人材育成・人材開発事業「BrandingMe Asia」2016年10月3日(月) 自分のブランド価値を最大限に高めるワークショップを開催 


 株式会社LA DITTA(ラ・ディッタ、本社:東京都港区、代表取締役:小里 博栄)は、人材育成・人材開発に取り組む「BrandingMe Asia」事業において、2016年10月3日(月)に鳩山会館にて、「あなたのブランド価値を最大限に」を題材にワークショップを開催いたします。

 近年、よく耳にすつパーソナル・ブランディングという言葉。誰でも独自の「私らしさ」があり、他者にはない強みを持っています。しかし、それを認識している人は多くありません。限定8名の少人数制で、ビジネスにおいて、自身のブラント価値のは何か、どのように最大限に強化し、個々の成長につなげていくのかを扱います。

 個人のブランド価値を最大限にするということは、他者があなたと関わることによってより大きなメリットを得られるようになることです。成功している経営者や歴史に名を残こしている偉人は、「人の価値は、どれだけ周りに利用されるかである」というように、いくら有能ても人々の役に立つ良い結果や成果がないと意味がないのです。

 個人のブランドは決してただ自分自身をPRするだけでは確立できず、同時に、他人の期待する“あるべき姿”を強いられることでもありません。ブランドの確立によって、より自分らしく自然に行動できるようになり、また成長を加速させることができます。
 



■ワークショップで得られること:
•あなたの自然体の自分らしさ(ユニークさ)、強み(価値)、大切にしていること(約束)などのアイデンティティを発見し、自身のポテンシャルを認識する方法。

•どんなことが好き・パッションがあるのかを考え、ありたい姿、自身の良い状態をイメージし、実現する方法。

•自分がどのように見えているのか客観的に捉えるため、また、他者の成長を促すツールとして、日々活用できる正しいフィードバックの使い方。

•「これが出来ないと世の中においていかれる」や「出世のためにはこれが欠かせません」などの一方的な言葉に惑わされず、必要なスキルの選別、既にある能力の再開拓を本人の意思で判断、決断できる方法。

•自分の可能性を感じられ、継続的な成長と自己開発を愉しめる方法。

• 高いパフォーマンスを出す人材に最も必要な自己を認識する方法

•リーダーシップ発揮に欠かせない、企業内外の強いネットワークや関係性構築の方法。

•組織のミッション、目標、価値への自身の貢献を高める方法。

*ワークショップは、講師からの話を聞くだけではなく、参加者の対話や色々なワークをしながら、実践的な知識、能力を学習をする方法です。


■ワークショップの概要:

講 師  車 文宜(CHE Wenyi) - BrandingMe Asia 代表、エグゼクティブ・トレーナー
日 時  2016年10月3日 14:00-17:00 (30分前から受付開始)
場 所  鳩山会館 112-0013 東京都文京区音羽1-7-1
H    P   http://www.hatoyamakaikan.com/
参加費  12,000円

特別ゲスト  鳩山友紀夫


■これまでのお客様の感想:

・相手にただ合わせるのではなく、お互いが腑に落ちるまで、話が出来るようになった。

・自分の印象が思った以上に悪く、どんな言葉や行動がそのような印象を与えているか、気づけた。

・自ら進んで職場に貢献する気になった。

・思考転換は案外、難しくなかった。

・部下が自発的なるかは、自分次第かもしれないと考えるようになった。

・上司との関係性が良くなった。

・違いをネガティブに捉えてイライラしてたが、すっきりした。

・なんとなく以前より悩みが減った。

・自信もって自己紹介ができるようになった。

・自分らしさがどんなものか、やっとわかった。周りとの会話で自分を見つけられた。

・フィードバックのやり方を間違えていて、周りに迷惑をかけたことに気づけた。
 

【人材育成・人材開発「BrandingMe Asia」事業について】

2015年1月事業開始、同年4月よりLA DITTAと事業の連携・協働をする。 “才あって、徳もあり”をベースに、ブランド戦略と東洋哲学理論を組み合わせたユニークな手法で、個人のブランド価値を最大限に高めながら、言語や文化などの背景に縛られない良好な対人関係の構築を提唱している。主に海外赴任者のパフォーマンス向上、日系企業に勤める外国人従業員の定着に特化したプログラムのデザイン及び実施、大学/院生向けのリーダーシップ開発や自己認識のある、人徳ある経営者「Branded Leader」の育成に精進している。事業創立者である代表の車 文宜/CHE Wenyiは中国武漢市出身。中、日、英、シンガポール、タイ等で、日系企業だけでなく、多国籍企業の経営者、中間管理者向けの人材育成及び組織開発に携わる。
 

【株式会社LA DITTA】
株式会社LA DITTA は2006年創業。インド、シンガポール、日本、欧州などでグローバルに事業を展開。ムンバイにて15万人来場のインド最大の日本のイベント「クールジャパンフェスティバル」は2016年で開催5年、日本では震災支援企画「オイスターフェスティバル」も運営。「日本のよいものを海外へ」をコンセプトに、今年9月で創業10周年を迎えました。代表取締役小里博栄は神戸生、オックスフォード大学院卒、ヴァージングループ、ダイソンのマーケティングを経て、現在シンガポール在住。山形、福島などの地方自治体のインバウンド戦略および海外進出の支援も行っています。

【LA DITTA News Release No.116】
http://prtimes.jp/a/?f=d18664-20160926-6901.pdf

<お問い合わせ>
株式会社LA DITTA(ラ・ディッタ)
東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー27階 
TEL:03-5403-4853
FAX:03-5403-4854
E-MAIL:info@laditta.jp
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社LA DITTA >
  3. 人材育成・人材開発事業「BrandingMe Asia」2016年10月3日(月) 自分のブランド価値を最大限に高めるワークショップを開催