吉木りさが、文化放送最長寿ワイド『走れ!歌謡曲』の「1DAYスペシャルパーソナリティ」に決定。

8月31日(金)午前3時オンエア

文化放送は、『走れ!歌謡曲』50周年記念企画の一環で、「1DAYスペシャルパーソナリティ」企画を実施中です。 このたび8月31日(金曜午前3時~)に、タレントの吉木りささんをこのスペシャルパーソナリティに迎えて放送することを決定しました。

 吉木りささんは、これまで歌手やグラビアとして活躍し、現在は様々なテレビ番組に出演する人気タレントです。また、「民謡」と「三味線」を特技とする一面も持ち合わせています。昨年は、箱根駅伝出場歴のある俳優として知られる和田正人さんと結婚し、話題となりました。オンエアでは、そんな吉木さんの新婚エピソードが語られるかもしれません。
 吉木さんは今回の出演決定にあたり、次のコメントを寄せてくださっています。

50周年記念スペシャルパーソナリティという大役を頂けてとても光栄に思います。運転中の皆様に楽しんでもらえるよう精一杯頑張ります!!

 文化放送の最長寿ワイド番組『走れ!歌謡曲』(毎週火~土曜 午前3時00分~5時00分)は、1968年11月19日放送を開始し、1980年に川中美幸さんがパーソナリティを務めたことを皮切りに、坂本冬美さん、香西かおりさんなどの錚々たる顔ぶれの演歌歌手がパーソナリティを務め、長年、夜間ドライバーに愛されてきました。

 今回の「1DAYスペシャルパーソナリティ」企画は番組50周年記念企画の一環で、これを機に、さらに多くの方に番組を知り、聴いてもらいたいという思いから、幅広い層に好感度の高いタレントを起用。1月に磯山さやかさん、2月に島崎和歌子さん、3月に はるな愛さん、4月に中村静香さん、5月に声優の豊田萌絵さん、6月に平野ノラさん、7月には雛形あきこさんがパーソナリティを務め、今回の吉木りささんが8人目です。
 1日だけのスペシャルパーソナリティ企画は、過去には、1982年に、伝説の歌手・美空ひばりさんが、本人たっての希望で挑戦したことがあります。また40周年の2007年11月にも5人のアーティストが日替わりでパーソナリティを務めました。


【番組概要】
■番組タイトル:『日野ミッドナイトグラフィティ  走れ!歌謡曲』
■放送日時:火曜~土曜 午前3時00分~5時00分(月曜~金曜 27時00分~29時00分)
■レギュラーパーソナリティ:(火)山田真以(水)室照美(木)佐藤千晶(金)遠海まりこ(土)小林奈々絵
※吉木りささん出演日時:2018年8月31日(金)午前3時00分~5時00分(8月30日(木)27時~29時)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社文化放送 >
  3. 吉木りさが、文化放送最長寿ワイド『走れ!歌謡曲』の「1DAYスペシャルパーソナリティ」に決定。