「EC業界相関図2021」7周年を迎え広告枠を廃止。ECのミカタの1年間の独自調査により最新のECソリューションを厳選する媒体として生まれ変わりました。

ECのミカタ独自の調査で最新のECソリューション193サービスを厳選。「EC業界相関図2021」を10万社のEC事業社へ無料配布開始。

EC‌業‌界‌専‌門‌の‌メ‌ディ‌ア‌ポー‌タ‌ル‌サ‌イ‌ト‌「‌EC‌の‌ミ‌カ‌タ」‌を‌提‌供‌す‌る‌MIKATA‌株‌式‌会‌社‌(所‌在‌地‌:‌東‌京‌都‌渋‌谷‌区、‌代‌表‌取‌締‌役‌社‌長‌:‌小‌林‌敬‌介)‌は、‌EC‌サ‌イ‌ト‌運‌営‌に‌役‌立‌つ‌サー‌ビ‌ス‌が‌一‌目‌で‌わ‌か‌る‌‌「EC‌業‌界‌相‌関‌図2021」‌(https://ecnomikata.com/knowhow/29523/)を‌公‌開‌し‌ま‌し‌た。また、同時公開の「EC‌業‌界‌相‌関‌図2021 Web」‌(https://ecnomikata.com/diagram/2021)では「EC‌業‌界‌相‌関‌図2021」‌に掲載しているソリューションを含むサービス資料を無料ダウンロードできます。

 

  • 「EC業界相関図2021」とは

「EC業界相関図2021」は、7万人の会員様に情報提供を行うEC専門メディアプラットフォームの「ECのミカタ」が、EC業界に数多く存在するソリューションを2020年より独自の調査で1年間かけて193社を厳選し、EC運営に役立つ最新サービスを網羅的に一目でわかるようにまとめています。

■掲載カテゴリ

店舗構築
ECを始めるにあたって、ECモール、自社サイトのどこで商品を販売していくか考える必要があります。サイト上で、どのような演出をして、 店としての色を作っていくか、EC運営の土台となるサービスを掲載しています。

店舗管理
決済業務や管理業務がこれにあたります。 多くの業務を抱えるEC事業者は、正確な情報把握と 効率的な運営管理が必要になります。 ショッピングモール、 独自ドメインと店舗が増えることで、 多店舗を一元管理する必要もでてくるでしょう。

販売戦略
どんな商品をどのように販売するかなどの事業戦略です。 商品仕入れや開発、 事業計画、 販売企画、 アクセス解析など次の一手を考える上で重要となるサービスです。

集客・販促
店舗をオープンしたあとは、 集客する施策が必須です。 新規顧客の獲得から始まり、 一度来店してくれた方や、購入いただいた顧客をいかにリピートさせるかも大きな課題となります。

顧客対応
メール対応を始めとする顧客対応や接客、発送業務のように、EC運営には商品が手に届くまでの多くの業務があります。 ここでの顧客対応次第で、新規顧客を優良リピーターへと成長させることも可能です。

 

  • 新型コロナの影響で、EC需要が増加しECサイトの開設が急務となった2020年

新型コロナウイルスの影響により、外出自粛や在宅勤務が増加しました。巣ごもり需要が増えることにより、EC需要が増加しました。

総務省が公表しているデータによると、2019年12月と2020年12月を比較すると、ネットショッピング利⽤1世帯当たりの⽀出額が3.4%、ネットショッピング利⽤世帯の割合が8.9%増加しており、新型コロナウィルス発生以降、ネットショップを利用する世帯が増加しています。
出典元:家計消費状況調査 ネットショッピングの状況について(⼆⼈以上の世帯)
https://www.stat.go.jp/data/joukyou/pdf/n_joukyo.pdf

その結果、これまでECに取り組まれていなかった事業者もECサイトを開設するようになっています。しかし、ECのミカタが調査した結果によると、EC事業社の約20%が「外注先・ツールを選べない」課題を抱えていると結果がでています。
 

