価格破壊!予約殺到の「希少な地酒時間無制限飲み放題2,800円」を“東京酒BAL塩梅 神楽坂店”でレギュラー化決定!!さらに4月は幻の最高級日本酒「獺祭 磨きその先へ」を毎日5名が無料で飲める!

蔵元お薦め限定マリアージュ料理も新登場!4月1日(金)より予約受付開始

「獺祭」飲み比べもできるプレミアムな時間無制限飲み放題がレギュラー化決定!「獺祭」飲み比べもできるプレミアムな時間無制限飲み放題がレギュラー化決定!

株式会社大庄(本社:東京都大田区、代表取締役社長:平 了寿)が運営する「東京酒BAL 塩梅(あんばい)神楽坂店」では、2月末日までイベント企画として実施し「予約が取れない」ほど大人気となった、希少地酒50種の飲み放題を“時間無制限”で楽しめる「プレミアム地酒飲み放題2,800円」を4月4日(月)よりレギュラープランとして再開します。
入手困難な「獺祭」各種や「新政」、「醸し人九平次」など人気地酒50種のラインアップはそのままに、「全国蔵元めぐり」と題し毎月いくつかの蔵元を特定し、その蔵元の地酒を追加でラインアップします。加えて、その蔵元が酒に合わせ推薦する“期間限定の特別なマリアージュ料理”5品を販売します。また、プランのレギュラー化を記念して、4月限定で最高級日本酒「獺祭 磨きその先へ」1杯(30ml)を本プランをご利用のお客様から“くじ引き”で毎日5名様が無料で試飲できるキャンペーンを実施します。なお、4月以降の予約受付は4月1日(金)から開始します。

小売価格3万円以上の「獺祭 磨きその先へ」が飲めるチャンス!小売価格3万円以上の「獺祭 磨きその先へ」が飲めるチャンス!

 

予約が殺到しすぎて、ついにレギュラー化を決定!!

日本酒好きにもご満足いただける日本酒のラインアップ日本酒好きにもご満足いただける日本酒のラインアップ

2月末日までイベント企画として実施し、「予約が取れない」ほど大人気となった「希少地酒の時間無制限飲み放題2,800円」を4月4日よりレギュラープランとして再開することを決定(予約は4月1日から受付開始)。当初、昨年12月末までの予定でしたが日本酒ファンの声により今年2月末までに延長、延長した2カ月も延長発表後予約が殺到し数週間で満席となり多くのお客様をお断りすることになりました。さらに、期間が終了した後の3月には「再延長」のリクエストの電話が鳴り止まず、このたび“レギュラー化”の決定に至りました。

本プランは、日本酒愛好家や日本酒女子にもご満足いただけるように、日本各地の蔵元がこだわり抜いて造るプレミアムな地酒だけを厳選し常時50種類以上取り揃えています。さらに、日本酒ビギナーの方にも気軽に様々なお酒をお試しいただけるように、2,800円というリーズナブルな料金を設定(お通し代400円税別が必要となります)。しかも、地酒を一番おいしい状態でゆっくりと楽しんでいただけるように、時間は無制限としています。


毎月楽しみになる月替わり「全国蔵元めぐり」でさらにプレミアム!酒にピッタリな蔵元オススメの特別料理も期間限定で登場

4月は山口県と広島県の蔵元へ4月は山口県と広島県の蔵元へ

蔵元がこだわり抜いて造る日本酒の美味しさ、魅力や奥深さをもっと多くの人に知っていただくために、これまでのプレミアム日本酒50種の飲み放題ラインアップに加え、「全国蔵元めぐり」と題し毎月いくつかの蔵元を特定し、その蔵元の地酒を月替わりで追加します。これにより1年間で各地の蔵元をめぐる楽しみが増えました。さらに、毎月その蔵元が自社の酒に合うとお薦めする料理メニュー5品を期間限定でご用意。それぞれの酒と料理のマリアージュを楽しむことで、日本酒の魅力と奥深さをさらに感じることができます。

 

【4月の蔵元めぐり】
4月は、山口県と広島県の蔵元から「獺祭」の旭酒造(山口)、「貴」の永山本家酒造場(山口)、「酔心」の酔心山根本店(広島)、「一滴入魂」の賀茂鶴酒造(広島)などをピックアップ。
なお、5月は東京の蔵元「澤乃井」の小澤酒造などを予定しています。


<4月の蔵元お薦めマリアージュ限定メニュー>
■貴 雄町 (蔵付酵母山廃純米)2012年【山口】永山本家酒造場

酵母を添加せず蔵付天然酵母で仕込んだ意欲作。張りのあるくっきりとした酸が食欲をそそります。
●貴 雄町にマリアージュする蔵元おすすめの一品●
「牛ロースステーキりんごとクレソンのマリネ」(税別1,580円)―リンゴの酸味がアクセントとなりお酒の酸とマッチします。

貴 雄町には「牛ロースステーキりんごとクレソンのマリネ」(税別1,580円)を貴 雄町には「牛ロースステーキりんごとクレソンのマリネ」(税別1,580円)を


■貴(特別純米)限定品【山口】永山本家酒造場
とにかくまろやかな味で、まるで炊きたてのお米を食べている様。喉越しはキリッとしまって後味爽快。
●貴(特別純米)にマリアージュする蔵元おすすめの一品●
「牡蠣の雲丹焼き」(税別980円)―牡蠣の旨味とお酒の旨味が口中に広がります。

