日中交流に100万ドルを寄付 中国出身実業家Channing Bi氏と日本財団が署名

日本財団(東京都港区、会長笹川陽平)は、中国出身実業家 チェン・ビー(Channing Bi)氏より100万ドル(約1億1千万円)の寄付をいただき、4月15日(月)に寄付金による事業実施の覚書を交わしました。

今回、日本財団の長年に亘る国内外の活動および、「笹川日中友好基金」を通じた日中交流事業の実績が評価され、チェン・ビー氏より寄付の申し出をいただきました。日本財団は本寄付により、東洋文化と西洋科学の融合を通じた人類の発展を目的とした次世代教育、日中文化交流等の事業を行う予定です。
 

 

署名式での日本財団の笹川(左)とチェン・ビー氏(右)/The Nippon Foundation Chairman Yohei Sasakawa (left) and Channing Bi (right) at the signing署名式での日本財団の笹川(左)とチェン・ビー氏(右)/The Nippon Foundation Chairman Yohei Sasakawa (left) and Channing Bi (right) at the signing


署名式の後、チェン・ビー氏は寄付金で実現したいプロジェクトについての思いを語ってくれました。
「私は中国と日本の間で交流が深まることを望んでいます。交流が進むことで、お互いに理解が深まります。日本財団は中国と日本の交流において多くの実績を持っているため、私の寄付をそのような交流活動の一つにしてもらいたいと考え今回寄付をいたしました。今回の来日は私の家族を連れてきていますが、子どもたちが大きくなったら両国の交流に参加して欲しいと思っています。また、仏教と自然科学の融合を図るような研究を援助したいとも思っています。今回の寄付はあくまでスタートで、これからも継続していきたいと考えています。」
当財団でのプロジェクトの具体的な内容が決まりましたら、あらためてご報告いたします。

 

 

チェン・ビー 氏 / Channing Biチェン・ビー 氏 / Channing Bi



【Channing Bi(チェン・ビー)氏 プロフィール】
アイルランド在住の実業家、1966 年中国生まれ。
2004年に中国から米国へ渡り、米国と英国において事業の成功を収め、現在は英国を事業活動の拠点とし、投資家として幅広く事業を展開しています。


$1 Million Donation to Promote Japan – China Ties
China-born businessman Channing Bi sigs agreement with The Nippon Foundation 


The Nippon Foundation has received a $1 million (approximately ¥1.1 billion) donation from Channing Bi, a businessman and native of China, and on April 15 the Foundation and Mr. Bi signed a memorandum of understanding for the projects to be carried out using this gift.

Mr. Bi chose The Nippon Foundation as the recipient of this donation in recognition of its activities inside and outside Japan over many years, and the successes produced by Japan – China exchange programs through The Sasakawa Japan-China Friendship Fund. The Foundation plans to use this donation to train young people to introduce a fusion of Eastern culture and Western science to the next generation, and for cultural exchange and other projects between Japan and China.

After the signing, Mr. Bi discussed his thoughts about the projects to be carried out with the donation.

“I hope for closer ties between Japan and China. Promoting exchange will deepen mutual understanding. The Nippon Foundation has an extensive track record in Japan – China exchange, and I made this donation so that it could be used for one of these types of programs.

I have brought my family with me on this trip to Japan, and I hope that when my children get older, they will participate in exchanges between the two countries. I also want to support research that fuses Buddhism and the natural sciences. This donation is just a beginning, and I hope to continue this effort going forward.”

The Nippon Foundation will make further announcements as specific projects are finalized.
 

 

Profile of Channing Bi
Born in China in 1966, Mr. Bi is a businessman residing in Ireland.
He moved to the United States from China in 2004, and has had several successful business ventures in the United States and United Kingdom. He is currently involved in a wide range of activities as an investor, with his business operations based in the United Kingdom.
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益財団法人 日本財団 >
  3. 日中交流に100万ドルを寄付 中国出身実業家Channing Bi氏と日本財団が署名