九州限定、学生ゲーマーの頂点を目指せ〜「TORYUMON esports」を10月6日(土)に開催〜競技タイトルはウイニングイレブン2019

福岡のスタートアップ支援団体である、TORYUMON学生運営委員会(代表:福海道登)は、esportsスタートアップRATEL監修のもと、ゲーム競技大会「TORYUMON esports」を開催することを決定いたしましたので、お知らせいたします。

 

■本イベントの開催経緯

昨今、esportsは全世界で流行しており、2020年のアジア五輪の競技として正式に認定されました。2020年の東京五輪でもデモンストレーションが行われる予定であり、2024年のパリ五輪でも正式種目になる可能性が高くなっています。 しかし、日本ではまだサブカルチャー的目線が根強いです。「ゲーム」=「遊び」と見られることが多く、普及の足枷になっています。そこで、学生が多く集まるTORYUMON(http://toryumon.f-ventures.vc/ )内で、esports大会を開催することにより、若年層へのesportsへの理解度を高めたいと考えています。

また、福岡で開催に至った経緯といたしましては、世界最大級の格闘ゲームイベント”Evolution Championship Series”(EVO)の日本シリーズ「EVOJapan」が、2019年2月15日~17日に福岡市で開催されることが決定しており、福岡でもesports熱が高まっていることが一つの理由です。しかし、esportsを軸に立ち上げたRATEL社代表取締役兼F Venturesインターン吉村信平の、この市場を盛り上げたいという熱い想いが、本大会開催を決めた最も大きな理由です。新しいチャレンジのしやすい風土が醸成されてきた創業特区である福岡市において、esportsコミュニティを形成し、醸成していくことで、福岡市をesports世界市場への入口とし、未成熟な日本のesports市場の急成長に寄与したいと考えています。

■TORYUMON esports概要
ー日程:2018年10月6日
ー時間:12:00〜16:00
―エントリーページ:https://goo.gl/forms/I94cS14lHmnHbhNU2
―エントリー期限:2018年9月21日(金)17:59まで
ー会場:The Company(ゲーム会場はThe Company隣のTHE LIFE HOSTEL & BAR LOUNGE)
―住所:福岡市博多区祇園町8-13 第一プリンスビル 1F
ータイトル:Winning Eleven 2019
ー出場者数:16名
ー形式:トーナメント形式(1回戦・2回戦は1セット先取、準決勝、3位決定戦、決勝は3セット先取)
ー実況・解説・ゲスト:調整中

■第4回TORYUMONとは
ーHP:http://www.toryumon.f-ventures.vc/
ー日時:2018年10月6日(土)10:00-20:00
ー想定規模:200名程度 
ー場所:The Company キャナル前店(福岡市博多区祇園町8-13第一プリンスビル1F/日本最大級のシェアオフィス&コワーキングスペース)
ー運営体制:TORYUMON学生運営委員会(主催)
—その他:TORYUMON参加者全員に、博多通りもんを配布します。 

【概要】
■団体名   TORYUMON学生運営委員会
■代表者   代表 福海道登 (esports担当 吉村信平)
■URL http://f-ventures.vc/

【概要】
■会社名 (仮)株式会社RATEL
■代表者 (仮)代表取締役 吉村信平
■設 立   登記申請中
■URL https://ratel.games
■事業内容
・esportsに関するアプリケーションの開発
・esportsに特化したインフルエンサーマーケティング事業
・esportsイベント、大会の企画・運営

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. F Ventures LLP >
  3. 九州限定、学生ゲーマーの頂点を目指せ〜「TORYUMON esports」を10月6日(土)に開催〜競技タイトルはウイニングイレブン2019