貴(特別純米)には「牡蠣の雲丹焼き」(税別980円)を貴(特別純米)には「牡蠣の雲丹焼き」(税別980円)を


■醉心(純米吟醸)【広島】酔心山根本店
香りを抑えて旨味をしっかりと出した味。しっかりと味のする料理との相性抜群の食中酒。
●醉心(純米吟醸)にマリアージュする蔵元おすすめの一品●
「鱈子の西京焼き」(税別580円)―お互いが良さを引き出し合った最強のマリアージュ。

醉心(純米吟醸)には「鱈子の西京焼き」(税別580円)を醉心(純米吟醸)には「鱈子の西京焼き」(税別580円)を

 

■獺祭50(純米大吟醸)【山口】旭酒造
最高の酒米と言われる山田錦を50%まで磨いて醸した純米大吟醸。綺麗で新鮮な味と柔らかで繊細な香りが絶妙。
●獺祭50にマリアージュする蔵元おすすめの一品●
「穴子の棒鮨」(税別1,580円)―繊細な香りを残しつつ穴子の旨味もしっかりと感じる組み合わせ。

獺祭50には「穴子の棒鮨」(税別1,580円)を獺祭50には「穴子の棒鮨」(税別1,580円)を


■獺祭スパークリング(純米大吟醸)【山口】旭酒造
濁り酒だからこそわかる山田錦の米の甘みと爽やかな発泡。最後に繊細かつ骨太の純米大吟醸が魅せる味のキレ。
●獺祭スパークリングにマリアージュする蔵元おすすめの一品●
「フルーツトマトとモッツァレラの蜂蜜カプレーゼ」(税別980円)―最初のマリアージュはこれで決まり!贅沢な気分にさせてくれます。

獺祭スパークリングには「フルーツトマトとモッツァレラの蜂蜜カプレーゼ」(税別980円)を獺祭スパークリングには「フルーツトマトとモッツァレラの蜂蜜カプレーゼ」(税別980円)を


【TOPIC】
4月限定のレギュラー化記念キャンペーンを実施! 
1本3万円以上する「獺祭 磨きその先へ」をくじ引きで1日5名に1杯プレゼント!

プランのレギュラー化を記念して、4月限定で小売価格で1本(4合瓶)3万円以上する最高級日本酒「獺祭 磨きその先へ」1杯(30ml)を“くじ引き”で1日5名様が無料で飲めるキャンペーンを実施します。なお、4月中「プレミアム地酒飲み放題2,800円」をご利用の方に限りくじ引きができ、当たればその場ですぐに飲めます。

※36席の小さなお店のため、ご来店の全員が「希少地酒の時間無制限飲み放題2,800円」をオーダーした場合で、目安としておおよそ36人中5人が当たる確率となります。


【「希少地酒の時間無制限飲み放題2,800円」のプラン概要】
◆開始日程:2016年4月4日(月)17:00~
◆予約受付開始日:2016年4月1日(水)~
◆利用料金:2,800円(税別)
◆制限時間:無制限
◆予約受付TEL:03-3266-0162

 ■■■飲み放題日本酒のラインアップ例(一部)■■■
◆「獺祭 純米大吟醸(山口)」 磨き二割三分・磨き三割九分など各種
◆「醸し人九平次 純米大吟醸(愛知)」
◆「新政 ラピス(秋田)」、「新政 エクリュ(秋田)」
◆「くどき上手ばくれん 超辛口吟醸(山形)」
◆「梵 GOLD 無濾過純米大吟醸(福井)」
その他、「陸奥八仙(青森)」・「黒龍(福井)」・「真澄(長野)」・「作(三重)」・「国権(福島)」・「土佐鶴 天平(高知)」など常時50種類が時間無制限で飲み放題。これに、4月からは、毎月月替わりで期間限定のプレミアム日本酒が加わり、常時60種前後をご用意します。さらに、季節によって入荷する期間限定酒なども随時追加します。


【東京酒BAL 塩梅(あんばい)神楽坂店 店舗概要】
店舗ページ:http://search.daisyo.co.jp/shop.php?shop_cd=1843
Facebookページ:https://www.facebook.com/anbaikagura/

<東京酒BAL塩梅とは…>
「東京酒BAL 塩梅(あんばい)」は、蔵を想わせる和の空間で、ちょっとお洒落に、会話を楽しみながらゆっくりと、素材を活かした料理と地酒をマリアージュして味わえる、日本酒の良さを楽しむ“大人の日本酒BAL”です。

東京酒BAL塩梅 神楽坂店東京酒BAL塩梅 神楽坂店


<店舗情報>
◆住所:東京都新宿区神楽坂2-10カグラヒルズ地下1階
◆アクセス:JR飯田橋駅西口(神楽坂方面出口)、東京メトロ有楽町線・南北線飯田橋駅等より徒歩1分
◆TEL:03-3266-0162(予約受付TEL)
◆営業時間:ランチ11:30~14:00/ディナー17:00~23:30
◆定休日:日曜日
◆総席数:36席(カウンター席12席、テーブル席24席)


【プレスリリースDL】
http://prtimes.jp/a/?f=d11586-20160331-4926.pdf


<本リリースに関するお問い合わせ先>
株式会社大庄 広報室
担当:亀田昌則
東京都大田区大森北1-1-10大森シティビル
TEL:03-5764-2270 FAX:03-5764-2274
e-mail:kameda@daisyo.co.jp
http://www.daisyo.co.jp

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社大庄 >
  3. 価格破壊!予約殺到の「希少な地酒時間無制限飲み放題2,800円」を“東京酒BAL塩梅 神楽坂店”でレギュラー化決定!!さらに4月は幻の最高級日本酒「獺祭 磨きその先へ」を毎日5名が無料で飲める!