【導入事例イラストあり】テレワークもサクサク!社内システムの各データをカンタン統合!クラウドデータベース「easyDB」の事前登録受付を開始

各システムからダウンロードしたCSVファイルに時間をかけて加工・編集するという不毛な作業はもういりません。

せっかくクラウドサービスや大規模システムを導入しても、結局ExcelやGoogleスプレッドシートを使った手作業でカバーしている業務は多くあります。easyDBは、ExcelやGoogleスプレッドシートを使ったデータ統合のコストを極力減らすために誕生した、非エンジニア向けのクラウド型データベースです。

この度easyDBの体験版申込(無料)と正式版の事前登録(無料)を開始したのでお知らせします。
お申し込みはこちら
https://forms.gle/1yn5Mbnjz8rZe4LT8


easyDBはシンプルかつ高い操作性が好評で、大手製造業、大手ITソフトウェア企業、大手放送局、などを含む48社に既にβ版をご利用いただいています(2020年3月2日現在)。最近では「家にディスプレイがない」「リモートアクセスでスピードが遅い」「家のPCだと動作が遅い」といったテレワークによくある課題で苦労されている企業からの引き合いが増えています。

■ easyDBが役立つシーン

※ 画像が読みづらい場合、下記URLより事例集PDFをダウンロードできます。

https://drive.google.com/open?id=1F-f7uk03jLwmkECQxz2fBLE5w9QjT3Q-


テレビ局の人事部で働く牧野さんは…
  • 複数ある人事系のシステム、サービスからいつもデータをCSVダウンロードして、1つのファイルに統合して作業しています。
  • 社員番号をキーに、年次、所属や役職だけでなく、健康診断やストレスチェック、配属希望や面談結果、研修受講状況までをまとめて、1つのGoogleスプレッドシートで管理しています。
  • Googleスプレッドシートの中で、見せてはいけないデータを隠して新しいファイル『_v2』や『_v3』を作り、部下や同僚にファイルを共有して作業をしてもらっています。
  • 見せてはいけないデータが含まれていないか、渡すデータに間違いがないか、いつも冷や冷やしています。
  • 作業してもらったファイルは、牧野さんが収集・統合し、最後はCSVファイルに形式を変え、各システムやサービスにアップロードしなければなりません。

easyDBがあれば、こうした面倒なデータ統合や、データの閲覧・編集権限の管理が不要になり、データの統合、権限管理、データの更新が簡単で安心になります。

メーカーの製造部で働く横山さんは…
  • 数あるデータを自分でつなぎあわせ、部品ごとの品質や生産状況を管理しています。
  • これまでアッチコッチにデータが散在しているので、いつも数多くのExcelやGoogleスプレッドシートからデータをコピーしています。
  • 部品のデータは容量が大きいため、動作が遅く、ファイルが壊れやすいのが難点です。
  • ファイル容量が大きいので、せっかく家からテレワークをしても、動作が遅くて仕事になりません。そして結局出社する羽目に…

easyDBがあれば、こうした重いExcelやGoogleスプレッドシートの作業が不要で、特定のデータの抽出も容易になります。また、リモートでもサクサク作業をすることができます。
 


小売企業のマーケティング部で働く後藤さんは…
  • Google AnalyticsのデータとSKUごとの売上データを紐づけ、自社商品のマーケティング戦略を考えています。
  • ただ、Google Analyticsのデータを細分化していくと、Excelなら数万行を越えるデータ量になります。
  • この状態でSKUごとの売上データを紐づけて分析しようとすると、複雑な関数や数式が必要になります。
  • また、データ量が多いためファイルが重く、作業がはかどらず、いつも悩んでいました。

easyDBがあれば、ExcelやGoogleスプレッドシートでは扱いきれないデータ集計、計算も、簡単な操作で実現できます。

ITベンチャーの総務部で働く高岡さんは…
  • 社員のPCやオフィス備品、社員IDなど、社内のあらゆる管理でGoogleスプレッドシートを使用していますが、ファイルが多すぎてどれが最新かわからなくなることが多々あります。
  • また、勝手にファイルを編集されてしまい、データが変わってしまうこともあります。
  • 社内の基幹システムにある社員データをベースに管理するので、社員データと常に同期する必要もあります。

easyDBがあれば、常にデータベースが1つなので、最新のファイルを探す手間もありません。また、編集権限を限定することもできるため、ファイルやデータが壊れてしまうことも防ぐことができます。

■ 今後の展開

今回、easyDBは事前登録の受付を開始しました。今後は、さらなる製品の品質向上のため、お客様の意見を取り入れながら正式版のリリースを目指します。

easyDBはブラウザで動作するクラウドサービスです。簡単な操作を行うだけで、ExcelやCSV、Googleスプレッドシートはもちろん、MySQLやPostgreSQL(※1)等とも連携が可能で、あっという間にデータの取り込みができます。CSVやExcel、Googleスプレッドシートを駆使してデータを加工・編集している方や、Googleスプレッドシートをデータベースとして利用している方は、データベースの更新、編集、閲覧編集権限の管理、データ抽出、ソートがとても簡単になります。直感的かつ簡単に操作、管理することができるので、非エンジニアの方でも安心です。

仕事で最も重要なことは集計業務ではありませんし、Excelやスプレッドシートで時間を浪費することでもありません。人間の代わりにeasyDBに仕事を任せ、バラバラだった情報を1つにまとめることで、人件費削減と生産性向上はもちろん、ヒューマンエラーもなくすことができます。

私たち株式会社Good Moneygerは、「Empower Humans」を標榜し、本当に役に立ち、使い続けてもらえるサービスを提供することを信条としています。私たちはテクノロジーを通じ、世の中の課題を解決することをミッションとしています。今後、エンジニアでなくても、誰もが簡単にデータを扱うことができるようなサービスに発展させてまいります。

easyDBはクラウドサービスとして提供することにより、大幅なコスト削減を実現しました。easyDBの一番安いプランなら、アルバイトを1人採用するような費用から、様々な業務を効率化し、生産性を劇的に高めることができます(※2)。

■ 会社概要
社名:株式会社Good Moneyger
代表者:代表取締役社長 清水 俊博
設立:2015年4月
オフィス:東京都中央区

■ easyDBの問い合わせ
以下のフォームよりお問い合わせください。
https://forms.gle/A9NPBrHPUaeJ9hWi7

easyDBの体験版申込(無料)と正式版の事前登録(無料)こちら
https://forms.gle/1yn5Mbnjz8rZe4LT8

※1:パブリックへの接続が許可されている必要があります。
※2:今後、価格やプラン内容が変更される可能性があります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Good Moneyger >
  3. 【導入事例イラストあり】テレワークもサクサク!社内システムの各データをカンタン統合!クラウドデータベース「easyDB」の事前登録受付を開始