ビジネスを一緒に育てるパートナーに。スマートアイデア社、プロトタイプからOK!アイデアをカタチにする『サブスク開発』の提供を開始

〜ワークシフト育休支援アプリ「piam.β版」を開発・実証実験スタート〜

スマートアイデア株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役 江尻 尚平、以下「当社」)は、アプリ開発・システム開発サービス‟プロトタイプからOK!アイデアをカタチにする”『サブスク開発』の提供を開始いたしました。またこの度、株式会社ワークシフト研究所(本社:東京都港区/代表取締役:小早川優子)と協業し、出産前から育児休業中および育児休業から復職する女性の就労を支援するアプリ「piam.β版」を本日リリースし、1ヶ月間の実証実験を開始いたします。

【サービス開始の背景】
ITを活用したビジネスが拡大している中、システム開発を検討されている企業様も多いのではないでしょうか。開発を進めていくにあたり、「システム開発は未経験なので、何から始めたら良いかわからない」「アイデアはあるけれど、どのように進めたら良いかわからない」といった声をよくお聞きします。たとえ素晴らしいアイデアがあったとしても、システム開発は決して安い投資ではない上に失敗リスクも常に付き纏うため、慎重に検討した結果、その可能性を試さずに終わってしまうことも少なくありません。
当社はそのような多くの企業様が抱えるプロダクト開発に関する問題や様々なニーズにお応えするため、本サービスの提供を開始いたしました。

【『サブスク開発』とは】
サブスク開発とは、ある一定期間、開発チームの時間を確保しプロジェクトを担当する開発形態です。
確保された時間を上限とし、プロジェクトを進行していきます。プロダクト開発に必要な役割・スキルを全て賄っているチームのリソースを月々48万円から利用できるサービスです。

【サービス概要】
◆開発支援体制
プロダクトマネージャー/ITディレクター・開発ディレクター・デザイナー・エンジニアのチーム体制で、プロダクト開発をトータルサポートします。

◆サービスの特徴
・毎月上限時間まで必要な限り開発します。
・月々48万円~手軽に小さく始められます。(※3ヶ月間のお試しが出来ます。)
・「状況は変わるもの」を前提としてプロジェクトを進行するため、プロジェクト全体の軌道修正が可能です。
・継続してプロダクト運営ができるよう、開発後のアフターサポートプランも用意しています。
・日本国内での企画と、ベトナムのエンジニアによる開発で「高品質」「低価格」なプロダクト開発を実現します。

◆「サブスク開発」サービスサイト
 https://subsc-kaihatsu.com/

【本開発概要】
スマートアイデア株式会社は株式会社ワークシフト研究所と協業し、出産前から育児休業中、および育児休業から復職する女性の就労を支援するアプリ「piam.」の実証実験を開始いたします。

◆『piam. Project I am.』について
2014年から「育休プチMBA」「WSIプチMBA」など、1万人以上の育休者、復職者が通うマネジメントスクールが提供するアプリです。アプリ利用者である女性の出産後、復職後の不安定な意識を前向きにし、ビジネス知識を提供しながら復職、就労などキャリア支援するツールとしてご活用いただけます。
毎日、出産後の女性のキャリアに焦点を置いた、復職後の壁を乗り越えるためのビジネス知識や意識向上を目的としたメッセージが現れます。また、出産後の女性の多くは、家にこもりがちになるため、自身の感情を発信する場がなく精神的に不安になりがちです。
このアプリでは、自身の毎日の感情や気分を記録する事で一息つきながら、無理のない形で、キャリアに対する不安感を軽減し、育休後の復職に向けて意欲を前向きにすることができます。ビジネス知識、意識向上に関するメッセージ内容は、これまで1万人以上の育休者の女性支援を行った経験に基づくものです。
プログラムはワークシフト研究所所長 兼 静岡県立大学准教授の国保 祥子氏が監修しており、経営学における人材育成の専門家が持つ知見をアプリに展開したキャリア支援ツールです。

◆『piam.』サービスサイト:
 https://www.piam.club/

 

◆アプリURL:

・『piam.』 iOS版 (App Storeからダウンロード)
https://apps.apple.com/jp/app/id1560599268

・『piam.』 Android版(Google Playからダウンロード)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.workshift.piam

【会社概要】
会社名:株式会社ワークシフト研究所
所在地:東京都港区東麻布1-7-3 第二渡邊ビル7階
代表取締役:小早川 優子
設 立:2015年 12月 21日
 
事業内容 :
1) 組織改革プログラム開発事業
2)講演、研修事業
3)ファシリテーター育成事業
4)経営コンサルティング事業
5)有料職業紹介事業 (許可番号13-ユ-311406)
URL: https://workshift.co.jp


◆スマートアイデア株式会社 代表取締役 江尻尚平コメント

株式会社ワークシフト研究所様の持たれていた「出産前から育児休業中及び育児休業から復職する女性の就労を支援するアプリを作りたい」というアイデアから、弊社の持つアプリ開発のノウハウやITコンサルティングの見識、プロジェクトマネージメント、アプリ開発、サーバー開発などを加え、アプリをリリースするまでのサポートをいたしました。育休は社会的にも課題になっており、それをサポートするアプリは今後社会的にも必要とされていくと思います。

【会社概要】
スマートアイデア株式会社は「世界の人々の人生を豊かにする便利なアイデアを提供する」を目標に、 世界の人々と協力してアプリ開発を行うFintechベンチャー企業です。
450万ダウンロードを達成した家計簿アプリ「おカネレコ」は、面倒な家計簿入力を「簡単に」、「早く」、「手間なく」することにより日々の出費の見える化を「習慣化」します。家計の見える化を習慣化することで、無駄な出費が減り、人生に使いたいところにお金を使うハッピーマネーライフを実現します。

会社名:スマートアイデア株式会社
所在地:東京都中央区日本橋茅場町1-8-1 茅場町一丁目平和ビル8階
代表取締役:江尻 尚平
設立:2012年5月
URL:http://smart-idea.jp/company.html
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スマートアイデア株式会社 >
  3. ビジネスを一緒に育てるパートナーに。スマートアイデア社、プロトタイプからOK!アイデアをカタチにする『サブスク開発』の提供を開始