三井不動産レジデンシャル株式会社主催WANGAN ACTIONスポーツアカデミー 小学生向けオンライン“ブレイキン(ブレイクダンス)教室”開催!

2021年2月23日(火・祝)@Zoom開催

三井不動産レジデンシャル株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:藤林 清隆)は、第16回目となる 「WANGAN ACTIONスポーツアカデミー」を、2021年2月23日(火・祝)にオンライン形式で開催いたします。今回は新型コロナウイルスの影響により身体を動かす機会やスポーツに触れ合う機会が減少した子供に向けて、ダンススポーツの“ブレイキン教室”を行います。
「WANGAN ACTIONスポーツアカデミー」とは、湾岸エリアに在住・在学の小学生を対象とし、一流アスリートからのコーチングで楽しくスポーツに挑戦する取り組みで、スポーツを通じた地域交流の活性化を目的としたワークショップです。2016年よりこの取り組みを始め、延べ1,000人の小学生の皆様にご参加いただいています。オンライン形式を導入することで、湾岸エリアだけではなく、三井のすまいLOOP会員の皆様(対象:小学生)にご参加いただき、スポーツを起点としたコミュニケーションの輪が広がることを期待しています。
本教室では、パリオリンピック正式種目にもなった“ブレイキン”と呼ばれるダンスバトル競技を通じて、自由にカラダを動かすことの楽しさを体感していただくとともに、人それぞれの個性・表現を認め合い、自分らしさを発信する大切さを学んでもらうことを目指しています。講師には、ブレイクダンスの世界大会『Battle of the Year』で2位になった経験を持つ“NONman(ノンマン)”こと石垣元庸さんと、15年以上に渡り世界大会で50回以上優勝するという偉業を成し遂げた福島梨絵さんをお招きし、本格的なダンスの楽しさを感じていただきます。
このような取り組みをはじめ、三井不動産レジデンシャルは変化し続ける多様なライフスタイルに合わせた最適なソリューションと、入居後10年・20年後も安全安心で快適なくらしをお届けするための商品・サービスの提供を一層強化し、三井不動産グループで連携してお客様一人一人のくらしに寄り添い続けていくことで、「すまいとくらしのベストパートナ―」を実現してまいります。

「WANGAN ACTIONスポーツアカデミー」“ブレイキン教室”概要
主催:三井不動産レジデンシャル株式会社
特別協賛:三井不動産株式会社
開催日時:2月23日(火・祝)第1回目11:00-12:15、第2回目14:00-15:15
※第1回、2回目共に同内容での開催です。
開催内容:座学パート約25分、体感・実演パート約50分(途中休憩含む)
対象:三井のすまいLOOP会員様(小学生のお子様、保護者様) 限定100組
参加費:無料
申込方法:三井のすまいLOOP会員様あてに送付されるメルマガよりお申込みください。
実施方法:Zoomを活用したオンライン教室(参加者はパソコン又はスマートフォンをご用意ください)
お申込み期限:2月14日(日) ※当選発表は2月16日(火)夕方以降にメールにてご連絡いたします。
※少ない人数で実施することにより、講師がお子様に対して、直接お声掛けできる環境を用意いたします。
※お申込み多数の場合には、事務局による厳正なる抽選を行います。
※お申込みいただけるお子様の上限人数は3名とさせていただきます。

【講師プロフィール】

石垣 元庸(いしがき もとのぶ)
ブレイキン(ブレイクダンス)チーム『一撃』のメンバーとして、Battle of the year 2002年・2005年日本チャンピオン、うち2005年は世界大会準優勝。その後、弁護士を志し2010年に司法試験に合格。ブレイキンのパリオリンピック正式競技化に向けた活動に従事する他、ベンチャー企業の設立、TEDxに登壇する等幅広く活動中。

 

 

福島 梨絵(ふくしま りえ)

15年以上に渡り世界大会で50回以上優勝するという偉業を成し遂げるBGIRL界のパイオニア。「夢や目標に向かって挑戦し続ける」をテーマに世界をまたにかけ活動。2018年アルゼンチンで開催されたYouth Olympic Gamesではブレイキンの初開催が決定し審査員に任命される。その一方で、ダンスを通じた社会貢献や教育メゾットを伝える活動を積極的に行っている。現在も海外や日本各地の大会に参加し現役活動を続けながら、審査員、ゲストショー、ワークショップ講師として世界中で活躍中。

【WANGAN ACTIONについて】http://wangan-action.jp/
「住んでからもお客様に幸せを届ける」をテーマに、マンションというハード面だけではなく、「豊かな時間」「豊かな心」というソフト面も同時に提供する事業を推進します。さらに、SDGsへの貢献活動や新しい事業領域に挑戦し、エリア全体を面で捉え、湾岸エリアの地域活性化を図ってまいります。住民が一体となったコミュニティを形成し、住み続けたくなる街にするために、「食」「スポーツ」「アート」「教育」「音楽」「環境」などの幅広い分野において、住民が楽しみを体験・共有できる様々な活動を支援する三井不動産レジデンシャルの取り組みです。

【三井不動産グループの SDGsへの貢献について】https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/esg_csr/
三井不動産グループは、「共生・共存」「多様な価値観の連繋」「持続可能な社会の実現」の理念のもと、人と地球がともに豊かになる社会を目指し、環境(E)・社会(S)・ガバナンス(G)を意識した事業推進、すなわち ESG 経営を推進しております。当社グループの ESG 経営をさらに加速させていくことで、日本政府が提唱する「Society 5.0」の実現や、「SDGs」の達成に大きく貢献できるものと考えています。
※本リリースの事業内容は、SDGs(持続可能な開発目標)における、3つの目標に貢献しています。
目標3  すべての人に健康と福祉を
目標4  質の高い教育をみんなに
目標11   住み続けられるまちづくりを

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 三井不動産レジデンシャル株式会社 >
  3. 三井不動産レジデンシャル株式会社主催WANGAN ACTIONスポーツアカデミー 小学生向けオンライン“ブレイキン(ブレイクダンス)教室”開催!