  • 「EC業界相関図2021」より広告枠を廃止

これまで2014年から創刊したEC業界相関図は、年間22万社のEC事業社へのアプローチができる広告媒体として活用されてきましたが、

・新型コロナによるEC事業社が急増する環境
・本来すべき毎年更新される最新情報の提供の限界
・20%のEC事業社が「外注先・ツールを選べない」課題

を真剣に考えより良いEC業界相関図となるべく、「EC業界相関図2021」より広告枠をなくすことで、ECのミカタ独自の調査をもとに、有効的で最新なソリューション企業を厳選しお伝えをすることが、EC事業社様の為になると判断し、生まれ変わることになりました。
 
 
  • 「EC業界相関図2021 Web」を同時リリース
また、これまで年1回の更新をしていたEC業界相関図ですが、「EC業界相関図2021」では、Webと連動した「EC業界相関図2021 Web」も同時開設いたします。「EC業界相関図2021」では、カバーできないEC業界に数多くある支援企業/サービスを「EC業界相関図2021 Web」では網羅し、新しいカテゴリやサービスをタイムリーに順次掲載していく予定です。


■「EC業界相関図2021 Web」で行えること

・サービス資料の閲覧
・カテゴリの解説記事を閲覧
・更に193サービスを超えるサービス資料をWebで掲載

「EC業界相関図2021 Web」はこちらから
https://ecnomikata.com/diagram/2021
 
  • 今後の展望
今後、「EC業界相関図2021」に掲載しているサービスは、世の中の変化に合わせて逐一更新をしていきます。また、「EC業界相関図2021 web」でも、新しいサービスカテゴリ・サービスの掲載を進めていくことで、よりEC事業者の皆様がサービス選定や業界トレンドの把握を行える場所と改善していきます。

また、2022年度からは、ソリューションサービスの機能や、業界貢献性などECのミカタの独自調査に加え、EC事業社様のアンケート投票もいれたアワード機能を持つコンテンツへと1年かけて進化する予定です。新しいECのミカタのEC業界相関図にご期待ください。

 
  • メルマガ会員募集中!
ECのミカタでは月〜金の毎日朝・夕、ニュースや取材記事を厳選してお届けするメルマガ会員を募集しています。EC運営のノウハウが詰まったホワイトペーパーや、話題のEC事業者が登壇するセミナーも紹介。変化が激しいEC業界の最新ニュースをお見逃しなく!
会員登録はこちらから↓↓↓
https://ecnomikata.com/regist/temp/
 
  • ECのミカタ通信
国内最大のEC・通販業界専門誌で2011年の創刊号より春と秋の年2回発行。全国10万社のEC担当者と3000社の関連企業様の皆様へ無料で、郵送にてお届けしております。最新号のvol.20では「新eコマース時代への出航」と題し、新型コロナウイルスの影響で激変したEC業界でなお活躍する事業者の最新情報や、コロナ影響下での「これから」を読み解いています。
※取材実績 Amazon様、楽天様、ヤフー様 他多数!

【ECのミカタ通信vol.20無料ダウンロードはこちらから】
https://ecnomikata.com/knowhow/27783/?=tuushin20
 
  • MIKATA株式会社について

所在地 :東京都渋谷区恵比寿西2-7-3 いちご恵比寿西ビル6F
設立  :2007年9月20日
代表者 :代表取締役 小林 敬介
資本金 :1,000万円

■主な事業内容

ECのミカタ(https://ecnomikata.com/
EC・通販業界特化のWEBメディアです。業界の最新ニュースや、話題のEC事業者のニュース、ECに関するお役立ち資料、セミナー情報を掲載しています。全国のEC事業者からの相談ごとも受け付けており、外注パートナーの紹介も受け付けております。

オフィスのミカタ(https://officenomikata.jp
従業員の働きがい向上に務める皆様のための、総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディアです。すべての記事を完全無料で読むことができるほか、総務担当者を支えるサービスを視覚的にわかりやすく表した「総務業界相関図」も無料でダウンロードできます。

■グループ会社
ソイコム(https://www.soycom.co.jp/online/
糖質制限・低糖質食品通販なら「大豆専科ソイコム」。「超低糖質パン」や「ローカーボパスタ」、グルテンフリーの大豆クッキーバー「ソイピュアバー」など、毎日安心して糖質制限ができる商品を販売しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. MIKATA株式会社 >
  3. 「EC業界相関図2021」7周年を迎え広告枠を廃止。ECのミカタの1年間の独自調査により最新のECソリューションを厳選する媒体として生まれ変わりました。