の若者に直接訴えかけるドキュメンタリーに仕上がっている。

UQiYOのグローバルサウンドが独特の世界観を作る、異色の“日亜”共同プロデュース作品


​制作は、A+Eジャパンと、シンガポールに拠点を置くグループ会社A+E Networks ASIAのディレクターの2名が共同で行なった。撮影は、有名な観光地だけでなく、アジアからの観光客の興味を引く場所や、日本の原風景にこだわった。また、視聴者が体験したことのない“寒さ”を映像からどのように伝えるのかなど、それぞれの知見を持ち寄り、最高の番組作りを目指した。番組内楽曲は、米国版Spotifyのプレイリスト"US Viral 50"に曲がセレクトされるなどグローバルで活躍する、エレクトロユニット UQiYOが担当。主題歌と挿入歌を、番組オリジナルで書き下ろした。ちなみにこの主題歌“RA!!i!!NY”4月3日より世界配信がスタートする。

ヒストリーのグローバルネットワークを活用した観光誘致キャンペーンをアジアで展開

 

TVのプレミア放送は、3月29日(金)。フィリピン、マレーシア、インドネシア、ベトナム、タイ、台湾など、東南アジアの17ケ国合計、1,280万世帯に、日本に先駆けて放送される。放送に合わせて、400万人以上のフォロアーをかかえるHistory Facebook ASIAで、今回の旅や旅行の情報を記事展開し、潜在市場の活性化を狙う、立体的なマーケティング展開も行う。A+Eジャパンでは、今後もTVネットワークや海外人材を活用し、日本の魅力を国外の視聴者の視点で伝える番組をオリジナルで制作し、放送するという取り組みを積極的に行なっていく予定である。

©2019 A+E Networks Japan
                                    
日本での放送は、3月30日(土) ごご5時30分、31日(日)よる8時
予告編

 

番組スペシャルサイト(英):https://jp.history.com/railwayadventure/
番組スペシャルサイト(日):https://jp.history.com/railwayadventure/jp/
※4/3(水) 18:00 公開予定

UQiYO公式サイト:http://uqiyo.com/
                    
エーアンドイーネットワークスジャパン合同会社とは

エーアンドイーネットワークスジャパン合同会社は、数々の受賞歴を持つコンテンツを提供するグローバルメディア企業A+E Networks(R)グループ会社で、デジタルサービスの「HISTORY(ヒストリー)」、TV放送「ヒストリーチャンネル」などのブランドを展開しています。

ヒストリーとは
全世界185カ国以上、3億3000万世帯に視聴されている、世界最大の、歴史エンターテインメントブランド。過去の事実や実際の出来事、実在の人物など、“ファクト”をベースにしたドキュメンタリー、リアリティーショー、ドラマまで広くコンテンツを提供しています。日本では2000年に有料チャンネル「ヒストリーチャンネル」としてビジネスを開始。スカパー!プレミアムサービス・スカパー!プレミアムサービス光と、J:COMをはじめとするケーブルテレビ局で放送、また、動画配信サービスHulu、dTV (NTTドコモ)、U-NEXT、AbemaTV、Amazonプライム・ビデオ チャンネル 等でデジタル配信しています。2016年にリブランドを行い、「人間の可能性を見よう」というスローガンのもと、ブランドイメージを一新しました。また、番組・動画制作機能を拡大し、日本でのオリジナル番組制作に力を入れております。
ヒストリーチャンネル公式サイト:https://jp.history.com/
公式Twitter:https://twitter.com/HISTORYjp

 A+E NETWORKS™ ASIAとは
A+E Networks™ Asia は、A+E Networks™ のグループ会社で、Lifetime™, HISTORY™, FYI™, H2™ ,Crime & Investigation Network™ の5つのメディアブランドを運営している。シンガポール、マレーシア、ブルネイ、香港、マカオ、台湾、カンボジア、インドネシア、フィリピン、パブアヌーギニア、パラオ、ミャンマー、ラオス、タイ、ベトナム、モルディブなど、東南アジア全域で、TVチャンネルのオペレーションをはじめ、メディアビジネスを展開している。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エーアンドイーネットワークスジャパン合同会社 >
  3. 冬の東北地方の魅力を紹介する"ヒストリー"オリジナル番組「ORIGINS 鉄道で巡る、冬の東北」東南アジアをターゲットにインバウンド施策を展開