【無料Webセミナー開講】標的型攻撃に対応する「セキュリティ運用自動化メソッド」

~なぜ標的型攻撃による侵入に気づけないのか?ログ管理による監視の自動化とは~

サーバアクセス市場13年連続No1のログ管理製品「ALog(エーログ)」を開発・販売する株式会社網屋(東京都中央区 以下、網屋)は、標的型攻撃の効果的な対応策についての無料Webセミナーを開催致します。

 


▼ プログラム
日々巧妙化している標的型攻撃の手口。
サイバーセキュリティレベルが高いとされる企業でも、
被害状況を把握できないことはおろか、
攻撃を受けたことにすら、気づけないのが実情です。

本セミナーでは、
公認情報システム監査人(CISA) の資格をもつセキュリティのスペシャリストが、
「なぜ標的型攻撃に気づけないのか」という導入から
「事前に検知するために有効な対策とは?」など、
標的型攻撃に対するログ管理のポイントについてお話しします。

▼ セミナー概要
 タイトル:標的型攻撃に対応する「セキュリティ運用自動化メソッド」
 日程  :5/19(火)13:30~14:30
 費用  :無料(事前申し込み)
 形式  :ウェビナー形式(ご自宅からご参加いただけます)
 対象  :・ 標的型攻撃の手法・対策を知りたい方
      ・ セキュリティ運用の自動化メソッドを知りたい方
      ・ サイバーセキュリティ対策にログを活用したい方
 注意  :類似商品を販売しているお客様の場合は、お断りすることがございます。
 申込  :https://product.amiya.co.jp/webinar/dts_method.html

▼ 講師紹介
株式会社網屋 内部統制コンサルティング シニアマネージャー
宮田 昌紀(みやた まさのり) 

網屋入社後、公認情報システム監査人(CISA)として、大手企業の情報セキュリティやITガバナンスのコンサルティング及び内部監査支援業務に携わる。 近年は、サイバー対策や働き方改革など、様々な目的に応じたログの可視化や有効活用のためのソリューションコンサルティングにも従事。 国内企業に限らず、外資系企業や自治体などへのコンサルティングも展開。

▼ 主催

主催企業 :株式会社網屋
事業   :ファイルデータ漏洩など内部不正防止を目的としたデータセキュリティ事業
      ネットワークにおける外部攻撃の防御を目的としたクラウド型のネットワークセキュリティ事業
公式サイト:https://www.amiya.co.jp/
お問合せ :マーケティング部
      TEL  03-6822-9999(代表)
      Mail  sa-mktg@amiya.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社網屋 >
  3. 【無料Webセミナー開講】標的型攻撃に対応する「セキュリティ運用自動化メソッド」