基礎研究から臨床まで、創薬のすべてをオーストラリアで。

From bench to bedside, Do it all in Australia.

「AusBiotech カンファレンスのご案内」

オーストラリアは世界レベルのライフサイエンスおよびバイオ医薬品の研究が活発に行われる個別化医療の先進国です。世界各国から集まる豊富で優秀な人材、最先端の研究インフラ、そして基礎研究を臨床へ推し進めるためのサポートシステム。グローバルスタンダードに準拠した厳格な規制環境が整備され、潤沢な補助金やR&D税制控除の仕組みもございます。多様な形で国と州が支えるこの分野で、基礎研究から臨床、製造とそのさらに先まで、すべてをオーストラリアで行うことができます。


オーストラリアでは年間約1,000件の治験が行われており、10億豪ドルの経済効果をもたらしています。その規模は毎年約5%の成長率で拡大を続けており、それに伴い人材やインフラの質が向上しよりよいサイクルを生み出しています。民族多様性やアジア太平洋地域への物理的な近さ、および日本とは時差の少ない環境も、スピーディーに治験を進められるよい条件と言えるでしょう。トップクラスのグローバル製薬企業や、各国のバイオベンチャー企業がオーストラリアでの治験実施に注目している所以です。

より詳しくは、最新のケーススタディや治験情報、および政府のサポートプログラムをまとめたオーストラリア貿易投資促進庁のBiologics関連情報ランディングページ(https://www.austrade.gov.au/biologics)をご覧ください。


【イベント詳細】
  • 日時:10月26日(水)~28日(金)
  • 場所: オーストラリア、パース
  • イベント名:AusBiotech ’22 Australia’s Life Sciences Conference
With コロナが世界的なスタンダードとなりつつある2022年、オーストラリアで最大のライフサイエンスのカンファレンス、AusBiotech (オーズバイオテック)では世界各地からの参加者を西オーストラリア州の都市パースにてお迎えできるのを心待ちにしております。再び動き始めている世界のエネルギーを肌で感じ、コロナ禍でも成長を止めなかったオーストラリアのバイオ産業の盛り上がりを現地でご確認ください。日本からの製薬関連企業様および投資家のご参加者様には一部割引対象のプログラムがございます。ご関心いただける事業者様は是非一度ご相談くださいませ。

イベントプログラムおよび詳細はこちらからご覧いただけます。
https://www.ausbiotech.org/conference-information

【お問い合わせ】
本記事へのご質問および豪州でのライフサイエンス関連事業についてのご相談は下記までお気軽にお問合せください。
https://www.austrade.gov.au/local-sites/japan/contact-us/enquiry-form
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オーストラリア大使館 商務部 >
  3. 基礎研究から臨床まで、創薬のすべてをオーストラリアで。