勤怠管理システム「KING OF TIME」と入退室管理サービス「SPLATS」がAPIによるサービス連携を開始

株式会社ヒューマンテクノロジーズ(本社:東京都港区、代表取締役:恵志 章夫)が提供するクラウド勤怠管理システム「KING OF TIME」は、株式会社クマヒラ(東京都中央区、代表取締役社長:渡邉 秀隆)が提供するクラウド型入退室管理サービス「SPLATS(スプラッツ)」とAPIによるサービス連携を開始しました。

 

< 連携の概要 >
セキュリティ向上および勤務管理工数削減の観点からも、入退室管理と勤怠管理システムの連携を希望する声を多く頂戴しております。
このような中、ICカードで電気錠を施解錠できるクラウド型入退室管理サービス「SPLATS」と、勤怠管理やスケジュール・シフト管理が可能なクラウド型勤怠管理システム「KING OF TIME」のAPI連携サービスを開始することになりました。
これにより、SPLATSで記録されたその日の最初の入退室ログを「出勤」、最後の入退室ログを「退勤」とし、自動的にKING OF TIMEに反映することが可能になりました。

< クラウド型入退室管理サービスSPLATSの概要 >
「SPLATS」は、セキュリティ市場で豊富な実績を持つ株式会社クマヒラが提供するオフィス・店舗向けのクラウド型入退室管理サービスです。非接触カードリーダーやLTE通信機能を搭載した電気錠コントローラーなどの専用IoTデバイスを扉に設置し、クラウド上の専用管理サイトで個人ごとに扉の通行権限を設定することで、きめ細やかな入退室管理が行えます。

< クラウド型入退室管理サービス SPLATSのホームページ >
https://splats.jp/

< 株式会社クマヒラについて >
株式会社クマヒラは1898年の創業以来、祖業である金庫に代表される様々なセキュリティ製品を開発・販売する企業です。「お客様の価値を守る」という理念のもと、自社開発・国内生産による高い品質の製品を全国の金融機関をはじめとする様々な企業へ提供し続けています。2021年4月よりクラウド型セキュリティサービス「SPLATS」の提供を開始し、その業容を拡大しています。

 



< 両社概要 >
株式会社ヒューマンテクノロジーズ

代表者:代表取締役 ​恵志 章夫
資本金:19,930,000円
設立:2003年12月
所在地:〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス17F
サイト:​https://www.h-t.co.jp/

株式会社クマヒラ
代表者:代表取締役社長 渡邉 秀隆
資本金:450,000,000円
設立:1944年3月
所在地:〒103-0023 東京都中央区日本橋本町1-10-3
サイト:https://www.kumahira.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヒューマンテクノロジーズ >
  3. 勤怠管理システム「KING OF TIME」と入退室管理サービス「SPLATS」がAPIによるサービス連携を開始