千葉県内初!佐倉市でタンデム自転車の本格的なレンタサイクルを7月から開始

自然の中を駆け抜ける2人乗り自転車。7月はひまわりの絶景も!

印旛沼湖畔に位置する「佐倉ふるさと広場」では、7月1日(日)から2人でペダルをこぐタンデム自転車のレンタルが始まります。夏はサイクリングをしに佐倉へGO!


 印旛沼湖畔に位置する「佐倉ふるさと広場」では、7月1日(日)からタンデム自転車のレンタルが始まります。
タンデム自転車は、2人乗り、3人乗りの自転車で、複数のサドルとペダルを直列に装備し、同時に駆動できる自転車です。佐倉では、2人乗りの自転車が2台導入されました。
 レンタサイクルとして本格的にタンデム自転車を貸し出すのは千葉県内初。これまで、千葉県では自転車の2人乗りにあたるとしてタンデム自転車も公道を走ることができませんでしたが、2018年4月から、細則が一部改正され、走行が認められました。
 印旛沼湖畔をめぐるサイクリングコースは、水辺の景観を楽しみながら、豊かな自然の中を走ることができるので、タンデム自転車に乗って自然を満喫してみてはいかがでしょうか。タンデムのレンタルを行う「佐倉ふるさと広場」は、印旛沼周辺のサイクルツーリズムの拠点になっており、多くの方々が訪れます。

また、佐倉市は、アニメ「弱虫ペダル」の舞台にもなっています。「佐倉ふるさと広場」の売店「佐蘭花(さらんか)」の中には、キャラクターのパネルが飾られていますので、写真を撮ってSNSにアップしちゃいましょう!


風車がシンボルの「佐倉ふるさと広場」では、7月はひまわり畑、10月はコスモスを楽しむことができるほか、8月4日(土)には合計18,000発を打ち上げる千葉県最大級の花火大会「佐倉花火フェスタ2018」を開催。
周辺には、印旛沼を一望でき、オートキャンプ&BBQが楽しめる「印旛沼サンセットヒルズ」や、親子で楽しめる「佐倉草ぶえの丘」もあります。
夏はサイクリングをしに佐倉へGO!

〈風車のひまわりガーデン〉
期間 2018年7月7日(土)~7月22日(日)
場所 佐倉ふるさと広場
入場無料
URL http://www.city.sakura.lg.jp/0000008953.html
 

〈タンデム自転車レンタル概要〉
開始日 7月1日(日)~
貸出場所 佐倉ふるさと広場(佐倉市臼井田2714)
対象 身長:パイロット(前席)は165㎝以上、コ・パイロット(後席)は145㎝以上
年齢:パイロットは15歳(高校生)以上、コ・パイロットは制限無し
体重:パイロット、コ・パイロット共に90㎏以下
レンタル料金 2時間/1,500円 4時間/3,000円 1日/4,000円
※はじめての方は、試乗・練習をしていただきます。
※安全のために、ヘルメット・グローブ着用が必要です(レンタル・販売あり)。

通常のシティサイクル(写真)や子ども用自転車のレンタルもあり、佐倉市内4か所で貸出・返却できます。 

〈レンタサイクルの詳細はこちら〉
http://www.sakurashi-kankou.or.jp/bicycle/

〈佐倉市の観光情報〉
佐倉市観光ガイドブック「さくらめぐり」WEB版
http://www.city.sakura.lg.jp/sakura/meguri/

問い合わせ
佐倉ふるさと広場管理棟 043-486-8898
(公社)佐倉市観光協会 043-486-6000
http://www.sakurashi-kankou.or.jp/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 佐倉市 >
  3. 千葉県内初!佐倉市でタンデム自転車の本格的なレンタサイクルを7月から開始